2017-08-11

衣笠 仁 -JIN-

平成29年8月11(金) 11:39訪問。
つけ麺300g 850円を食す。

大公の後に今月7日に新しい店がオープンするとのコメントをいただいていたので、連休初日の今日、初訪問。
s-DSC02336.jpg

店の前には看板メニューもある。
s-DSC02335.jpg

店舗の外観はほとんんど変わっていない。店内もほとんど居抜きだが、最低限の内装工事はされており、テーブルや椅子、窓など新しくなって、以前よりずいぶんと清潔感がある。路上駐車を助長するカメラもなくなって、よかった。さらに、以前は明らかに店員の好みだと思われるBGMを無理やり聞かされていたのだが、ごく聞きやすいものになった。

店に入ると、座敷席に家族連れとカウンター席にひとり、客がいる。女性店員に案内されてきれいになったカウンター席につく。
s-DSC02337_2017081213050945b.jpg

メニューを見て、一番上にあるラーメンがおすすめとなっていたのだが、なぜか俺はこの店はつけ麺がメインの店と勘違いしていたので、もちろんつけ麺を発注した。ホール係りは女性店員が2名で手厚い。
s-DSC02338_2017081213125073e.jpg

つけ麺は書かれているとおり、それなりに時間がかかって運ばれてきた。
s-DSC02340_20170812130511d98.jpg

麺は力強い太麺で、食べ応え十分だ。そして、つけダレは濃厚豚骨には違いないが、適度な魚介の風味もあり、普通にうまい。かといって、魚介が尖ったよくある味でもないし、平凡そうでいて、案外いける。
s-DSC02344.jpg

長い穂先メンマが入っている。
s-DSC02345.jpg

チャーシューは分厚くて、これはサービス満点。味つけもいい具合で、つけダレにはつけずそのまま食ってもうまい。
s-DSC02346_2017081213125561c.jpg

驚いたことに、つけダレの中にもチャーシューの角切りがごろごろと入っている。
s-DSC02350_201708121312562fd.jpg

最後はナルト。
s-DSC02351_20170812143723550.jpg

スープ割りは最初からいっしょに運ばれてきた。白濁したスープ割を入れて、さっぱりと味わう。
s-DSC02356_201708121437257fc.jpg

初めてなので、どんなものかと思ったが、期待以上にうまかった。完食。
s-DSC02357_20170812143726317.jpg

次は、本線のラーメンだな。

以前は駐車場が離れたところにあったが、駐車場は用意されていないようだ。また、明らかに路上駐車を助長するような外の道路を写しているカメラモニタもなくなって、すっきりした。

でも、店の前に平気で路上駐車するクルマもいる。
s-DSC02358_20170812143728cfb.jpg

濃厚豚骨ラーメンはわからないが、つけ麺については、横須賀エリアでは案外こういうつけ麺がなかったので、重宝しそうだ。
s-DSC02334.jpg

【住所】  横須賀市公郷町2-16-4
【電話】  
【営業時間】11:30~15:00 18:00~21:30
【定休日】 月曜
【アクセス】電車で:JR横須賀線衣笠駅から徒歩15分くらい。駅前道路を右に進み、衣笠十字路を直進。横須賀線をずっと右手にみながら直進した左側。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター4席 座敷4×3
【メニュー】ラーメン700円 中盛+50円 大盛+100円
      魚介醤油ラーメン750円 中盛+50円 大盛+100円
      つけ麺850円 200g250g300g
 
      メンマ100円 きくらげ100円
      味玉100円 チャーシュー250円
      きゃべつ50円 のり100円
      野菜たち70円 もやし30円

      味玉丼200円 ネギ丼250円
      チャーシュー丼280円
      小ライス100円 ライス150円
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター