2011-12-02

葉山 小浜

わんたんめん800円
DSC00552.jpg

葉山マリーナのすぐ近くの道沿いにひっそりと佇む店。今日は今年一番の寒さで、秋を堪能する暇もなく、冬になってしまったような時候だ。幸運なことに店の前に2台分しかない駐車場の1台が空いていた。さっそく、駐車して店内へ。時刻は12時半を少し回った所だが、先客は2名のみ。全部テーブル席なので、空いている席へ腰を下ろす。とても声が綺麗で、上品な女性店員が水を運んでくれる。メニューは迷うほど種類はないのだが、じっくりと検討。その間、催促がましい視線を感じないのも、とても気に入った。

DSC00553.jpg

さて、注文するとくり抜いた壁の奥で、男性店員が調理開始。タイマーで測って、すぐに麺茹で完了。あまり待たずに運ばれてきた。スープは煮干しのすっきりとした味わいと、薬味のネギがよく合っている。これは、なかなか好みの一杯。以前、感じた醤油の濃い味はあまり気にならず、すっきりと、きりのいい味だ。極細のストレート麺は、なかなかボリュームもあり、食い応えがある。反面、早く食わないと、伸びるような強迫観念におそわれる。具材は歯ごたえのといメンマ、やや固めの肉厚チャーシュー。これは癖がなく、なかなかうまかった。さらに、ワンタンはつるつるの皮がとってもスープにあっていて、うまい。これも食っても、なかなか減っていかない。

ようやく麺を食い終わって、スープも飲み干して、完食。店内の片側は壁だが、もう一方はよく磨かれた大きなガラス窓で、外の景色がよく見える。といっても、すぐ隣は民家のようだが、庭が広そうで、木造建築の瓦屋根と合わせて、少し庭が見えている。その庭も緑が少なくなってきていて、どことなく冬支度のよそおいだ。

食っている内に、老齢の男性グループなど集団客がやってきて、しなそばやらチャーハンやらギョーザを頼んでいた。地元客のようだ。件のホール係の女性店員も白い歯を見せて、歓迎していた。立ち上がって、料金を払おうとしたら、すぐにやってきて、その場でお釣りをくれた。ちょっとしたことだが、客に自らレジまで足を運ばせない心遣いもうれしい。

満足の一杯。ごちそうさまでした。

DSC00555.jpg

【住所】   三浦郡葉山町堀内69
【電話】   0468-75-2727
【営業時間】11:00~17:00(スープがなくなったら閉店)
【定休日】  月曜日・第3火曜日
【アクセス】 車で:横浜横須賀道路を逗子インターで降り、そのまま鎌倉方面へ向けて逗葉新道に入る。渚橋を左折し、葉山マリーナをめざす。葉山マリーナ駐車場のすぐ手前の右手。カーブになっていて見つけづらいので、注意が必要。
【駐車場】  店の前に2台
【席数】   テーブル4席×5

【メニュー】しなそば700円 わんたん700円 みそめん750円
       しおめん700円 わんたんめん800円
       めんまめん800円 ちゃーしゅうめん900円
       小浜めん750円 ちゃーはん800円
       ぎょうざ500円 ごはん200円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター