--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-02-07

横浜 麺屋横浜にぼし堂

平成29年2月7日(火) 12:27訪問。
煮干し塩ラーメン700円+味玉50円を食す。

横浜で仕事を終えて、ちょうど昼時。勤め人でごったがえしている街中で、あまり人が立ち寄らない狸小路のこの店。案の定、カウンター席は空いていた。
s-DSC01148_20170217225119fa4.jpg

先日の訪問 以来、2度目の訪問だ。先回は煮干し醤油だったので、今回は塩ラーメンを選択。食券自販機で食券を購入して、カウンターにのせると、すかさず、サービスのネギチャーシュー丼を勧められたので、もちろん、いただきます。

日本語がいまひとつの女性店員がさっと作って、さっと提供してくれた。これが、意外にいいんだな。
s-DSC01153_20170217225125313.jpg

そうこうしているうちに、もう1名の男性店員がラーメンを調理して、これもできあがり。
s-DSC01150_201702172251226d6.jpg

スープは、やさしい煮干し風味が広がって、これは醤油より味わい深いものがある。塩だけど、なかなか複層的でうまい。
s-DSC01151_20170217225123f07.jpg

ストレート細麺は、滑らかな舌ざわりでつるつると啜りが楽しい。適度な固さで歯ごたえもいい具合だ。
s-DSC01156_201702181832420ea.jpg

水菜に紫玉ねぎはしゃきしゃきっといいアクセントになっている。このラーメン全体のあっさりさにあっている。
s-DSC01157_20170218183244bf9.jpg

今は標準で、玉子半分がついているところにさらに味玉50円をプラスして、1.5個。特筆すべきものはないけど、あっさりと普通にいける。
s-DSC01158_20170218183245fb1.jpg

大きなチャーシューは薄いけど、柔らかい。まあ、こんなもんでしょう。
s-DSC01159_201702181832475c8.jpg

そして、クコの実。その下にあるのは、イタリア豚背脂塩漬けだそうだ。正式名称はラルド・ディ・コロンナータだそうだ。
s-DSC01160_20170218183248734.jpg

細かな説明を書いた紙が、カウンターに貼ってあったが、さほどうまいとも、このラーメンに合うとも思えなかった。
s-DSC00694_2017021818452503f.jpg

このあとサービスのドンブリもラーメンも完食して終了。何といってもサービスのネギチャーシュー丼がいい。駅近なのに、空いていて、さっと食える穴場的ラーメン屋。次は、鶏そばいってみようかな。
s-DSC01152.jpg

【住所】  横浜市西区南幸1-2-5狸小路内
【電話】  045-322-7979
【営業時間】11:00~4:00      
【定休日】 無休 
【アクセス】電車で:横浜駅西口からモアーズとエクセルホテル東急の間の道を進み、マリモラーメンの横の狭い路地を進んだ中ほど。
【駐車場】なし


【席数】  カウンター7席(1階)
【メニュー】煮干し醤油ラーメン700円 味玉ラーメン750円
      チャーシューラーメン950円 ねぎラーメン850円
      醤油野菜ラーメン850円 煮干し塩ラーメン700円
      鶏そば820円 煮干しつけ麺880円
      香味野菜ラーメン850円

      大盛り100円増 餃子400円
      ライス100円 炊き込み俵おにぎり120円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。