2016-11-03

衣笠 台湾料理 鴻翔

平成28年11月3日(木) 11:18訪問。
台湾ラーメン+中華飯880円を食す。

五郎橋三叉路のエネオスの隣にあったセブンイレブンが閉店して、そのあとにできた店だ。粟田店があって、おそらくその2号店かと思われる。
s-DSC00561_20161117221533e96.jpg

店内は広くて、清潔感がある。店内に入ると、姉妹と思われる女性店員が明るい声で迎え入れてくれる。勧められるままにカウンター席について、メニューをながめる。
s-DSC00548_20161117221534380.jpg

広い店内はソファー席が中心だが、座敷もあるようだ。
s-DSC00549_201611172215364f3.jpg

メニューの写真をうまく撮れなかったが、とにかくべらぼうに安い。ラーメンセットのラーメン8種類、炒飯など丼物も8種類。それの組み合わせは自由で、平日昼は780円、夜と土日は100円高い、880円。

さて、何にしようかな。せっかく台湾料理店なので、ラーメンは台湾ラーメンに丼物は中華飯にしてみた。カウンター席と厨房の間にいる女性店員に注文を告げると、外来語に翻訳して厨房に伝えていた。厨房内は男性店員が3名。注文が通ると、さっそく調理が開始される。

時間が早いので、まだ客は数名。厨房内では、3名の男性店員が談笑しながら、調理にいそしんでいる。何とも楽しそうなようすだ。いかにも手慣れた感じで、さっと調理されて運ばれてきた。

ラーメンはともかく、中華飯は半分とかミニではなく、しっかりと一人前。これはボリュームあり、だ。
s-DSC00551_2016111722153705a.jpg

台湾ラーメンはさほど辛くはないが、ややピリ辛の挽肉が麺の上にのっているほかは、いたっておとなしいラーメンだ。鶏ガラ中心のスープはさっぱりとしているが、油が悪いのか、後味がよくない。
s-DSC00552_20161117221539b8d.jpg

麺は、縮れのある細麺で、中華としてはありがちな麺だ。
s-DSC00553_20161119010341ce8.jpg

かたや中華飯はというと、これも油がよくない。
s-DSC00554_201611190103424a8.jpg

具だくさんなのが、中華飯のいいところ。
s-DSC00555_20161119010343cf2.jpg

飾り切りのイカがいかにも中華飯。
s-DSC00556_20161119010345d53.jpg

そして、何よりの楽しみはこのうずらの卵。1個しか入っていないところがいいところなんだよな。
s-DSC00557_2016111901034632d.jpg

ぺろっと食い終えて、終了。とりあえず腹はいっぱいになったけど、味はねえ。
s-DSC00559_20161119010836665.jpg

麺もドンブリものもフルセットで食えて腹いっぱい。しかも、お財布にもやさしい。さらに平日ならセットメニューが100円安くて。断然お得。ランチは、ライスお替り自由。
s-DSC00560_20161119010837c6e.jpg

【住所】  横須賀市公郷1-57-12
【電話】  046-884-8860
【営業時間】11:00~14:30 17:00~23:30
【定休日】 水曜日
【アクセス】車で:国道16号線を観音崎方面に向かい、県立大学駅入口交差点を過ぎ、青い鳥幼稚園前を右折。トンネルを抜け、ずっと直進。横須賀線の手前道路を右折。直進した右側車線。駐車場は目の前。



【駐車場】店舗前に多数 
【席数】  多数
【メニュー】
s-DSC00667_20161204175402812.jpg

s-DSC00547_2016111922013361a.jpg
ほか
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター