2016-04-30

横須賀中央 煮干らーめん平八

平成28年4月30日(土) 20:13訪問。
黒磯750円を食す。

4月最後の土曜は、やはり仕事。楽しいかって?楽しまないとね。春の宵は何となく人恋しいんだよな。それで、仕事終わりに寄ってみた。
s-DSC08861.jpg

横須賀中央駅で降りて、若松マーケットを通って行ってみよう。眉って店名がいいな。俺も眉は好きだな。いや、眉はいいな。
s-DSC08848.jpg

今日のねらいは、超限定。メニューにもない。ブログなどでしか告知していない。そんなメニューを暴露してもいいのだろうか。とはいえ、俺が食った事実だけ伝えるだけだから、まっいいだろうよ。

この時間、ほぼ満席。どうにかカウンター奥の席に座ることができて、そっと口頭で発注。店主ひとりで大変そうだが、気を遣ってもらい、「ご覧いただいてありがとうございます」と言われた。さらにいつものように中盛を確認されて、いつものように中盛を口頭で発注した。

スープごとに寸胴をわけているのかな。小鍋で温めてキッチンタイマーで麺茹でを測って、できあがり。ううん、見た目がいい。
s-DSC08851.jpg

この黒磯は、いわく煮干と鶏と牡蠣と醤油のカルテットだそうだ。 磯そばや荒炊きに比べると、明らかに乱暴な色合いの黒色が煮干の煮干らしさを主張している。あぶらののったスープの銀色の小さな粒々が煮干しの皮に由来すると思うと、なおさらいい。
s-DSC08853.jpg

そして、何よりの魅力が、この麺のそっけなさ。ストレートで少し固めがいいんだよな。少しだけ入った青しその風味と合わせて、もうたまらなくいい。
s-DSC08855.jpg

バラ海苔に加えて、平海苔も1枚。奮発したな。
s-DSC08856.jpg

最初から知っているけど、明らかに進化したのはこのチャーシュー。朱色がそそるねえ。
s-DSC08857.jpg

そして、磯そばにのっていた牡蠣1個。これもしっかりとうまかった。
s-DSC08858.jpg

これは、うまい。メニューにはのっていないんだけど、相当高いレベル。もちろん煮干しが好きという前提だが。これまでの磯そばの黒煮干しバージョン。つまり、煮干と鶏と牡蠣と醤油のカルテットだそうだ。

案外偶然からうまいものができることが多いんだよな。このメニューも限定ではもったいない。煮干しの風味は弱くはないのだが、意外とまろやかで、とがりすぎずにバランスがとてもいい。この黒磯、相当いい。あっという間に完食。ごちそうさま。
s-DSC08860.jpg

俺の後から入ってきた客のうち2杯は黒磯が出ていた。これはレギュラーに昇格させてもいいのではないだろうか。
s-DSC08849.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。

【住所】  横須賀市米が浜通1-17
【電話】  046-823-3393
【営業時間】11:00~14:30 17:30~22:30
【定休日】 日曜日
【アクセス】車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分弱。駅の左手改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に右前方の階段を下りる。直進し、米ヶ浜通入口交差点を右折。ミニストップの手前の狭い路地を右に入った左側。

【駐車場】 なし
【席数】  カウンター5席 テーブル4人×1 2人×1

【メニュー】 煮干そば700円  100%煮干し あっさりしつつ濃いダシ“飲む煮干”

       荒炊煮干そば750円 煮干しを強火炊きした濃厚煮干 強烈な煮干が一口目と余韻に続く
       ※数量限定です

       煮干油そば1.5玉(汁なし混ぜそば)750円  自家製煮干油・煮干タレと煮干し粉でマゼマゼした麺
       これに合うトッピングニボスープ100円 卵黄50円

       醤油そば・塩そば650円  煮干しダシを味わう100%煮干

       数量限定
       磯そば800円 初夏香る牡蠣と煮干の濃厚ダシ 黒潮からの贈り物

        ご注文したお客さんの7割に残念な思いをさせ、3割はこれしか注文しないという異色で危険な黒シリーズ。初心者進入禁止。
       黒煮干700円      

      ◇トッピング
       低温調理チャーシュー1枚100円 塩に合うバター100円
       自家製煮玉子100円 わかめ50円 大葉50円
       バラ海苔増量150円

      麺の量
       普通150g 中盛190g0円 大盛300g200円
       追い玉150g150円 ※油そば的替玉

      ミニ丼
       ライス100円(11:00~14:30は50円)
       葱丼120円 生卵ネギ丼200円
       葱めかぶ丼200円 鶏そぼろ丼250円
       山芋とろろご飯290円

【ホームページ】http://ameblo.jp/z-three/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター