2016-05-15

横須賀中央 中華厨房福家

平成28年5月15日(日) 12:59訪問。
サンマー麺+半チャーハン780円を食す。


昨日の土曜日も仕事だけど、日曜日の今日も仕事。しかしながら、今日はちょっとした現地取材なので、ちゃっと仕事を終えて所用があって横須賀中央へやってきた。

俺は、絶対に「疲れた」という言葉をくちにしない。しかし、疲れていたのかもしれない。たまたま通りかかって、メニューが多いなって見ていたら、店の女性店員にまさかの勧誘をうけてしまった。この積極性を見習わないといけないんだよなって、まだ仕事の続きを考えているうちに、体は店内に吸い寄せられてしまった。
s-DSC09016.jpg

先ほどの、あまり訛りのきつくない流暢な日本語の女性店員が水を運んできてきれた。やはり中華料理店らしいランチメニューを紹介された。野菜タンメンと迷ったけど、サンマー麺を選んだ。口頭で発注。流暢な中国語で、厨房に注文を告げるのだが、心なしか乱暴に聞こえる。
s-DSC08989.jpg

おすすめは黒板にある5品。胃袋の四川風炒めなんていうのもある。
s-DSC09010_20160521234212169.jpg

ぽつりぽつりと客が入ってくる。船が港に入ったようで、外人客も入ってきた。注文を迷っているようだ。さて、俺が案内された4人掛けテーブル席の卓上は調味料もひととおりあって、にぎやかだ。
s-DSC08996.jpg

厨房の鍋の音を聞いているうちに、チャーハンが先に運ばれてきた。
s-DSC08997.jpg

見た目以上にパラパラとした感じだ。味付けは濃すぎない。調味料は案外、控え目だ。
s-DSC08999.jpg

次にサンマー麺が運ばれてきた。もやしがたっぷりだ。
s-DSC09000.jpg

スープは少し甘味の強い油の効いたうま味があって、悪くない。
s-DSC09003.jpg

餡かけの具から掘り出した、この細い麺がよかった。俺の好みだ。ボソッとした感触がいい。大盛り無料だから大盛りでもよかったな。
s-DSC09005.jpg

具はもやしにニンジン、ニラにキクラゲ、豚肉。
s-DSC09008.jpg

スープは残して、ごちそうさま。
s-DSC09011.jpg

と思ったら、杏仁豆腐がサービスされた。こういうのが、ラーメン店と違うところ。ごちそうさま。
s-DSC09012.jpg

隣はインド料理&バーでその隣はやはり中華料理店。
s-DSC09013_20160522083132b36.jpg

【住所】   横須賀市大滝町2-11-1
【電話】   046-820-2775
【営業時間】11:00~16:00 17:00~23:30
【定休日】
【アクセス】電車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分くらい。左手の改札を出たら、階段を降り、大きな通り沿いを左に進む。若松町交差点の次の交差点を右折して進んだ次の交差点の右側。高層マンションの裏手。


【駐車場】 なし
【席数】  テーブル20席 4人掛けボックス席×2
【メニュー】
s-DSC08989_20160522085531c73.jpg

s-DSC08990.jpg

s-DSC08995.jpg

s-DSC08994.jpg


s-DSC08992.jpg

スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター