2017-01-30

東戸塚 らーめん半蔵

平成29年1月30日(月) 13:40訪問。
半蔵らーめん730円を食す。

東戸塚で仕事。遅い昼は、どこに行こうかと、さまよって、この店に久しぶりにきてみた。
s-DSC01102_20170204084615149.jpg

決め手はこの看板。半ライス無料サービスが明日までで終了。何となく、駆け込みで得した気分だ。
s-DSC01101_201702040846176fe.jpg

メニューは食券自販機が店外に設置されているので、そこから選ぶ。基本の半蔵らーめんを選択した。

店内はこの時間でも大勢の客でにぎわっている。この手のラーメンが人気なのだということがよくわかる。近くには同じエイトフーズの壱八家もある。

カウンター席に座って、アルバイトと思われる女性店員に食券を渡して、味の好みは、すべて普通で、さらに半ライスのサービスをお願いする。その前に水と紙おしぼりが提供された。ちょっとだけサービスがいい。

カウンターの目の前の調理場に気持ちよく、オーダーが通ると、調理開始。といっても、前の客もいるので、調理の手が休まることはない。

まずは半ライス。目の前の一番右の容器には、ふりかけが入っている。
s-DSC01093_20170204084618610.jpg

そして、年配の店員が慣れた手つきで麺あげをして、あっという間にできあがり。玉子好きの俺としては。標準で玉子が半分ついているのがうれいしい。
s-DSC01094_2017020408461911e.jpg

スープは、すべて平均的。とがったところがないけど、初めてトンコツ醤油を食った人でなければ、ほとんどの人が、まあ普通にうまい、と思うだろう。トンコツのほどよいうま味と、しつこすぎない甘みに、とろみもあって、万人向け醤油トンコツ。
s-DSC01095_20170204084621615.jpg

麺は長多屋製麺製。四角い断面の中太ストレート麺。いわゆる家系の定番だが、安心して食える。
s-DSC01096_20170204090935dbb.jpg

渦巻チャーシューは大きいが薄い。柔らかくて、箸で持ち上げると、たちまち崩れる。味はやや薄目で、スープとの相性はさほどよくないように感じられた。
s-DSC01097_201702040909361fa.jpg

色合いがきれいな玉子。やや固めだ。
s-DSC01098.jpg

ゴマを振ったりして、楽しんだが、スープは少し残して、終了。
s-DSC01099.jpg

今度、機会があったらランチメニューを食いに来てみようかな。

【住所】  横浜市戸塚区品濃町541-3
【電話】  046-821-0902
【営業時間】11:00~2:00
【定休日】 年中無休
【アクセス】電車で:JR横須賀線東戸塚駅東口に出て、階段を1階まで下り、西武オーロラモールを前に見ながら、左に進む。交番の前を通り、まっすぐ進んだ、パチンコ屋のとなり。徒歩3分くらい。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター10席 テーブル2席×3、4席×1
【メニュー】半蔵らーめん730円 チャーシュー麺970円
       ネギらーめん880円 ネギチャーシュー麺1,070円
       白影塩らーめん780円 チャーシュー240円
       国産ネギ150円
       月影赤味噌らーめん880円 チャーシュー240円
       国産ネギ150円 MEGA野菜200円
       赤影担々麵880円 チゲラーメン930円
       お子様らーめん500円
       サンマーメン840円
       中盛り100円 大盛り150円
       ◇トッピング
       海苔100円 ハーフ玉子50円 もやし50円 
       うずら50円 わかめ50円 野菜三種盛り100円
       ニラ100円 くきわかめ100円  ほうれん草100円
       コーン100円 鶏肉100円 玉ねぎ100円
       キャベツ100円 キムチ100円 バター100円
       キクラゲ50円 めんま50円 黒マー油50円 半蔵激ニラ100円
 
      餃子300円 ハーフ餃子150円
      ライス150円 半ライス100円
      半蔵オニ丼250円 ねぎちゃ丼200円 ピリ辛ひき肉ご飯200円
      とりキムチ丼200円
【ホームページ】http://eight-8.co.jp/cms/shops/kanagawa/higashitotsuka/hanzo.html
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-29

衣笠 拉麺大公

平成29年1月29日(日) 12:23訪問。
コク塩煮玉子830円+吊るし焼きチャーシュー140円を食す。

先週の日曜日に久しぶりに味噌ラーメン食いにって、いただいたコメントで奨められた塩ラーメンを食いにやってきた。今日もラッキーなことに1台分駐車場が空いていた。さっそくクルマを停めて店にレッツゴー。
s-DSC01079_20170204103812b19.jpg

駐車場は空いていたが、店の外は2名の待ち客。
s-DSC01077_20170204082228b3a.jpg

15分くらい待って、店内に案内された。食券自販機で購入したのは、もちろん塩。そして、この前食った焼きチャーシューをやはり今日も押してしまった。

また店内で少し待って、カウンター席に案内された。

そして、またしばらくのちの運ばれてきたのが、この塩ラーメン。チャーシュー三枚ではなく、チャーシュー三昧だ。
s-DSC01083_20170203225243391.jpg

確かに名前のとおり、コクのある塩。いや、塩はとがりすぎず、柔らかすぎず。むしろ、ニンニクの効いたコクの強さが際立っている。なかなか味噌の先入観念から脱却できなかったが、食ってみれば、やはりこの塩もいい。とりこになりそうだ。
s-DSC01084_201702032252440ba.jpg

麺は味噌と同じ黄色い縮れ麺。これもいいっす。
s-DSC01085.jpg

チャーシューはこれ。
s-DSC01086.jpg

さらに噛みごたえのいい、スモークな感じのこのチャーシュー。これが、また癖になる。
s-DSC01087_20170204081050eff.jpg

そして、最後の楽しみは煮玉子。とろけだす黄身が何ともいえない。
s-DSC01089_201702040810531f1.jpg

おすすめいただいたとおり、味噌もいいけど、塩もいい。当然、完食。ごちそうさま。
s-DSC01090.jpg

東京ラーメンオブザイヤー2016でみそ部門2位。
s-DSC01088_20170204082519f9b.jpg

店を出たら、並びはなくなっていた。もし店に入るのなら、駐禁と書いたカラーコーンの前には停めないほうがいいと思う。
s-DSC01092_20170204082230160.jpg

味噌といえばこの店。横須賀を代表する味噌ラーメン店も、もうじき横須賀から移転してしまうが、あと何回来られるだろうか。
s-DSC01078.jpg

【住所】  横須賀市公郷町2-16-4
【電話】  
【営業時間】平日11:30~14:20 17:30~20:45 土日祝11:30~14:45 17:30~20:45
【定休日】 月曜、毎月第3火曜日
【アクセス】電車で:JR横須賀線衣笠駅から徒歩15分くらい。駅前道路を右に進み、衣笠十字路を直進。横須賀線をずっと右手にみながら直進した左側。
【駐車場】 公郷神社近くに2台


【席数】  カウンター4席 座敷4×3
【メニュー】3枚チャーシュー焼き味噌830円 焼き味噌(チャーシュー無し)680円
      5枚チャーシュー焼き味噌930円 肉玉焼き味噌(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      焼き味噌煮玉子780円

      3枚チャーシュー焦がし醤油830円 焦がし醤油730円
      5枚チャーシュー焦がし醤油930円 肉玉焦がし醤油(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      焦がし醤油煮玉子830円

      3枚チャーシューコク塩830円 コク塩730円
      5枚チャーシューコク塩930円 肉玉コク塩(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      コク塩煮玉子830円

      3枚チャーシュースタミナ味噌830円 スタミナ味噌730円
      5枚チャーシュースタミナ味噌930円 肉玉スタミナ味噌(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      スタミナ味噌煮玉子830円 

      3枚チャーシュー辛しにんにく味噌880円 辛しにんにく味噌780円
      5枚チャーシュー辛しにんにく味噌980円 肉玉辛しにんにく味噌(チャーシュー3枚・煮玉子)980円
      辛しにんにく味噌煮玉子880円 

      3枚チャーシュー味噌担々麺880円 味噌担々麺730円
      5枚チャーシュー味噌担々麺980円 肉玉味噌担々麺(チャーシュー3枚・煮玉子)980円
      味噌担々麺830円 

      3枚チャーシュー味噌担々麺880円 味噌担々麺730円
      5枚チャーシュー味噌担々麺980円 肉玉味噌担々麺(チャーシュー3枚・煮玉子)980円
      味噌担々麺煮玉子830円

      3枚チャーシュー海老みそ880円 海老みそ780円
      5枚チャーシュー海老みそ980円 肉玉海老みそ980円
      海老みそ煮玉子880円

      大盛100円 つけ麺830円
      
      ◇トッピング
       チャーシュー(2枚)100円 半熟玉子100円
       もやし増し50円 のり100円 辛しにんにく50円
       メンマ100円 吊るし焼きチャーシュー140円
      ◇ご飯物
       ねぎメンマ飯250円 肉メシ250円
       ライス100円 ライス大盛り150円     

【店舗web】twitterhttps://twitter.com/misotaikou


theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-26

センター北 らーめん くじら軒 横浜本店

平成29年1月26日(木) 12:55訪問。
ぎょうざタンメン950円を食す。

今日も外出。昼時に通りかかったら、妙によってみたくなった。久しぶりだ。最初にこの店に来た時は、確か並んだんだよな。い亜mでは、まったく並びはない。裏にある駐車場はあいにく満車だったので、空くのを少し待って入店した。
s-DSC01065_20170129175627119.jpg

以前は、上大岡駅直結の店があったので親しんだのだが、いざ閉店すると、ここまでこないと味わえないのだ。さあて、何を食うか。食券自販機の上に書かれたぎょうざタンメンが妙に気にかかる。
s-DSC01076.jpg

迷いに迷って、ぎょうざタンメンに決めた。餃子の具がのってる?どういう具合かわからないが、楽しみだ。

女性店員がカウンター席を案内してくれた。水の入ったコップを置くと、カウンターにはやかんに入った冷水。しかし、このやかんの水はなぜか濁っている。

カウンター席に座り、男性店員の調理のようすをながめる。麺は手で揉んで茹でるようだ。鍋で炒めた野菜をのせてできあがり。
s-DSC01069_201701291756311ef.jpg

タンメンスープはコクのあるすっきりとした味わい。そして、ニンニクのうまみが効いている。背脂も浮いている。
s-DSC01070_201701291756331d9.jpg

いわゆるもちっとした粘りのある縮れのある平打ち麺もいい。
s-DSC01071.jpg

ニラのほかにキクラゲも入っている。これがいいねえ。
s-DSC01073_2017012918252865d.jpg

そして、餃子の具がのっているという意味がわかった。文言そのままに餃子の具だけが、ラーメンのスープにのっているのだ。これは、ラーメン餃子ならぬ餃子ラーメン。餃子の皮がない状態で餃子の餡だけを入れたということだ。
s-DSC01074.jpg

しかし、このラーメンいやタンメン、強烈なニンニクとニラで魅了する。他人に迷惑を及ぼす危険が待っていると知っていながら、もはや、どうにも止まらない。悪魔のような食いものだ!結局、スープまで完食。
s-DSC01075.jpg

悪態をついたけど、おいしかった。ごちそうさま。
s-DSC01062_201702012224582ec.jpg

【住所】  横浜市都筑区牛久保西1-2-10 アネックスパーク1-B
【電話】  045-912-3384
【営業時間】12:00~15:00 17:00~22:00  (土・日・祝)12:00~16:00 17:00~22:00
【定休日】 月曜・第3火曜日
【アクセス】電車で:横浜市営地下鉄センター北駅下車。 徒歩10分弱。
改札でてあざみ野方面に向かって左側に出る。阪急百貨店の前を通り前の広い道を右方向へそのまままっすぐ。亀屋万年堂を通り過ぎたら、もう少し。
そのまま直進右側。
【駐車場】 店の真裏に3台分


【席数】  カウンター10席(実質9席) テーブル4人掛×3
【メニュー】らーめん薄口醤油味700円 支那そば濃口醤油味700円 塩らーめん700円 味噌らーめん900円
      らーめん味玉入薄口醤油味800円 支那そば味玉入濃口醤油味800円 塩らーめん味玉入塩味800円
      味噌チャーシュー1,100円
      チャーシュー麺薄口醤油味1,000円 チャーシュー麺濃口醤油味1,000円
      チャーシュー麺塩味1,000円
      パーコ麺薄口醤油味1,000円 パーコ麺濃口醤油味1,000円 パーコ麺塩味1,000円
      パーコチャーシュー麺薄口醤油味1,250円 パーコチャーシュー麺濃口醤油味1,250円
      パーコチャーシュー麺塩味1,250円
      特製スタミナらーめん薄口醤油味900円 特製スタミナらーめん濃口醤油味900円
      特製スタミナらーめん塩味900円
      バラそば薄口醤油味850円 バラそば濃口醤油味850円 バラそば塩味850円
トッピング味玉子100円 トッピング支那竹100円 トッピングのり100円 6.3.1大1,000円
      トッピングチャーシュー1枚100円 トッピングパーコ100円 大盛100円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-25

稲田堤 らーめん家せんだい川崎店

平成29年1月25日(水) 12:46訪問。
らーめん醤油680円+味玉100円+小ライス無料を食す。

今日は川崎北部に外出。クルマだったので、駐車場の広いこの店で昼食をとることにした。鶴ヶ峰本店羽沢店は行ったが、ここは初めての訪問。とはいえ、味の想像はつくので、何となく安心だ。
s-DSC01061_2017012910442712f.jpg

少し離れた駐車場にクルマをとめて、店に入ると、店内は広いが、ほぼ満席。カウンター席がかろうじて空いていた。タッチパネル式の食券自販機で食券を購入するのだが、面白いのは麺の硬さや味の濃さなどが、選べるところだ。これで、口頭でのやりとりが省けるので、お互いに楽だ。

俺は、普通に醤油味。そして、味の調整はなし。標準でお願いする。そして、入店時に確認した、無料の小ライスを口頭でお願いした。

水はセルフサービスかと思いきや、先ほど席を案内してくれた女性店員が運んできてくれた。こういうサービスが意外に新鮮に思えたりする。

これだけ、混んでいても厨房内は2名。1名がメインで調理していて、特に慌てるようすもなく、働いている。思ったよりも早く俺のラーメンが運ばれてきた。
s-DSC01054_20170129104429c99.jpg

想像どおりの豚骨のうまみとコクがしっかりと味わえるスープ。鶏油は多め。醤油味がビシッと効いたタイプでないので、キレはあまりなく、ややもすると甘目な印象もある。
s-DSC01055_201701291044309f6.jpg

短めで丸くて縮れた太麺は、弾力があってボリューム感もある。
s-DSC01056.jpg

ライスは、カウンター上にあるたくあんをのせて食うか、こんな風に海苔を巻いて食うのもよし。
s-DSC01057_20170129104433822.jpg

チャーシューは柔らかいけど、少し癖がある。
s-DSC01058_2017012914085975e.jpg

この味玉は頼んで正解。こういうとろーりとした加減が大好き。
s-DSC01059_20170129140900b33.jpg

食い終えて、次々と店を出て行く客を見ていると、やはりスーツより作業着の方が多い。それに比べて、今日の俺の仕事は、何も生み出さないどころか、化石燃料を燃やしてクルマを走らせているばかり。

そんなことを考えてたら、半ライスは食い終えたものの、スープは残してしまった。
s-DSC01060_20170129140901598.jpg

昼時のピークを過ぎたのか、波が引くように店が空いてきた。ごちそうさま。
s-DSC01053_20170129141537da9.jpg
ちなみにしばらく行かないうちに、羽沢店は閉店していたようだ。

【住所】 川崎市多摩区菅馬場2-1-1
【電話】  044-322-8500
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】 火曜日
【アクセス】電車で:JR南武線稲田堤駅徒歩15分くらい。駅を出て線路を渡り、まっすぐ進む。駅入口交差点の信号を左折して府中街道を進む。ずっと進んだ右側。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター7席 テーブル2人×4、6人×3
【メニュー】ラーメン並盛680円 中盛780円 大盛880円
      味は4種類から選ぶ
      とんこつ醤油 とんこつ味噌
      とんこつ唐辛子味噌 とんこつ塩
      ◇トッピング
       ダブルチャーシュー360円 チャーシュー180円
       きゃべつ100円 きくらげ100円
       ネギ100円 メンマ100円
       コーン80円 もやし80円 
       味付き半熟玉子100円
      ライス150円 小ライス100円
      ねぎチャーシュー丼300円
【店舗web】http://www.ramen-sendai.jp/index.html

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-22

衣笠 拉麺大公

平成29年1月22日(日) 12:16訪問。
焼き味噌(チャーシュー無し)680円+吊るし焼きチャーシュー140円+半熟玉子100円+ライス100円を食す。

休日の今日は、どこに行こうかなと思いつつ、駐車場の前を通りかかったら、なぜか2台分とも空いていた。たまには、こういうこともあるのかな。もしかして、休みだったりして。

