2017-04-28

東戸塚 長崎ちゃんぽんリンガーハット

平成29年4月28日(金) 13:57訪問。
野菜たっぷり皿うどん730円を食す。

今日は東戸塚で仕事。イオンのフードコートにあるリンガーハットで食事をさっさとすませることにした。さあて、何にしようかな。少し迷って、野菜たっぷり皿うどんを選んだ。

野菜たっぷりすぎて、麺がみえない。
s-DSC01647_201705070928485f3.jpg

酢は苦手なのだが、これだけはなぜか酢をかけてしまう俺。フードコートなので、店舗に備えてある容器からあらかじめかけて、テーブルにもってきた。
s-DSC01648_20170507092849991.jpg

ドレッシングが2種類。しょうがと柚子コショウ。

途中でしょうがドレッシングを加えたら、味が変わって楽しめた。

具だくさんの皿うどん、麺を絡めて完食。
s-DSC01649_20170507092846155.jpg

【住所】  横浜市戸塚区品濃町535-1 イオンスタイル東戸塚店 4F フードコート内
【電話】  045-449-5575
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】 無
【アクセス】電車で: JR横須賀線東戸塚駅東口徒歩7分くらい。改札を出たら左に進み、陸橋を渡り、エスカレーターで最上階へ。さらにオーロラモールを突っ切り、イオン店舗に入り、4階の飲食店街。


【メニュー】すべて税別
      野菜たっぷりちゃんぽん730円 野菜たっぷり皿うどん730円
      野菜たっぷりちゃんぽん(ミドルサイズ)680円
      長崎ちゃんぽん580円
      長崎皿うどん600
      スナックちゃんぽん420円 スナック皿うどん420円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-27

横浜 本丸亭

平成29年4月27日(木) 21:29訪問。
本丸塩らーめん850円+塩煮たまご100円を食す。

俺としては珍しく、夜ラーメン。しかも、ついこの前も行った本丸亭。なぜか、無性に食いたくなった。
s-DSC01646_2017050709140972c.jpg

さらには、先回もまったく同じメニューを食した。でも、この定番メニューがいいなだよな。
s-DSC01638_20170507091411680.jpg

スープは文句なしの出汁バランス。味もしょぱさは全くなく、コクがあってうまいねえ。
s-DSC01639_2017050709141201f.jpg

麺のこのつるつるとコシとピロピロとした縮れ具合がもう食べてしまいたいくらいだ。
s-DSC01640_201705070914143b5.jpg

チャーシューも絶品でげす。
s-DSC01641_20170507091415d93.jpg

ワンタンも舌触りが楽しい。
s-DSC01643.jpg

そして、つい追加したくなる玉子もとろけ具合が絶妙。黄身がたまらない。
s-DSC01644_20170507091740c9d.jpg

スープは当然飲み干して、完食。
s-DSC01645_2017050709174113d.jpg

このラーメン、ほんと、うまかったあ。でも、昼間のラーメンの口直しってわけじゃないよ。

【住所】  横浜市神奈川区鶴屋町1-7-2
【電話】  045-314-0890
【営業時間】11:00~15:00 17:00~0:00
【定休日】 月曜日
【アクセス】電車で:JR・京浜急行横浜駅きた西口から 徒歩5分くらい。鶴屋橋を渡り、郵便局を左手にみながら直進。鶴屋町2丁目交差点を右折した右側。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター12席
【メニュー】本丸塩らー麺850円 赤丸塩らー麺950円
      鶏三昧塩らー麺1,050円 梅鶏塩らー麺1,050円
      海老ワンタン入り塩らー麺1,150円
      チャーシュー入り塩らー麺1,250円
      ゆず つけ麺950円
      大盛150円
      ◇トッピング
      塩煮たまご100円 バター100円 コーン100円 春菊100円
      紀州南高梅100円 のり100円
      白髪ねぎ200円 肉ワンタン200円 バターコーン200円
      鶏チャーシュー200円
      海老ワンタン300円 辛味ねぎ300円 鶏つくね300円ほ
      ◇天心
      本丸焼き餃子450円 ネギたっぷり焼き餃子600円
      水餃子500円 肉ワンタン皿400円 海老ワンタン皿600円
      
      ミニまんま丼300円 お茶漬けセット200円 ごはん150円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-27

横浜 麺屋輝虎

平成29年4月27日(木) 11:57訪問。
ラーメンと餃子ライスセット880円を食す。

今日も横浜へ所用で出かけたついでに、新しく開店した店に寄ってみた。
s-DSC01637_20170506220931bf6.jpg

以前は秀吉があったところが、いつのまにか選手交代。お勧めは男山盛りラーメン980円のようだ。ほかにも中華料理のメニューもある。あれ、中華の店なのかな。
s-DSC01625_20170507082612839.jpg

さあて、何にしようかな。と思ったら、黒板を発見。迷ったらこれ、ラーメンと餃子ライスのセットに決めた。
s-DSC01636-2.jpg

とりあえず、店に入ってみよう。店内には先客は2名。店員は4名。男性店員1名がカウンター席に案内してくれた。ちなみに日本語はかなり達者だ。注文は口頭で行う。味の好みや麺の固さなどはきかれないので、特に申告もしない。

あらためてメニューを見ると、ラーメンのスープは基本的に一種類のみのようだ。それにいろいろなトッピングで異なるメニューを展開している。
s-DSC01626_20170507082614b01.jpg

カウンターの上はこんな感じ。餃子のセットに壺の中はニンニクに豆板醤。そしてブラックペッパー。
s-DSC01627_20170507082615687.jpg

厨房は見えない。少し待っているうちに、運ばれてきた。大きなチャーシューが真ん中にどんとのっている。
s-DSC01628_20170507082616bb7.jpg

脂感は少な目でライトな豚骨はそれなりの豚骨味で、薄すぎるということもなく、これはこれで悪くない。
s-DSC01629_2017050708261817d.jpg

麺は平たい短めの太麺で、ツルツル感が強くて、どうもスープと合っていない感じだ。
s-DSC01630_201705070853015b1.jpg

さあ、ここでライスを海苔で巻いて食ってみる。
s-DSC01631_201705070853035f6.jpg

そして再び、ラーメンに戻って、今度はチャーシュー。ちょうどよい柔らかさで、意外と癖がなく味付けもほどよかった。
s-DSC01632_20170507085304ae9.jpg

そして、セットの餃子。セットといえどもしっかり5個ある。この並べ方がいかにも大衆中華っぽくっていいねえ。
s-DSC01634_20170507085305c36.jpg

ラーメンのセットというより、餃子ライスにラーメンという具合だったな。ラーメンのスープは少し残して終了。
s-DSC01635.jpg

このセットはとても安価でお得。昼時で、少しずつ客も入ってきた。
s-DSC01624_20170507085936484.jpg
【住所】  横浜市西区南幸2-9-1 ニッセイ第3ビル 1F
【電話】  045-311-8119
【営業時間】11:00~3:00
【定休日】 無休

【アクセス】電車で:横浜駅から 徒歩10分くらい。
相鉄線方面から、南幸橋を渡り、まっすぐ進み、東急ハンズ前を左に入りまっすぐ進んだ右側。手前左側に横浜家がある。
【駐車場】 なし。


【席数】  カウンター9席 4人テーブル×4
【メニュー】のりラーメン750円 男盛りラーメン980円 
      ラーメン680円 スペシャルラーメン950円
      チャーシューメン930円 ネギラーメン780円
      味玉ラーメン750円 レディースラーメン550円

     ◇トッピング
      味玉70円 チャーシュー250円
      コーン、のり、ニンニク、ネギ、キャベもや、ほうれん草各100円
      
      焼き餃子300円
      ライス100円
      唐揚げ丼350円 ネギチャーシュー丼250円
      炒飯500円
【店舗web】http://menya-terutora.com/

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-19

菊名 らーめん ゑびす

平成29年4月19日(水) 15:37訪問。
ゑびすらーめん700円を食す。

今日は菊名で仕事。昼飯を食ってからでは微妙だったので、先に仕事を済ませて、帰りに目についたラーメン屋によってみた。
s-DSC01559.jpg

メニューはいろいろあるなあ。ちょっと店の規模に合わないくらいたくさんある。 ゑび朗って、もしかしてあのラーメンのまねかな。初訪問なので、おとなしく1番左上のボタンにしてみた。
s-DSC01558.jpg

店主だろうか、まじめそうな男性が厨房で働いている。客は後にも先に俺だけなので、食券を渡すと、すかさず調理開始。その前に好みをきかれたが、すべて普通でお願いした。

カウンターだけの店内は年季が入っている。テーブルには生姜もセットされている。いい店だ。
s-DSC01549.jpg

店内を見渡すと、こんな貼り紙が。余計な接頭語で意味がわかりかねる。鬼のバランス感!!って何なんだ。まあ、貼らざるを得ないのかもしれないけど。逆効果かもね。
s-DSC01550.jpg

そんなことをチェックしている間に俺のラーメンがカウンターにのせられた。
s-DSC01551.jpg

やや甘目の豚骨スープに醤油ダレ。いわゆるライトな豚骨醤油だけど、悪くない。
s-DSC01552.jpg

麺は少し縮れのある平打ち麺。つるつる感がもう少し弱い方が好みだな。現状だとスープとの相性が今ひとつに感じた。
s-DSC01553.jpg

仕事中なので、ニンニクは控えて、ショウガにブラックペッパーを入れてみた。まあまあ。あまり入れすぎないほうがよい。
s-DSC01555.jpg

チャーシューは平凡だけど、味はよい。
s-DSC01556.jpg

玉子も普通。
s-DSC01554.jpg

結局、最後にスープは少し残してしまった。すみません。
s-DSC01557.jpg

貼ってはあったけど、はまれぽのアドバイスはとりいれなかったみたいだ。

【住所】  横浜市港北区菊名4-2-4
【電話】   045-431-5592
【営業時間】[月~土]11:30~翌1:00 [日・祝]11:30~0:00
【定休日】 不定休 
【アクセス】電車で:東急東横線菊名駅東口徒歩1分弱。東口から出て、階段を下りたら左側に進んだ道路の向かい。


【席数】  カウンター7席
【メニュー】ゑびすらーめん700円 らーめん500円 
      きゃべつらーめん650円 煮干中華そば650円
      みそ・辛みそらーめん650円 チャーシューメン750円
      坦々麺750円 
      ミニらーめん(味玉付)500円 
      つけ麺(大盛無料)650円 
      油そば(大盛無料)650円 煮干油そば(普通盛)650円
      ゑび朗(大盛無料)650円
      大盛100円
      ◇トッピング
      味玉100円 のり(10枚)100円
      キャベツ100円 ほうれん草100円 
      青ねぎ100円 めんまorもやし100円 
      ねぎ・辛ねぎ150円 チャーシュー(4枚)250円
      小ライス100円 ライス150円
      チャーシュー丼250円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-18

浦賀 らあめん花月嵐 浦賀駅前店

平成29年4月18日(火) 20:25訪問。
嵐げんこつらあめん味噌680円+ギョーザセット280円を食す。

浦賀駅前に2月にオープンした店だが、その時訪問した際に生ビールのサービス券をもらっていたことに気がつき、仕事終わりに寄ってみた。
s-DSC01537.jpg

今日は、気がつけばいつの間にか昼時を過ぎ、夕方を過ぎ、ついぞ飯を口にしなかった。そんなにがんばった俺に、まずはビールが運ばれてきた。うっかり写真を撮る前につい口をつけてしまった。
s-DSC01538.jpg

そして、今日も先回同様にギョーザセットだ。さあ、食うぞ。
s-DSC01539.jpg

この前と同じでは面白くないので、味噌らーめんにしてみた。スープは、薄い、あっさりめだ。
s-DSC01540.jpg

麺はつるつるだけど、ちょっと疲れ気味で、ややぐったり。
s-DSC01541.jpg

ギョーザもいただきます。
s-DSC01542.jpg

普通にうまい。ギョーザとライスってビールとライスの次に合うよなあ。
s-DSC01543.jpg

再びラーメンに戻ってきた。なぜ、この手のチェーン店てそうなのかな。薄すぎるのが悲しいチャーシュー。コストの問題だったら、思いきってなしでもいいかも。
s-DSC01544.jpg

こっちは逆にうれしい茹で玉子半分。
s-DSC01545.jpg

すべて食い終えて、空腹も満たされた。ごちそうさま。
s-DSC01546.jpg

駅から近くて、深夜まで営業しているのがうれしい。いつまでもなくならないでほしいな。
s-DSC01547.jpg

【住所】  横須賀市東浦賀1-1-1
【電話】  046-845-6100
【営業時間】11:00~2:00
【定休日】 
【アクセス】電車で:浦賀駅から徒歩1分。改札を出て、階段を降りたら、すぐ左側。
【駐車場】なし


【席数】  カウンター2席、5席、2席 4人テーブル×2 ソファー席×2
【メニュー】嵐げんこつらあめん680円 嵐げんこつチャーシューメン880円 
      嵐げんこつらあめん味噌680円 嵐げんこつチャーシューメン味噌880円
      嵐げんこつらあめん塩680円 嵐げんこつチャーシューメン塩880円
      黄金の味噌ラーメン720円 
      豚そば銀次郎720円 豚そばつけ麺800円
      嵐げんこつらあめんバク辛らあ780円 中華そば竹食堂680円
      もんじゃそば700円 無双つけ麺700円
      焼きラーメン700円
      餃子320円 もちもち水餃子320円
      ニンニク豚めし290円

      ギョーザセット280円 豚めしセット400円
      ライス100円

      ◇トッピング
      とろ~り半熟味玉100円 スライスゆでタマゴ(2ケ)100円
      シャキネギ100円 コーン100円
      のり100円 キャベツ100円 
      メンマ100円 ワカメ100円 
      バター100円 ホウレン草100円 もやし100円
【店舗web】http://www.kagetsu.co.jp/index.html

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-16

北久里浜 はまんど横須賀

平成29年4月16日(日) 11:11訪問。
鰹香味880円を食す。

期間限定麺を食いに久しぶりにやってきた。
s-DSC01521_20170505122442d09.jpg

いつものように中盛でお願いする。カウンター席について、しばし待つが、開店と同時にどっと人が入ったので、ラーメンの出来上がりは、しばらく待つことになった。しかし、どんなラーメンが出てくるか待つ時間も楽しい。

そして、ついに俺のラーメンがカウンターにのせられた。
s-DSC01522_20170505122445bc0.jpg

タイトルどおり、鰹の香りがただようスープは、鰹節の出汁ととがった醤油のバランスがたまらない。スープ先行でいってしまいそうだ。
s-DSC01523.jpg

具だくさんなので、具をかきわけて麺を引っ張り出すようにして食う。長めのストレート麺は、啜り感がたまらない。しかし、中盛は相変わらず量が多くて、食っても食ってもなかなか減っていかない。
s-DSC01524_2017050512244819b.jpg

チャーシューはいつものレアな大きすぎるもの。
s-DSC01525.jpg

全部で2枚入ってる。
s-DSC01526_20170505123706199.jpg

そして、桜つみれ。たしかに桜色だ。
s-DSC01527_201705051237089b8.jpg

中はこんな感じ。
s-DSC01528_20170505123709013.jpg

鶏肉は醤油で煮込んだ正油煮。適度に柔らかくて、味付けもほどよい。
s-DSC01529_20170505123711438.jpg

では、肉以外の具も紹介。海苔は2枚。
s-DSC01530_20170505123712b06.jpg

メンマ。
s-DSC01532.jpg

そして、ワンタン。ショウガの風味がいい。
s-DSC01533.jpg

青菜。
s-DSC01531.jpg

お楽しみの味玉。
s-DSC01534.jpg

今回もスープに麺に具に箸とレンゲを移しつつ、楽しみながら、完食。ごちそうさまでした。
s-DSC01535.jpg

次回の限定麺も楽しみにしてます。
s-DSC01536.jpg

【住所】  横須賀市根岸町4-21-19
【電話】  046-835-3412
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩15分くらい。駅前の大きな道(国道134号線)に出ると、反対側にデニーズが見えるのでその交差点を横断。しばらく道なりに進んだ右側。
【駐車場】 隣地に2台分

【席数】  カウンター12席、テーブル4人×2
【メニュー】はまんど平打700円 辛子そば(平打麺)750円
      白湯そば(平打麺)700円 釜玉油そば(平打麺)700円
      はまんど細麺700円 辛子そば(細麺)750円
      白湯そば(細麺)700円

      特製ラーメン820円 坦々麺850円
      鶏そば800円
      コクにぼねぎそば800円 
      煮干そば680円
      汁なし坦々麺850円
      煮干つけ麺750円
      坦々つけめん850円

      麺大盛100円

      ライス100円 ミニチャーハン150円
      ねぎ丼250円 ローストポーク丼300円

      味付玉子100円 メンマ100円
      半チャーシュー2枚150円
      特増し300円 肉増し300円
      ねぎ100円 ワンタン4個150円
【店舗web】https://twitter.com/hamando_shonan

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-14

横浜 本丸亭

平成29年4月14日(金) 14:14訪問。
本丸塩らーめん850円+塩煮たまご100円を食す。

横浜で仕事が続く。遅めのランチは、久しぶりに本丸亭へ行ってみた。
s-DSC01507.jpg

何を食うか迷うこともなく、店名を冠した塩らーめんの食券を購入する。そして、玉子も追加。

厨房が見えるカウンター席で、調理のようすをしばらく見ていると、やがて俺のラーメンが完成。
s-DSC01508_201705051208141fb.jpg

コクがあって奥行きのあるスープがたまらない。あっさりとしているのに、味わい深い。やっぱり塩ラーメンっていいなあ。
s-DSC01510_2017050512081507a.jpg

春菊はスープが熱いうちに浸して、くたくたにならないうちに食うのがコツだ。
s-DSC01511_201705051208177eb.jpg

そして、これも抜群にいい麺。縮れ具合のぷりぷり感がたまらない。思わず食べたくなる。もちろん、食うのだが。
s-DSC01512_201705051208191d9.jpg

厚くて、大きいチャーシューも大好きだ。しかも柔らかい。
s-DSC01516_20170505121433aa6.jpg

さらにワンタンつき。
s-DSC01517.jpg

玉子のとろけ具合も絶妙。
s-DSC01518_201705051214353d3.jpg

何もかもうまくて、堪能。完食。ごちそうさまでした。
s-DSC01519_2017050512143786d.jpg

また、来ます。
s-DSC01520_2017050512143927c.jpg

【住所】  横浜市神奈川区鶴屋町1-7-2
【電話】  045-314-0890
【営業時間】11:00~15:00 17:00~0:00
【定休日】 月曜日
【アクセス】電車で:JR・京浜急行横浜駅きた西口から 徒歩5分くらい。鶴屋橋を渡り、郵便局を左手にみながら直進。鶴屋町2丁目交差点を右折した右側。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター12席
【メニュー】本丸塩らー麺850円 赤丸塩らー麺950円
      鶏三昧塩らー麺1,050円 梅鶏塩らー麺1,050円
      海老ワンタン入り塩らー麺1,150円
      チャーシュー入り塩らー麺1,250円
      ゆず つけ麺950円
      大盛150円
      ◇トッピング
      塩煮たまご100円 バター100円 コーン100円 春菊100円
      紀州南高梅100円 のり100円
      白髪ねぎ200円 肉ワンタン200円 バターコーン200円
      鶏チャーシュー200円
      海老ワンタン300円 辛味ねぎ300円 鶏つくね300円ほ
      ◇天心
      本丸焼き餃子450円 ネギたっぷり焼き餃子600円
      水餃子500円 肉ワンタン皿400円 海老ワンタン皿600円
      
      ミニまんま丼300円 お茶漬けセット200円 ごはん150円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-13

上大岡 G麺7

平成29年4月13日(木) 11:49訪問。
追い鶏節らーめん正油930円を食す。

今日は直行でひと仕事を済ませたあとの、お楽しみラーメンだ。上大岡から少し歩いて、辿りついた店。久しぶりだ。
s-DSC01505_20170505100547268.jpg

今日のねらいは追い鶏節らーめん。珍しい名前のこのラーメンにはしかけがある。まずは食券を買って店内に入る。ひとり客だが、荷物が多かったのを気をつかってくれたのか、なぜかテーブル席に案内された。
s-DSC01493.jpg

しばらく待って出てきたのが、このラーメン。麺あげに使うざるがそのまま入っているわけではない。
s-DSC01494.jpg

この中はこんな感じ。鰹節ならぬ鶏節。
s-DSC01495.jpg

鰹節のように燻製して乾燥させた鶏肉を削った鶏節。これを濾して出汁を味わうという仕掛けのようだ。
s-DSC01499.jpg

スープ自体はやわらかで穏やかなのだが、この鶏節が合わさると、独特のうま味が加わって面白い。
s-DSC01496.jpg

自家製麺は細いストレート麺で、コシがあって啜りがよい。俺は試さなかったけど、ざるに入れて鶏節をつけるのも面白そうだ。
s-DSC01498.jpg

醤油味のスープ自体もうまいのだが、ネギと合わせるとうまみが増す。
s-DSC01500.jpg

しかもネギはていねいに2種類入っている。
s-DSC01501.jpg

チャーシューも2種類。鶏チャーシューは、癖がなく柔らか。
s-DSC01502_20170505101259a47.jpg

そして、豚チャーシューは燻製。香ばしくってうま味があって、もう1枚食いたいほどだ。
s-DSC01503_2017050510181245c.jpg

俺のテーブルが空くのを外で家族連れが待っているので、落ち着かず、スープは少し残してしまった。申し訳ない。今度は塩で食ってみたいな。
s-DSC01504.jpg

【住所】  横浜市港南区上大岡西3-10-6
【電話】  045-517-3918
【営業時間】11:30~14:00 18:00~23:00
【定休日】 火曜日
【アクセス】電車で:京浜急行上大岡駅から徒歩15分くらい。大きな改札を出たら、右側の出口(地下鉄乗場方面とは逆)から地上に出る。地上に出たら、右折し、線路沿いに進む。ひたすら進むと、右側に線路高架下のコインパーキングがあり、その先の上大岡東二丁目の交差点を右折し、線路をくぐり、すぐに左折し一方通行路を線路沿いに進む。右手にイトーヨーカドー。道なりに進んだ左側。


【駐車場】 なし
【席数】  カウンター2席 4席 2席 テーブル4席
【メニュー】らーめん正油720円 らーめん正油味付玉子入り820円
      らーめん正油ワンタン入り880円
      らーめん塩780円 らーめん塩味付玉子入り880円
      らーめん塩ワンタン入り930円
      追い鶏節らーめん正油930円 追い鶏節らーめん塩980円

      +味付玉子100円 +豚チャーシュー250円
      +大盛各種50円 トッピング軟白ねぎ100円
      小ライス100円 しょうがダレ玉子丼310円
      しょうがダレチャーシュー丼360円
      メンマ300円 おつまみワンタン(汁なし)300円
      チャーシュー450円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-11

横浜 麺場浜虎

平成29年4月11日(火) 17:15訪問。
春麺 三種の追節出汁そば800円を食す。

今日も横浜に仕事でやってきた。ちょっと遅すぎる昼食。しかし、このくらいな中途半端な時間でないと、並ばずに入ることができないので、ちょうどよい。と思いこむことにする。
s-DSC01491.jpg

そして、3月から始まっていた限定のメニューボタンを押して、食券を購入。カウンター席に案内された。

事前にほとんど調べていなかったので、出てきてびっくり。ドンブリに蓋がしてある。しかも一瞬、発注ミスかと思ってしまった、めし付きだ。
s-DSC01483.jpg

では、蓋をとってみる。あられが浮いていて、察するにめしの方はお茶漬け仕様だな。わかりづらいけど、チャーシューの上に鰹節がのっている。鼻を近づけると、これがまた何ともいい香りだ。
s-DSC01484.jpg

それでは、スープを飲んでみよう。鯖、鰹、鰯 の3種類の節を使用した出汁だそうで、奥深くて上品な節のうまみが広がる。これは、うまい。
s-DSC01485.jpg

さらに鰹を練り込んだという麺。徹底して魚の旨みを追求しているそうで、佳品だ。
s-DSC01486.jpg

レアなチャーシューもうまい。
s-DSC01488.jpg

最後のお楽しみがこのお茶漬け。これまた、うまい。
s-DSC01489.jpg

いろいろな仕掛けと工夫が最高の一杯。うまかった。ごちそうさまでした。
s-DSC01490.jpg

また、夏麺も食いに来ようっと。

【住所】   横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第二ビル1F
【電話】   045-311-3336
【営業時間】 11:00~0:00
【定休日】 無休 
【アクセス】電車で:JR・東急東横線・みなとみらい線・京浜急行線横浜駅きた西口徒歩5分。きた西口を出たら、まっすぐ進み、右折して短い橋を渡ったらすぐに右折し、路地に入る。四叉路の太い道へやや左折気味に進んだ左側。

【駐車場】 なし
【席数】  カウンター20席 テーブル4席×2
【メニュー】醤そば700円 コク醤そば760円 黒豆納豆そば800円
      活力醤そば800円
      塩鶏そば850円 コク塩鶏そば850円 塩ねぎ鶏そば1,000円 
      つけ麺720円
      ワンタン塩鶏そば930円
      塩鶏スープわんたん(10個入)680円 塩鶏スープわんたん(15個入)830円
      メンマめし260円 黒豆納豆めし260円 叉焼めし260円
      白めし100円 味玉おにぎり250円
      ◇トッピング
       半熟味付け玉子100円 柔蒸豚叉焼150円

      乱切りこんにゃく麺100円
【店舗web】https://www.facebook.com/yokohama.hamatora

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-09

らーめんたいざん 海老名SA店

平成29年4月9日(日) 19:08訪問。
燻製醤油らぁめん900円を食す。

めずらしくSAでラーメン。休日に外出した帰りによってみた。海老名SAはエスカレーターで上がった2階がフードコートになっていて、ちょうど夕食時でそれなりに混んでいる。ここには、2軒のラーメン店があるが、迷って富士市のチェーン店のこの店を選択。
s-DSC01482.jpg

少し並んで食券自販機の前に立つと、横におばさんの店員が控えていて、たくさんあるメニューのすべてを見る気持ちのゆとりがもてない。自販機のPOPにつられるようにらーめん1位と書かれたメニューを購入。おばさんが食券を購入するや、すかさず手を出して待っている。
s-DSC01473.jpg

食券を手渡すと、代わりに渡されたのがこれ。出来あがると、ブザーが鳴るので、店頭に取りに行くしくみだ。
s-DSC01475.jpg

少し待って、ブザーが鳴ったので、取りに行ったのがこれ。燻製醤油というタイトルのラーメンだったはずだが。
s-DSC01476.jpg

スープは、粘度の低いライトな鶏白湯。そこに焦がしネギ油が浮く。癖がなく、それなりにうまい。
s-DSC01477.jpg

麺は中太でつるつるとした食感で、ライトなスープに合っていると思う。
s-DSC01479.jpg

チャーシューは可もなく不可もなく、それなり。もっと大きいとうれしいな。
s-DSC01480.jpg

スープは少し残した。俺はこのラーメンが900円は少し高いと感じたが、雰囲気で財布のひもも緩んでいる人が多いだろうから、あまり関係ないという読みなんだろうな。あとは、ラーメンのネーミングがうまいのかな。
s-DSC01481.jpg

もう1軒のラーメン店もにぎわっていた。今度寄ったら、そちらにしよう。
s-DSC01474.jpg

【住所】  海老名市大谷南5-1-1 海老名サービスエリア(上り線)EXPASA 2F
【電話】  046-244-5300
【営業時間】 24時間
【定休日】 なし
【アクセス】東名高速上り線海老名サービスエリア(SA)2F


【メニュー】えびしお880円 魚介節つけ麺980円
      えびつけ麺900円 ねぎしょうゆ880円
      燻製醤油らぁめん900円 ピリ辛スタミナ中華そば880円
      しおらーめん780円 しょうゆらーめん780円
      トマトらーめん880円
      特選あごだし醤油880円
      ゆず塩850円 肉ジンジャー麺880ン
      しぐれ880円 魚介節らーめん900円

      大盛(めん)100円 ごはん150円
      トッピング(ネギor味玉子orメンマorのり)100円
      トッピングチャーシュー300円

      よくばりセット1 炒飯+水餃子1,200円
      よくばりセット2 生姜焼き丼+水餃子1,250円

 【ホームページ】http://r-taizan.com/tenpo_ebina.html

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター