2016-07-31

久里浜 らぁめん風和梨

平成28年7月31日(日) 10:34訪問。
醤油つけ麺800円+大盛無料サービスを食す。

それにしても、スナックみたいな店名が何ともラーメン屋らしくないのだが、しっかりとラーメン屋だ。久しぶりにやってきた。
s-DSC09547.jpg

朝の7時から営業というのがうれしい。まだ、10時半だけど、先客は8名。けっこう、朝からラーメンって人はいるものなのだ。
s-DSC095652.jpg

そして、今日のねらいはつけ麺。醤油味だ。つけ麺は大盛無料サービスなので、もちろん大盛でお願いする。店内は厨房をL字型に囲むカウンターのみで、厨房内では、男性店員がメインで調理、そして女性店員が補助。口頭で発注すると、800円です、と女性店員の元気な声が戻ってくる。一瞬、えっと思ったが、この店は前払い制なのだ。
s-DSC09548.jpg

ご飯用にふりかけが用意してあるのが、うれしい。
s-DSC09549.jpg

あまり待たずに、まずはつけダレがカウンターにのせられた。「熱いですよ」といとおり、熱かった。ゴマがたくさん浮いている。
s-DSC09550.jpg

そして、すぐに麺がガラスの器に盛られてカウンターにのせられた。並べてみると、なかなか涼しげな感じだ。
s-DSC09551.jpg

透明感のある少しだけ縮れた麺は、さっぱりとした印象だ。
s-DSC09552.jpg

つけダレは、少し酸味のある醤油とのさっぱりした味わいにラー油とゴマ、ネギが幅を広げる役目をしている。悪くないけど、ラー油にちょっと頼りすぎかな。
s-DSC09553.jpg

つけダレの器には小さなチャーシューが入っているのだが、閉口するほどではないが、少し癖のある味だった。
s-DSC09554.jpg

やや固めに茹でられた小松菜。
s-DSC09555.jpg

メンマも。
s-DSC09557.jpg

味玉はしっかりとした味付けだ。
s-DSC09559.jpg

食い進むうちに、女性店員がポットに入ったスープ割りをカウンターに置いてくれる。
s-DSC09556.jpg

注いでみたが、味に大きな変化はない。
s-DSC09562.jpg

すべて食い終えて、完食。つけダレの器を見たら、すり鉢だったのに気がついた。
s-DSC09563.jpg

まだまだ昼には時間があるけど、ぽつりぽつりと客が入ってくる。 朝ラーメンの需要をキャッチしたのか掘り起こしたのか,、どっちにしても早朝からの営業はご苦労が多いと思いますが、末永く続けられることを願っております、はい。
s-DSC09564.jpg


【住所】   横須賀市久里浜8‐5‐8
【電話】 046-838-6777
【営業時間】7:00~21:00
【定休日】 木曜日 
【アクセス】電車で:京浜急行久里浜駅下車徒歩20分くらい。東口から駅を背に右へ。すき家と松屋の間を通り、ミニストップ前を左折。久里浜交差点で線路を背に左折し、海岸線に向かい直進。目の前にカインズホームが見える大浜交差点を右折。


【駐車場】 20メートル先に8台
【席数】  カウンター12席。
【メニュー】
s-DSC09548_20160731172212922.jpg
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こちらの店、いつの間にか
 営業時間 : 7:00 ~ 21:00
 休日 : 木曜日
に変わってましたよ~

情報ありがとうございます

facebookで確認しました。

どの店のアルバイトを含め従業員確保に腐心しているのに、営業時間を延ばすのは立派ですね。
朝ラーメン貴重なので、ずっっとがんばってもらいたいと思います。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター