--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-04-29

横須賀中央 工藤家

平成28年4月29日(金) 13:06訪問。
半年記念サービス塩500円を食す。

汐入で昼飯を食って、野暮用をすませると、本日限り500円サービスの情報に行き当たった。さっき食ったけど、せっかくなのでお祝いにいこう。横須賀中央駅から坂を上って訪問してみた。
s-DSC08837_20160430214823f66.jpg

店に入ると、ほぼ満席。食券を買おうと自販機に近寄ると、とても若い男性店員が寄ってきて、本日は正油か塩のみです、というようなことを親切にも教えてくれるので、この前は正油だったので、たまには塩もいいかな、と塩を選択した。といっても自販機のボタンを押しただけだが。

そして、食券を店員に渡すと、きちんと「何かお好みはありますか?」ときいてくれる。いやあ、覚えるのが大変だといけないので、「普通で」結構です。

店内は店主らしき男性をのぞいて、みなさん若い。女性店員1人、さきほどの男性店員、さらにもっと若い男性店員1名。みんな面立ちがよく似ている。どうやら家族のようだ。若いのに休日返上で家業の手伝いをするなんて、えらいなあ。感心だ。

何てことをぼんやり考えているうちに、最初の中高生らしき店員がカウンター越しではなく、わざわざ厨房を出て、外からカウンターに置いてくれる。さりげない心遣いがうれしい。
s-DSC08839.jpg

では、スープから。濃厚なスープは名前に反して、塩の方が正油より甘いんだなあ。
s-DSC08840.jpg

麺は、中くらいの太麺で、ほぼストレート。深ざる使用でタイマー不使用だが、少し柔らかめだが、嫌いではない。
s-DSC08841.jpg

渦巻チャーシューは柔らかくって、ちょうどいい味付け。
s-DSC08842.jpg

少し食って、ブラックペッパーにニンニク、ショウガを入れてみる。ううん、悪くないけど、やはりスープの甘さがひっかかる。
s-s-DSC08843.jpg

ちょっと遊びで、魚粉も入れてみる。これは残念ながら、失敗だった。結局、何も入れないのが、正解だった。
s-s-DSC08844.jpg

スープは少し残した。
s-s-DSC08845.jpg

食っている間も次々と客が入ってくる。大賑わいだ。半年後の1周年もまた来てお祝いしたいと思う。
s-DSC08846.jpg
【住所】   横須賀市上町1-46
【電話】   
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】日曜日、第1・3月曜日
【アクセス】電車で:京浜急行横須賀中央駅下車。徒歩10分弱。駅(モアーズよりの改札)を出て、右手にまっすぐ坂を上っていき、左手に派出所のある交差点を過ぎ、さらに道なりに坂を上がった右手。


【駐車場】 なし
【席数】  カウンター12席 テーブル4席×2

【ホームページ】https://twitter.com/hh05140807
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

偶に利用しますが、わざわざ工藤家と店の名前を変えた理由が分かりません。

おそらく逗子家と違った味を目指したからだと推測しますが、メニューはほぼ同一ですし、店主不在の折逗子家の店員が店を回していた事もありました。

強いて言うなら、土地柄味がマイルドな事くらいでしょうか?

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。