2011-08-05

金沢八景 横横家

ラーメン630円+味付玉子50円
DSC00021.jpg

久しぶりにやってきた。午後2時半すぎだというのに、何て事でしょう!、ほぼ満席です。まさか、並ぶのかと思い、くらっときたが、しかしながら、金沢八景から午後の一番気温の高そうな時間に歩いてきたので、今更引き返せない。食券を買ったら、すぐにカウンター奥の席に案内された。よかった。奥は厨房と壁に向かって無理矢理カウンター席を並べた感じで間を通ることは、けっこう困難な狭い焼鳥屋みたいな感じだ。

しかし、この中途半端な時間にこんなにラーメン食っているやつがいるなんて。おそろしい店だ。店員もよくわからない相づちをたがいにうちながら、忙しく立ち働いている。さすが家系直系というだけあって、だらだらした感じがまったくなく、ほとんど必要な言葉以外は話さないが、全員がたえず作業をしている様子は気持ちがいい。他の直系店と比べても働きっぷりは見ていて気持ちがいい。食券を置いてしばらくして、好みを聞かれたので、何となく暑さにぐたっとなりそうで、油少なめにしてみた。麺茹での2クール目で俺の麺が入り、やがてできあがり。

味は、何も言わなくても濃いめ。粘度もやや高めだ。醤油のとがった味と甘みの少ない豚骨スープが真っ向勝負みたいな力強い味わい。しかし、少々しょっぱさが目立つような感もある。雑味はないので、いやらしさはない。麺は角断面の短めの中太麺。スモークなチャーシューは薄いがうまい。トッピングが安いのもうれしいが、ニンニクなどの調味料がたくさんカウンターに並べられているのもうれしい。

しかし、昨日に比べて今日は気温が高いような気がして、みなさん、ライスとかよくくいなさる、と感心してしまった。暑さで、スープはかなり残してしまった。味付玉子を最後に食ったが、こちらは固めの茹で加減。あまり好みではなかった。途中いれた、刻みショウガが失敗だった。味が濃すぎて、酸味が妙に目立つようになってしまった。ニンニクも入れてみたが、しょっぱさがさらに増した。なぜか魚粉も置いてあった。

店を出たら、暑いと思っていた店内も外に比べれば、ずいぶんと涼しかった。また、駅まで歩いてかえらなきゃ。今度は、久しぶりに杉田家も訪れたい、と歩きながら考えた。


DSC00025.jpg


【住所】  横浜市金沢区六浦1-12-17
【電話】  045-781-5331
【営業時間】10:00~0:00
【定休日】 月曜日
【アクセス】電車で:京浜急行金沢八景駅下車。徒歩10分くらい。駅を降りて、直進すると国道16号線にぶつかるので、横断して、横須賀方面に右折。そのまま16号線を直進した左側。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター14席+テーブル8席

【メニュー】ラーメン630円 ラーメン中盛750円 大盛850円
      チャーシューメン750円 中盛850円 大盛850円
      ◇トッピング
      のり50円 味付玉子50円 青菜50円 にんにくもやし50円 白髪ねぎ100円
      きくらげわかめブレンド40円 玉ねぎ10円 野菜畑10円 コーン40円ほか
【ホームページ】http://www.iekei.com/source/yokoyokoya/index.html
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

横横家

私、昔は家系ってそのスープのコクとか旨みって上手く感じることが出来ませんでした。タレ(醤油味)で食わせるラーメンってイメージでしたね。
それでもまた足を運びたくなる不思議さがあります。ここは寸胴に昆布も入っているの見たことがあります。

で、私はいつも味薄め、麺かためで頼んでますがそれでもややしょっぱい感じです。トッピングに味玉、サイドメニューでチャーシュー飯を一緒に頼むことが多いですがこのチャーシュー飯もしょっぱいです。嫌いじゃないですが。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター