2016-04-09

横須賀中央 煮干らーめん平八

平成28年4月9日(土) 17:51訪問。
荒炊煮干そば750円を食す。

休日出勤の帰りに寄ってみた。春はあけぼのとはいうものの、夕暮れも趣があっていいねえ。
s-DSC08734.jpg

まだ夜の部が始まったばかりだからなのか、先客はゼロ。ブログで限定メニューが出ていることを知っての訪問だが、どっちがいいかね。基本はニボキチの荒炊かね。しかし、牡蠣も好きなんだよな。大いに迷って、荒炊に決めた。
口頭で店主に発注すると、すかさず、中盛で?と確認された。中盛でお願いしやす。
s-DSC08739.jpg

キッチンタイマーが鳴って、ちゃっちゃと仕上げて完成。カウンターにのせられた。何という具だくさん。だんだんと豪華になっていくような気がする。以前のワカメに代わり、バラ海苔がのっている。しかも多い。
s-DSC08740.jpg

飾らない濃厚な煮干の風味。食べやすく仕上げるといった発想でないところがいいね。煮干しのうまみはしっかり出ているうえに、煮干しが苦手な人は拒否しそうな部分も共存しているところがいい。ここまで正直に煮干し出汁というのはめずらしい。しかし、この一杯にはちょっとしたしかけもあった。
s-DSC08741.jpg

いつものぼそっとした印象の細ストレート麺も啜りが楽しい。
s-DSC08744.jpg

バラ海苔もよいアクセントだけど、その下に隠された青紫蘇が何ともい風味で、こりゃたまらん。こういうしかけがあるとは知らなかった。
s-DSC08746.jpg

チャーシューは3枚。鶏チャーシューは柔らかくて、癖がなくとても上品な仕上がりだ。
s-DSC08745.jpg

すこしだけレアな感じのチャーシューは噛みごたえもよく、これも癖なくうまい。
s-DSC08747.jpg

さらにもう1枚。
s-DSC08748.jpg

麺に対してスープが少なめというのもあるが、もううまくってどうにも止まらない。気がつけば、完食。
s-DSC08749.jpg

目の前のこちらも通好みの店。赤ちょうちんが何ともいい雰囲気を醸し出している。
s-DSC08751.jpg

それにしてもあっぱれな一杯。腕をあげたねえ、店主。
s-DSC08750.jpg
店構えからは想像もつかないうまいラーメン。この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。

【住所】  横須賀市米が浜通1-17
【電話】  046-823-3393
【営業時間】11:00~14:30 17:30~22:30
【定休日】 日曜日
【アクセス】車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分弱。駅の左手改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に右前方の階段を下りる。直進し、米ヶ浜通入口交差点を右折。ミニストップの手前の狭い路地を右に入った左側。


【駐車場】 なし
【席数】  カウンター5席 テーブル4人×1 2人×1

【メニュー】 煮干そば700円  100%煮干し あっさりしつつ濃いダシ“飲む煮干”

       荒炊煮干そば750円 煮干しを強火炊きした濃厚煮干 強烈な煮干が一口目と余韻に続く
       ※数量限定です

       煮干油そば1.5玉(汁なし混ぜそば)750円  自家製煮干油・煮干タレと煮干し粉でマゼマゼした麺
       これに合うトッピングニボスープ100円 卵黄50円

       醤油そば・塩そば650円  煮干しダシを味わう100%煮干

       数量限定
       磯そば800円 初夏香る牡蠣と煮干の濃厚ダシ 黒潮からの贈り物

        ご注文したお客さんの7割に残念な思いをさせ、3割はこれしか注文しないという異色で危険な黒シリーズ。初心者進入禁止。
       黒煮干700円      

      ◇トッピング
       低温調理チャーシュー1枚100円 塩に合うバター100円
       自家製煮玉子100円 わかめ50円 大葉50円
       バラ海苔増量150円

      麺の量
       普通150g 中盛190g0円 大盛300g200円
       追い玉150g150円 ※油そば的替玉

      ミニ丼
       ライス100円(11:00~14:30は50円)
       葱丼120円 生卵ネギ丼200円
       葱めかぶ丼200円 鶏そぼろ丼250円
       山芋とろろご飯290円

【ホームページ】http://ameblo.jp/z-three/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター