2017-01-02

祇園 千葉房総 麺のマルタイ

平成29年1月2日(月) 14:18訪問。
背脂のこく煮干しらぁめん味玉入り830円を食す。

新年明けましておめでとうございます。今年最初の一杯はここ。千葉じゃなく千葉房総っていうのがいいね。まっ房総だけでもいいのだが。アクアラインの手前で事故渋滞。アクアラインも渋滞。まあ、急がずのんびりと帰省。
s-DSC00930_20170104135946f7d.jpg

この店は、以前ブタソバ屋といういわゆる二郎系の店が昨年2月にがらっと様変わりしてオープン。以前行ったばくばくの兄弟店。

メニューはいろいろ。マゼソバもいいなあ、でも、初訪問なので、ここは基本であろう、背脂のこく煮干らぁめんに味玉入りにしてみる。営業時間は14時半までなので、あと10分くらい空いているということだ。先客は9名。ホール係り男性店員にカウンター席に案内されて食券を渡して待つことにする。
s-DSC00916_2017010414130714a.jpg

厨房にはおそらく店主であろう男性店員と見習いなのか、あまり慣れてなさそうな女性店員が1名。さすが店主は、気配りができている。カウンターの上には、たくさんの油が並んでいる。へえ、おもしろい。
s-DSC00917_201701041359450fc.jpg

ちなみに、スープニ入れると味がガラッと変わります、入れすぎに注意してご利用ください、ということだ。なるほど、入れても一種類ってところかな。
さらに、注意書きは続く。特にマゼソバには必ず加えてください、ということだ。
s-DSC00918_2017010413594856e.jpg

そして、注意書きの2にある卓上のカツオタマネギを加えると書いてあるが、そのカツオタマネギが卓上にない。と、厨房を見ていると、女性店員が壺のような容器にセットしている。そして、カウンターの所定の位置に置き始めた。ところが、どういうわけか俺の前のカウンターには置かれなかった。

そんな観察をしているうちに、ラーメンがホール係りの男性店員によって運ばれてきた。チャーシューが2種類ものっているではないか。
s-DSC00919_20170104135950dfd.jpg

スープは、大きめの背脂がびっしりと浮いている。煮干しのうま味はしっかりあるが、苦みはまったくない。背脂のコクが、煮干しのとがり具合をうまく緩和している。これは、煮干しが苦手でもいけそうだ。
s-DSC00920_20170104135951443.jpg

縮れ具合が強烈な極太麺がスープを絡める。俺は並盛にしたが、大盛も無料だ。この縮れが具合がいいねえ。
s-DSC00922_20170104150901ad2.jpg

と、ここで、忘れられていた俺の席の目の前にカツオタマネギが置かれた。
s-DSC00923_2017010415090264e.jpg

新鮮なタマネギを甘みだけを残してカツオ出汁で漬け込んだものだそうだ。さっそく、いれてみる。確かにカツオの出汁にタマネギの甘みとうまみがよく出ている。これは、なかなかいい薬味だ。
s-DSC00924_20170104150904ee4.jpg

柔らかいチャーシュー。もう、ほろほろ。
s-DSC00925_201701041509050cb.jpg

メンマかと思いきや、これはゴボウ。うまい。
s-DSC00926_20170104150907080.jpg

鶏のチャーシューは癖がなく、上品で本当にしっとりとしたうまさ。これは、絶品だ。
s-DSC00928_20170104154201d5e.jpg

そして、味玉もいいね。うまい。
s-DSC00927_201701041542021ee.jpg

スープまで飲み干して、完食。ごちそうさま。
s-DSC00929_20170104154204f5f.jpg

俺が食っている間にも、どんどん客が入ってくる。しかも3人、4人とか5人などの団体客ばかり。さらに両替を願い出る客がいたり、とホール係りの男性店員がなかなか大変そうだが、厨房内から店主が冷静に対応。すばらしい。

もちろん、ラーメンもすばらしい。マゼソバも気になるこの店。また、来よおっと。
s-DSC00931_20170104154205adc.jpg

【住所】千葉県木更津市東太田1-9-30
【電話】  0438-98-4404
【営業時間】11:00〜15:00 18:00〜21:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】車で:国道16号線を下る。名前のない交差点。道路右側手前がツタヤ、道を挟んだその向こうがスシロー。左側はセブンイレブン。その交差点を左折。2車線道路を道なりに進む。最初の信号を右折。次の信号を左折して進んだ左側。
【駐車場】 店頭に12台分


【席数】  カウンター12席、テーブル4人×1
【メニュー】背脂のこく煮干らぁめん730円 背脂のこく煮干らぁめん味玉入り830円
      特製背脂のこく煮干らぁめん880円 背脂のこく煮干らぁめんご馳走盛り1,080円
      濃厚マゼソバ800円 濃厚マゼソバ味玉入り900円
      特製濃厚マゼソバ950円
      煮干し油のマゼソバ800円 煮干醤油のマゼソバ味玉入り900円
      特製煮干醤油のマゼソバ950円
      豚骨魚介つけめん880円 豚骨魚介つけめん味玉入り980円
      特製豚骨魚介つけめん1,030円 豚骨魚介つけめんご馳走盛り1,23円
      比内地鶏の煮干らぁめん680円 比内地鶏の煮干らぁめん味玉入り780円
      特製比内地鶏の煮干らぁめん830円 比内地鶏の煮干らぁめんご馳走盛り1,030円
      三倍凝縮極み煮干らぁめん850円 三倍凝縮極み煮干らぁめん味玉入り950円
      特製三倍凝縮極み煮干らぁめん1,000円

      味玉100円 卵黄100円
      ちゃーしゅー(鶏・豚2枚ずつ)300円
      半ライス100 ライス150円 大ライス200円
      豚ちゃーしゅーごはん350円 鶏ちゃーしゅーごはん300円
【店舗web】https://twitter.com/merakeratera
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター