2011-04-02

中華金門ラーメン

金門ラーメン 600円
CIMG2695.jpg

中華料理店なのかラーメン店なのか。どちらかというとラーメン店に近い中華料理店というところか。メニューは麺類に加えて、中華丼や肉野菜炒めなどのメニューもある。広めの厨房にカウンターのみで7席。厨房の奥は住居になっているようだ。それで銀髪の男性と女性定員の二人体制だ。入店は12時少し前だが、先客がちょうど店を出たところで、誰もいない。メニューの横におすすめメニューとして、みそラーメン、カントンメン、中華丼、チャーハンが書かれている。さらにその下には金門ラーメンではラードは使用していません。大豆・ごま油を使用しています。の断り書きがある。五目そばが値段も手頃で魅力的だったが、ここはやはり基本どおりに、メニューの一番上にある店の名前がついた金門ラーメンを発注。

深ざる使用。あまり待たずに出てきた。店の名前がついているので、何か豪華なラーメンを少し期待していたが、ごく普通の醤油ラーメンだった。まあ、価格からいっても妥当だ。具材はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、かまぼこ。スープは鶏ガラだけかと思ったが、豚骨も感じるもので、煮干しなど魚介系の出汁は使っていないようである。旨味はそこそこあるが、化調っぽさも感じる。ちょっとクセのあるスープだった。麺は細い縮れのあるもので、これも今ひとつという感じだった。チャーシューは柔らかくはないが、固すぎることもない。小ぶりのものが2枚。メンマは業務用かもしれない。かまぼこも色合いはいいが、味のアクセントにはならず、邪魔にならない程度である。

全体的にスープ量が多く、だいぶ残してしまった。コショウと思ったら、七味だった。ブラックペッパーが置いてあったが、何となく白コショウのほうが合うような気がしたのだが、置いてなかった。残念。

全体的にどこにでもある食堂のような印象の店で、ラーメンもこれといって特長はないが、食べやすいラーメンでしつこさはない。あっさりそうだけど、スープのコクも多少あり悪くもない。平凡だったが、店そのものは家庭的な雰囲気で、接客なども気持ちのいい店であった。

CIMG2698.jpg

【住所】  横須賀市浦賀5-12-6
【電話】  046-844-2334
【営業時間】11:30~15:00 17:00~20:00      
【定休日】 毎週水曜日 
【アクセス】電車で:京浜急行浦賀駅下車徒歩約15分。改札を出たら、直進し階段を下りる。駅を背に横断歩道を渡って直進。左側が造船所跡。浦賀警察署前を右折し、直進。パンやの前で直角に道が曲がり、さらにもう一度右側に曲がり、直進。道なりに進んだ右側。
      車で:横浜横須賀道路浦賀インターで降りて、右折。駅前を右折。浦賀警察署前交差点を右折し、道なりに太い方の道を進んだところ。道が細く、歩行者も多いので通行に注意。
【駐車場】 店の横に3台分。
【席数】  カウンター7席。
【メニュー】金門ラーメン600円 みそラーメン600円 塩ラーメン600円
      カントンメン700円 五目そば700円 チャーシューメン700円

      チャーハン700円 半チャーハンセット350円増 中華丼700円
      肉野菜炒めライス700円 肉ニラ炒めライス700円 焼そば700円
      餃子400円 ライス200円 バター入り50円 メンマ入り100円 各種大盛100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター