--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-03

下永谷 ラーメン本舗。

とんこつスープ南国育ちの塩650円+味付玉子100円
DSC00387.jpg

中途半端な時間の15時過ぎの入店で先客1名。ちょっと迷ったが、未食のとんこつ塩にしてみた。食券を渡すと、お好みはありますかときかれたが、いまいちピンとこなくて、普通で、と答えた。カウンターに座って、しばし待つ。店員は男性2名体制。深ざる使用。ざるで漉しながら、ドンブリにスープを注いでいる。このあたりの仕事ぶりはていねいだ。

出てきたラーメンは白濁したスープが多めで、どんぶりを扱うのも慎重になる。そのスープを一口飲むと、残念ながら、魅惑的な名前には似合わず、こってりそうで、コクのない寂しい味わい。とんこつの塩なので、力強さとさっぱりとがどの辺りのバランスかと興味をもったが、見た目にはコクがありそうだが、何とも力ない平坦なスープ。あまり味がはっきりしない。塩味という割には塩のうま味もなく、豚骨のコクもなく、残念。見た目はこってりそうだが、味のないクリームスープみたいな感じで俺の好みには合わなかった。

麺は、中太でまあ普通。具材は、好みでないもやしは存在が邪魔に感じた。さらに、なぜか風味のよくない海苔。これは意外だった。ほうれん草とチャーシューは悪くない。柔らかいチャーシューはよい感じだ。それから別皿できた味玉はうれしいことに温めてある。外側の濃い色ほど味は濃くないが、半熟加減もちょうどいい。

途中からカウンターに備え付けのブラックペッパーや白ごまを投入して、無理に味を崩しながら食ったような感じになってしまった。残念な感じだったが、スープは結構残して退散した。

DSC00388.jpg

【住所】  横浜市港南区下永谷5-1-32
【電話】  045-827-1715
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】 不定休

【アクセス】電車で:横浜市営地下鉄下永谷駅より徒歩10分。環状2号線中永谷の信号を渡り左折すぐ。    
      車で:環状2号線を磯子方面に向かい、国道1号を越して、ヤマダ電機の先、「環2中永谷」信号の手前の左側。
【駐車場】 店舗裏に10台
【席数】  カウンター18席

【メニュー】とんこつスープ
      熟成醤油650円 醤油ネギ800円 醤油チャーシュー850円 醤油ネギチャーシュー1,000円
      南国育ちの塩650円 塩ネギ800円 塩チャーシュー850円 塩ネギチャーシュー1,000円
      北海道味噌700円 味噌ネギ850円 味噌チャーシュー900円 味噌ネギチャーシュー1,050円
      辛さが旨さの担々750円 担々ネギ850円 担々チャーシュー900円 担々ギチャーシュー1,050円
      丸鶏スープ
      あっさり醤油650円 丸醤油ネギ800円 丸醤油チャーシュー850円 丸醤油ネギチャーシュー1,000円
      うら塩650円 丸塩ネギ800円 丸塩チャーシュー850円 丸塩ネギチャーシュー1,000円
      つけめん700円
      中盛100円 大盛200円
      味付玉子100円 のり増し100円 ネギ150円 チャーシュー200円 ほうれん草100円 メンマ150円
      もやし50円
      ぎょうざ400円 半ライス100円 ライス200円
【ホームページ】http://homepage2.nifty.com/ra-menhonpo/index.html
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。