2011-12-04

戸塚 中華そば しんの助

中華そば690円+煮玉子100円
DSC00557.jpg

戸塚駅に11時半の開店の3分前に到着したら、店の前に数人の開店待ちがいた。並ぼうとしたら、奥の方にまだまだいた。しかし、開店時間の数分前に店を開けてくれたので、ほとんど並ばずに、カウンター席に無事着席できた。中華そばと煮玉子を口頭で発注。しかし、よく見たら、煮玉そばというメニューもあり、いったいどう違うのか、きっと同じだと思う。日曜日の昼時なので、どんどん客が入ってくるかと思いきや、そうれほどでもない。でも、次第に客が入ってきて、いつの間にか満席になっていた。

DSC00559.jpg

店内は、間違いはないが愛想のないバイトらしき女性店員と、厨房にはカウンターからは顔の見えない男性店員と女性店員が調理。麺茹では、深ざるを使用しているよう。待つこと10数分。最初の客から数えると、7番目にドンブリがやってきた。ドンブリは、深い底で上品そうな見た目だ。さて、ドンブリの表面は白っぽいスープ。こってりそうな感じもするが、飲むとさほどでもない。揚げネギがよいアクセントで、微かな香りもする。豚骨と魚介系のスープは魚介出汁がやや優っているような感じがするが、もう少しうま味というか、コクがあってもいいかな。とはいえ、それは贅沢かも。バランスはとてもよい。でも、以前食ったときの方がもっとよかった気がする。この辺はさだかではない。麺は意外とコシがあって、太めのもの。ストレートの麺はスープにもよくあう。ドンブリが深いので、見た目より麺の量は多いように感じた。

具材のチャーシューは、厚みもありボリューム感もある。柔らかいので、箸でちぎれる。肉のうま味もたっぷりだ。メンマは歯触りもよく、味付けもしっかりしている。これは、具材の中では一番いい感じだ。追加した煮玉子は、半分にちぎると、とろけ出すほどはないが、そこそこのとろとろ具合。味付けも悪くない。たっぷりのねぎと1枚ののりもスープにあう。

飽きることなくスープまで飲み干して完食。最初の客が食っていた、つけそばも美味そうだった。料金は後払い。店外に出たら、意外にも外にも客が3人待っていた。

DSC00560.jpg


【住所】  横浜市戸塚区戸塚町4807山口ビル1F
【電話】  045-871-6803
【営業時間】11:30~14:30 18:00~22:00
【定休日】 火曜・第3月曜(祝日の場合は翌日) 
【アクセス】電車で:JR戸塚駅西口。改札を出て、トツカーナモールを経由して、サクラス戸塚を右に見ながら坂を上った少し先。ビルの1階の奥まったところのエレベータの先に入口がある。わかりづらいので注意。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター7席 テーブル4席×3

【メニュー】中華そば690円 煮玉そば790円 ねぎそば840円
       得そば940円 肉そば990円 和えそば750円
       つけそば780円 大盛サービス 特盛100円増し
       肉つけそば1,080円
       ◇トッピング
       煮玉子100円 のり100円 メンマ150円 ねぎ150円
       麺大盛100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター