--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-08-11

つくば 喜元門 つくばサイエンス大通り店

平成28年8月11日(木) 13:13訪問。
鶏そば醤油760円+味付玉子100円を食す。

今日は山の日。日本は海に囲まれているけど、ほとんどが山林だ。山の日はいいね。今日は所用にて筑波に遠征。初めて来たけど、筑波はラーメン店が多い。かなり多い。迷ったけど、この店。本当は研究学園駅に近い店が本店らしいのだが、今日木曜日は定休日なので、この店を訪問した。
s-DSC09608_20160812083358686.jpg

こっちの店は、定休日はないようだ。ロードサイド店なので、駐車場も広く、店内も広い。店を入ってまずは食券自販機が1台設置してある。これは、店内で食券購入待ち行列になる可能性が高そうだ。

実際、俺とほぼ同時に入った男連れのふたり客は、後ろから見ているとなかなか食券を買わない。ようやく俺の番になって、理由がわかった。選択肢が多すぎる。ここで、迷うといけないので、もう一番左上のメニューにしようと決めていた。

そして、ひとり客なので、当然カウンター席。ここは厨房に面していて、様子がよく見える。席が多いこともあってか働いている店員も多い。そして、女性店員に食券を渡すと、チャーシューを選ぶよう促される。う~ん、ここでも迷ってしまいそうだ。何となく、低温チャーシューを選んだ。
s-DSC09604.jpg

混んでいるので、待つかと思いきや、案外早くラーメンがカウンター越しに置かれた。
s-DSC09599.jpg

まずは、スープから味わってみよう。とても上品で澄んだ印象のすっきりとした味わいだ。醤油ダレがはっきりとしていて、引き締まった後味もなかなかいい。印象はシンプルな味わいなのだが、味は重層的な構成になっている。
s-DSC09600.jpg

麺はストレートの細麺。スープに頼らずだれないしっかりとして麺だ。これは、啜りがいい。
s-DSC09601.jpg

最初に選んだ低温チャーシュー以外に鶏チャーシューも入っている。柔らかくて味わい深いんだけど、少しだけ癖がある。
s-DSC09602.jpg

そして、チャーシューはやや小ぶりなものが2枚。ブラックペッパーが少しのっていて、アクセントになっている。うまいが、薄いので歯ごたえは感じなかった。
s-DSC09603.jpg

そして、玉子。これは、地元の好みなのかもしれないが、濃い目の味付けで、甘辛く少し酸味もあった。苦手だ。
s-DSC09605.jpg

最初にスープと合わせて食ったネギのしゃきしゃきとした感じがよかった。このほかに細めのメンマもあった。堪能してスープまで飲み干して完食。ごちそうさま。
s-DSC09606.jpg

この道路沿いにラーメン屋が多くあるが、この店は次々と客が入ってきていた。
s-DSC09607.jpg
【住所】  茨城県つくば市上横場273-6
【電話】  029-836-6608
【営業時間】11:30~14:30(LO)17:30~22:00※金・土は、~22:30
【定休日】 無休
【アクセス】車で:常磐道を谷田部インターでおり、県道19号(サイエンス大通り)を進んだ右側。


【駐車場】 多い
【席数】  カウンター8席、テーブル
【メニュー】
s-DSC_0302.jpg
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。