2011-08-20

九州男児浦賀店

熊本ラーメン黒650円+煮玉子100円
DSC00266.jpg

昨日(8/19)開店した店。北久里浜6月に開店した店の2号店。FC店なのでおそらく北久里浜と同じ味だろうと、さして期待せず来訪。駅の階段を下りたすぐのビル1階と、交通の便は至極よい。店の前には祝開店の花輪と幟や立て看板が賑やかだ。自動ドアを潜って入ると、すぐ左に食券自販機がある。1番ボタンにあったマー油のかかった黒ラーメンにしてみた。そして、いつものように煮玉子をプラス。

店内はさすがオープンしたてだけあって、清潔だ。カウンターの四角い椅子は座面が広く、柔らかく座り心地もいい。テーブル席も奥にあって、北久里浜の店より広めだ。カウンター内に厨房があり、ホール係の女性も含め店員は3名。先客は5名。14時過ぎの入店なので、まあ入っているほうではと思う。厨房の奥で麺茹でをしているが、残念ながらあまりよくは見えない。深ざるでキッチンタイマー使用のようだ。麺は極細ではないので、意外と時間がかかる。

待っている間に、まずはお通しのような漬け物が出てくる。その後、スタンプカードをもってくる。一度に持ってきてもいいのでは。まあ、この辺は店のマニュアルかも。でも、サービスなら、セルフサービスになっている水を持ってきてくれる方が、気が利いているのではとも思う。

出てきたラーメンは黒いマー油が全体にかかったもの。ドンブリは幾分小ぶりのような気がする。ドンブリに合わせて小ぶりのチャーシューは、やや癖はあるものの柔らかい。少し人工的で強めのうま味は奥行きがない。思わずすり胡椒を振ってかけたら、結構いけた。この店では、ニンニクを頼むと生ニンニクとクラッシャーをくれるが、今回は頼まなかった。生キャベツはなかなかいい具合。あとは、のりと玉子。博多ラーメンはキャベツでなく、キクラゲとネギ。この辺の単純な割り切りもわかりやすい。

麺は適度な太さで、これはこれでいいかなとも思う。低加水のちょっとだけぼそっとした感じがよい。予想通り、北久里浜の店と同じ味わいだった。よかった店は新しい店だが、オペレーションはしっかりしていて、特にトラブルもなく、元気がよく、ていねいな対応の店員は好感だった。

DSC00270.jpg



【住所】  横須賀市東浦賀1-1-1・1F
【電話】  046-876-7756
【営業時間】11:00~1:00      
【定休日】 年中無休 
【アクセス】電車で:京浜急行浦賀駅から徒歩0分。浦賀駅改札を出て、右折せず、まっすぐ進み、階段を下りたすぐ左手のビルの1階。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター9席 テーブル席4人×2
【メニュー】博多ラーメン白650円 熊本ラーメン黒650円 学割ラーメン(白・黒)550円
      替玉130g100円 
      ◇トッピング
      角煮250円 チャーシュー200円 煮玉子100円 青ネギ100円 のり100円
【ホームページ】http://kyushudanji.jp/index.html


スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター