2010-09-27

横浜 一蘭 横浜西口店 

天然とんこつラーメン790円 半熟塩ゆでたまご100円
CIMG2376.jpg

横浜駅西口にこの夏開店した店です。これで、桜木町に加えて横浜駅近くにもできたので、便利です。ドン・キホーテ、昔のアリック日進のとなりのビルの2階だ。急な階段を上ると、細い廊下の突き当たりに2台の食券自販機。昼でも薄暗くなっています。ラーメンは1種類しかないので、迷う必要はありません。
食券を買うと、JRのトイレみたいに空いている席がランプで表示されています(失礼)。

一蘭は、周りを気にせず召し上がれる味集中カウンターという両隣が壁で仕切られ、正面はすだれがかかるという、言い方は悪いですが、ブロイラーなどの餌やりみたいなイメージがわかりやすいような気がします。しかし、このしくみは結構好きです。確かによけいな気が散らないでいいです。

席に着くと、以下のような注文用紙とペンが備え付けられています。
CIMG2374.jpg

大体基本で、にんにくはなし、ねぎは青ねぎ、秘伝のたれは1/2倍にしました。待つことなくすぐに玉子がやってきました。その後、すぐにラーメンもやってきました。ラーメンがくると正面のすだれがおろされ、これで完全にラーメンに集中できます。

CIMG2375.jpg

スープはいろいろ能書きはありましたが、とんこつとしては万人に食べやすく、あっさり系に寄っています。まあ、基本を選択したからでしょうか。しかし、辛いのが苦手な私にはドンブリの真ん中、麺の上に置かれた秘伝のたれが結構、きつかったです。これは失敗しました。どんどん溶け出すと、唐辛子の辛さが沁みてきて、もうとんこつ味どころではなくなってしまいました。確かに後を引くようなうまさはありますが、これは私には鬼門でした。ちなみに麺は歯ごたえもよくなかなかです。しかし、替え玉まではいたりませんでした。

ところで、注文をする際にはカウンターのブザーを押すのでいいのですが、食い終わったことをどうやって知るのか不思議でした。となりの人が、大きな声でごちそうさま、と云って席を立った様子だったので、それより小さな声で、ごちそうさまと云って立ちあがりました。すると、今までと同じ大きな声でありがとうございましたという声が聞こえました。ところで、この店、妙に滑舌の良い丁寧すぎるような店員の話し方が気になります。慇懃無礼
というほどではありませんが。注文の多い料理店を彷彿とさせるような印象もありました。

CIMG2379.jpg

【住所】  横浜市西区南幸2-15-4 恩田ビル2F
【電話】  046-312-4522
【営業時間】11:00~7:00
【定休日】 無休

【アクセス】電車で:横浜駅西口5分くらい。相鉄線方面から、南幸橋を渡り、まっすぐ進んだ右側。ドン・キホーテとなりのビルの2階。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター30席

【メニュー】天然とんこつラーメン790円 替玉160円 半替玉100円
      ごはん200円 小ごはん150円 半熟塩ゆでたまご100円
      追加チャーシュ150円 追加ねぎ100円 きくらげ100円
      追加にんにく100円 のり50円

【ホームページ】http://www.ichiran.co.jp/index.html
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター