2017-05-04

木更津 巌根 中華そば モンド

平成28年5月4日(木) 11:32訪問
特製中華そば醤油980円を食す。

帰省の帰りに寄ってみた。昨日に懲りて、今日は早めの出立。そして、早めの飯、いやラーメン。本当は昨日寄ったのだが、つれなく支度中の看板にむなしく踵を返した店だ。今日はもちろん、営業中だ。区画のない広い駐車場に車を停めて、勇んでいざ入店だ。
s-DSC01709_20170509001500c81.jpg

扉を引いて入店すると、微かにいい香りが鼻孔をつく。ラーメン店でこれは初めての体験だ。そして、すぐに食券自販機があるのだが、すっかり香りに魅せられてしまって、千円札をするりといれて、何も考えずにおすすめの特製のボタンを押していた。
s-DSC01691.jpg

そして、もうひとつの引き戸をあけ店内に入り、案内されるままにカウンター席についた。まだ開店からほどないとはいえ、清潔で整えられたカウンターテーブルは気持ちがいい。
s-DSC01692.jpg

声掛けなどチームプレーと客への目配りがとてもいい。これはいい店と直感的に思える。

というのも、ずっと車を運転してきて、失礼だが食券を渡すと同時にトイレに入った。用を足して席に着くと、おもむろに店員どうしが目くばせで調理開始。そのくせ、待たせない。どうもすみません。でも、こういう気配りができそうで、できない。うれしいねえ。

しばらくして、俺のラーメンがカウンターののせられた。麺が見えないほどの具だくさん。さすが特製。
s-DSC01693_201705090015058cb.jpg

期待を込めてスープを飲んでみる。うまい!鶏ガラ、豚骨、貝出汁、香味野菜などでじっくり煮込んだスープだそうだ。あっさりだけどコクがあって、奥行きがある。技巧にはしっている素振りは全く見せず、おおらかなう印象だが、実は計算づくめの絶妙のバランス、といったところか。とにかく、普通そうでいて、かなりの実力派スープ。
s-DSC01694_20170509001506a95.jpg

麺は長めのストレート中細麺。スープとの絡みもいい。
s-DSC01695_2017050923452333f.jpg

太目のメンマは味よし、歯ごたえよし。
s-DSC01696_20170509234525f59.jpg

何気ない長ネギが案外うまかったりするのは、地場ものなのだろうか。
s-DSC01698_20170509234526259.jpg

小松菜。
s-DSC01699.jpg

最初の画像をみてわかるとおり、チャーシューは3種類。味付けのよいバラ肉。
s-DSC01701_201705092358260df.jpg

ロースに低温仕上げのもも肉。どれも手間暇かけた逸品。
s-DSC01702_20170509235827b2c.jpg

ええ、ワンタンまでのってる。しかも2つ。さらにどうもそれぞれ味が違う。肉ワンタンに海老ワンタン。
s-DSC01703_20170510001301f57.jpg

どちらもうまい。しかし、クイズみたいな考えさせるラーメンだな。
s-DSC01707_20170509235831c98.jpg

そして、最後は中華そばの象徴、ナルト。よく見たら、「の」だ。
s-DSC01700_201705092345281e8.jpg

今度こそ最後の具紹介。味玉。店名が書いてある。
s-DSC01704_2017050923582857f.jpg

いつもは横に割るところを、今日は縦割り。味もいいっす。
s-DSC01706_20170509235830525.jpg

スープだけでも満足なのに、具だくさんを堪能。当然完食。ごちそうさまでした。
s-DSC01708_20170510001950b5b.jpg

機をとらえてまた来よう。
s-DSC01690_201705100019497df.jpg

【住所】  千葉県木更津市高柳2-3-16
【電話】  0438-71-9232
【営業時間】11:00~15:00 17:00~21:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:内房線巌根駅から徒歩10分くらい。駅西口に出て、駅を背にまっすぐに進む。巌根郵便局を右に見て進み、信号を右折。次の交差点を左折。次の角を左折して進んだ左側。
【駐車場】 店前に多数


【席数】  カウンター10 テーブル4人×2
【メニュー】特製中華そば醤油980円 中華そば醤油680円
       味玉中華そば醤油780円
       鶏白湯つけ麺880円 
       塩らーめん680円 味玉塩らーめん780円
       特製塩らーめん980円
       大盛100円
       チャーシューめし300円 限定丼300円
       半ライス150円 ライス200円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター