2011-06-05

ラーメン勝太

ラーメン600円
CIMG2863.jpg

衣笠駅からかなり離れる店。日曜日はあまり客が来ないそうで、今日は女性店員が1名体制。いつもは男性店員がメインで調理をしているようだ。町のラーメンやさんというイメージそのままの店内は、中華料理店らしい赤いL字カウンターが厨房を囲む。さらにテーブルも1つ用意されている。正午を少し過ぎた時間だが、先客なし。すぐに飛び込んで来た土木作業員風の客は、仕事中のようだがビールを発注していた。まあ、大きなお世話だが。

味噌や塩、つけめんなど何でもある感じだが、基本であろうラーメンに。そのあと、さきほどの客がチャーハンを発注。さて、おばちゃん、失礼女性店員は少しも慌てず、まずは麺茹でから。麺を鍋に入れて茹で始めるとともに、中華鍋を熱して、玉子を溶きはじめた。同時進行で作り始めた。玉子を入れたところで、火を止めたのか、麺を平ざるですくい上げ、そのあとの作業も意外に手早かった。発注から、熱いですよ、といってカウンターにラーメンがのるまで、約8分。チャーハンを作っている間にじいさん客がはいってきた。ラーメン大盛りにメンマをプラスしてトッピング発注していた。

さて、ラーメンだが、スープが大めに注がれており、麺は水没。もやしとねぎが真ん中に、メンマ、チャーシュー2枚とのりがのる。スープは鶏ガラ主体に野菜を入れたダシと思われる。コクはあまりないが、その分クセもない。スープはまあ飲みやすいが、うまみは今ひとつ。黄色い少し縮れた細めの麺が合わさる。これも中華料理店のラーメンっぽい感じだ。チャーシューは渦巻き状のものが2枚。少し固いが、臭みもクセもなく、2枚も入っているのは良心的。メンマは業務用缶詰かも。ねぎともやしがまぶしたようにのっているが、もやしは拡散しており、麺にようくもやしが絡み、食いづらかった。もやしは不要。

スープが熱く、かつ量が多いので、ほとんど残した。この店は禁煙ではなく、積極的に灰皿を置いてある。最初の土木作業員も喫煙していたが、これはテーブル席なので、まあよしとして、食い始めてから、あとからきたじいさん客も吸い始めたので、臭いがつらかった。そんなこともあって、早々に退散した。

しかし、この女性店員、ひとりで何でもこなしながら、実に手際がよいので、感心した。チャーハンを入れた鍋を振っていたかと思ったら、いつのまにか後から来た客に水は出しているし、麺も茹で始めていた。しかも営業時間が深夜2時までと長い。働き者だ。

CIMG2867.jpg

【住所】  横須賀市池上4-1-10
【電話】  046-852-9920
【営業時間】11:00~2:00      
【定休日】 不明 
【アクセス】電車で:JR横須賀線衣笠駅下車徒歩20分くらい。駅前の幹線道路を駅を背に左方向、横須賀方面に向かう。途中、右手に三浦学苑高校。そのまま、ずっと直進した左側。
      車で:国道134号線を北久里浜駅前から湘南橋を右折し、ずっと直進した、しょうぶ園入口交差点さき左側。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター12席。テーブル5人掛×1
【メニュー】ラーメン600円 チャーシューメン850円 みそラーメン650円
      みそチャーシューメン900円 ネギみそラーメン750円
      ネギみそチャーシューメン1,000円
      塩ラーメン650円 塩チャーシューメン900円 塩バターラーメン750円
      カレーラーメン800円 タンメン800円 サンマーメン800円
      マーボーラーメン850円 カタヤキソバ850円
      みそつけ麺750円 ざる中華650円
      ◇トッピング
      メン大盛り、ネギ、コーン、バター、メンマ、ワカメ  各+100円
      大盛り 100円増し 小ライス100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター