2011-03-09

沼津 麺屋中川 香貫店

正油らーめん650円
CIMG2676.jpg

時間に余裕ないときに限って、ついていないものだ。カウンターと小上がりのある店でちゃぶ台に4人の団体とカウンター6席はほぼ満席。入店が12時18分だったので、ちょうどピーク時だが、駐車場は広いので、安心して入った。初来訪で、とりあえず空いていたカウンター角の一番座りづらそうな席に勝手にコシをおろした。

しばらくして女性店員が注文をとりに来たので、基本そうな醤油らーめんを発注。ランチタイムは半ライスか味付玉子がサービスでつくので、味付玉子を選択。5分くらいして、新規客がとなりに座った。この客が発注と同時にコップを求めていた。ここでは、コップは自分で言わないと持ってきてはくれないのかと思われもしたが、さらに後から入ってきたグループ客には水が入ったコップが運ばれていた。こういう不公平は許せないので、すかさず、私にもコップをください、と言ってしまった。

店員は調理担当の男性1名とこの女性1名。完全に発注をこなしきれていない状態のようだ。さらにランチタイムの餃子セットみたいな手間のかかるメニューを入れるので、気持ちはわかるが、欲張りすぎではなかろうか。この餃子はキッチンタイマーで測って女性店員が調理する担当のようなので、さらに客の様子がみえなくて、サービスが劣化する。とても中途半端。10分待っても出てこない。最後に本当に頭にきたのは、5分以上後から来たとなりの客と同じタイミングで出てきたことだ。20分近く待たされた。人手が足りないなら、せめて食券自販機くらい設置した方がいいのではないだろうか。

さてラーメンだが、まずはスープ。濃厚な魚介系出汁を強めに感じる。醤油とのバランスはまあまあで、感じは悪くない。麺もつるつるした食感で悪くない。チャーシューもなかなかいい感じで、ラーメン全体としては悪くない。バランスも悪くないが、まだ完成度は高められると思う。他に油そばや二郎をまねたような豚そば?といったネーミングのラーメンもあった。

とにかくオペレーションの悪さやや窮屈気味のカウンター席に小上がりだったり、何となくしっくりしない点が多い店だった。

CIMG2677.jpg

【住所】  静岡県沼津市上香貫三園町1373
【電話】  055-933-6000
【営業時間】11:30~14:30 17:30~21:00
【定休日】 毎週月曜日(祝祭日の場合は翌営業日が休業)
【アクセス】車で:国道414号線を南下し、下田方面に向かい、沼津市役前交差点から7つ目の信号を過ぎた左側。少し店が奥まっているので、見えにくいので要注意。店の前と奥に駐車場あり。
【駐車場】 多数
【席数】  カウンター6席 座敷座布団4×2

【メニュー】正油らーめん650円 味玉らーめん750円 ネギらーめん800円 メンマらーめん800円
      チャーシューめん850円
      トッピング 半熟玉子100円 カラ豚100円 焼きのり100円 ネギ150円 メンマ150円
      チャーシュー200円
      油そば700円
      豚らーめん700円
      豚増し200円 豚ダブル400円 無料トッピング-ヤサイ、アブラ、ニンニク、カラメ
【ホームページ】http://www.menya-n.com/
      
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター