--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-09-10

横須賀中央 煮干らーめん平八

平成28年9月10日(土) 19:39訪問。
冷製塩の煮干油そば並780円を食す。

いつものように、本日も土曜出勤。なんか忙しくて、ろくろく昼飯も食えなかった。愚痴はともかく、夕めしはこの店に決めた。
s-DSC09882.jpg

そして、今日のメニューは決まっている。油そば。酷暑とまでいえないがまだ夏日だ。冷たいメニューがなくならないうちに食っておかねばなるまい。
s-DSC09872.jpg

1.5玉の並盛で発注すると、すぐに仕事にとりかかる。キッチンタイマーが鳴ったら、そろそろできあがる合図だ。

しばらくして、カウンターにのせられた。上からかかっているのは節粉みたいなものかな。
s-DSC09873.jpg


常温の水で締められた麺は、それでもよく引き締まっていて、いつもより固めの食感が噛みごたえたっぷりだ。さほど、濃すぎないタレを絡ませながら、啜るのが楽しい。
s-DSC09874.jpg

ドンブリといっしょによろしけれどうぞと、カウンターにのせられたラー油と酢に紅ショウガ。少し食ってみて、紅ショウガをのせて、さらにラー油を少々、かけてみた。これもまたいける。
s-DSC09875.jpg

青じそにミョウガ入りで、さっぱりとした味わいを演出している。このミョウガもあうねえ。
s-DSC09876.jpg

ローストビーフみたいなチャーシューも、いつものようにねっとりとした歯ごたえで、うまみが口中にひろがる。
s-DSC09877.jpg

対して、さっぱりとした鶏チャーシュー。これもこの麺によく合う。
s-DSC09878.jpg

ドンブリには、最初から玉子が半分のっていた。やや固めで、味つけは控え目。
s-DSC09879.jpg

下に行けば行くほど、味が濃くなって、といっても濃すぎないのだが、ぺろりと完食。ごちそうさま。
s-DSC09880.jpg

このメニューもいいねえ。こう、限定が多いと、まったくつきあいきれないじゃないか。でも、つきあっちゃうもんね。また来るぜ。
s-DSC09881.jpg
【住所】  横須賀市米が浜通1-17
【電話】  046-823-3393
【営業時間】11:00~14:30 17:30~22:30
【定休日】 日曜日
【アクセス】電車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分弱。駅の左手改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に右前方の階段を下りる。直進し、米ヶ浜通入口交差点を右折。ミニストップの手前の狭い路地を右に入った左側。

【駐車場】 なし
【席数】  カウンター5席 テーブル4人×1 2人×1

【メニュー】 醤油そば・塩そば650円  
       上品な煮干しダシをご堪能ください
 
       煮干そば  100%煮干し 700円
       醤油そばのスープに“追い煮干”煮干し度アップ

       荒炊煮干そば700円 
       70g/杯の煮干を鶏白湯で炊いた濃厚スープ
       強烈な煮干が一口目と余韻に続く
       ※数量限定です
       ※大盛り不可。油そば風の“追い玉”が人気です

       煮干油そば1.5玉(汁なし混ぜそば)750円  
       ※自家製煮干油・煮干タレと煮干し粉でマゼマゼした麺
       これに合うトッピングニボスープ100円 卵黄50円

        ご注文したお客さんの7割に残念な思いをさせ、3割はこれしか注文しないという異色で危険。初心者進入禁止。
       黒煮干700円

       冷製 塩の煮干油そば 麺並1.5玉780円 小1玉730円 大2玉850円

      ◇トッピング
       低温調理チャーシュー1枚100円 塩に合うバター100円
       自家製煮玉子100円 わかめ50円 大葉50円
       バラ海苔増量150円

      麺の量
       普通150g 中盛190g0円 大盛300g200円
       追い玉150g150円 ※油そば的替玉

      ミニ丼
       ライス100円(11:00~14:30は50円)
       葱丼120円 生卵ネギ丼200円
       葱めかぶ丼200円 鶏そぼろ丼250円
       山芋とろろご飯290円

【店舗web】http://ameblo.jp/z-three/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。