と思ったら、開いていた。よかった。しかも、店内は先客3名。これは、いかがしたことか。
s-DSC01051_20170122181121ba2.jpg

食券自販機で何を食うか、少し迷ってここは、基本にもどって、焼き味噌ラーメン。さらに、この前食ってよかった吊るし焼きチャーシューを追加。さらには、半熟玉子。これで、よし。食券を男性店員に渡して、案内されたカウンター席に座って、メニューを改めてみると、「味噌ラーメンにはライスが良く合います。」の文言にアンダーラインが引かれている。

これで、決心がついた。ライスの食券を追加で購入した。よし、よし、これでよし。

しばらく待って、味噌ラーメンが運ばれたきた。店の雰囲気といい、ラーメンの見ためといい、決して品がいいとは言い難いが、このワイルドなドンブリがいいんだな。ショウガを溶かしながら食うのが楽しいんだな。
s-DSC01042_20170122181123660.jpg

たっぷりと油の入った熱々スープはコクがあって、もう味噌ラーメンはこれしかない!と思わせる迫力だ。
s-DSC01043_20170122181124057.jpg

いつもの黄色い縮れ麺。
s-DSC01045_201701221811277e0.jpg

魅惑の吊るし焼きチャーシュー。歯ごたえといい、うまみといい、度食べたら、もう標準のチャーシューには戻れない。
s-DSC01046_201701290926315b9.jpg

麺をすべて食い終えて、最後の楽しみは、お椀の飯をひっくり返してドンブリにあける、猫めし。
s-DSC01047_20170129092632c91.jpg

富士山には月見草がよく似あう。味噌ラーメンにはライスが良く合う。
s-DSC01048_20170129092633ff6.jpg

そして、久しぶりに食う玉子もほどよい半熟具合でうまい。
s-DSC01049_20170129092635286.jpg

当然、完食。うまかった。隣のオヤジ客は大盛りラーメンにライスだ。やはり、味噌ラーメンには、ライスだなあ。
s-DSC01050_20170129092636ed0.jpg

今度こそ、塩ラーメンにチャレンジしてみよう。店を出るころには、満席。さらに外に客があふれていた。たまたま、入ったタイミングがよかったみたいだ。ラッキー。
s-DSC01052_2017012909375506a.jpg

【住所】  横須賀市公郷町2-16-4
【電話】  
【営業時間】平日11:30~14:20 17:30~20:45 土日祝11:30~14:45 17:30~20:45
【定休日】 月曜、毎月第3火曜日
【アクセス】電車で:JR横須賀線衣笠駅から徒歩15分くらい。駅前道路を右に進み、衣笠十字路を直進。横須賀線をずっと右手にみながら直進した左側。
【駐車場】 公郷神社近くに2台


【席数】  カウンター4席 座敷4×3
【メニュー】3枚チャーシュー焼き味噌830円 焼き味噌(チャーシュー無し)680円
      5枚チャーシュー焼き味噌930円 肉玉焼き味噌(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      焼き味噌煮玉子780円

      3枚チャーシュー焦がし醤油830円 焦がし醤油730円
      5枚チャーシュー焦がし醤油930円 肉玉焦がし醤油(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      焦がし醤油煮玉子830円

      3枚チャーシューコク塩830円 コク塩730円
      5枚チャーシューコク塩930円 肉玉コク塩(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      コク塩煮玉子830円

      3枚チャーシュースタミナ味噌830円 スタミナ味噌730円
      5枚チャーシュースタミナ味噌930円 肉玉スタミナ味噌(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      スタミナ味噌煮玉子830円 

      3枚チャーシュー辛しにんにく味噌880円 辛しにんにく味噌780円
      5枚チャーシュー辛しにんにく味噌980円 肉玉辛しにんにく味噌(チャーシュー3枚・煮玉子)980円
      辛しにんにく味噌煮玉子880円 

      3枚チャーシュー味噌担々麺880円 味噌担々麺730円
      5枚チャーシュー味噌担々麺980円 肉玉味噌担々麺(チャーシュー3枚・煮玉子)980円
      味噌担々麺830円 

      3枚チャーシュー味噌担々麺880円 味噌担々麺730円
      5枚チャーシュー味噌担々麺980円 肉玉味噌担々麺(チャーシュー3枚・煮玉子)980円
      味噌担々麺煮玉子830円

      3枚チャーシュー海老みそ880円 海老みそ780円
      5枚チャーシュー海老みそ980円 肉玉海老みそ980円
      海老みそ煮玉子880円

      大盛100円 つけ麺830円
      
      ◇トッピング
       チャーシュー(2枚)100円 半熟玉子100円
       もやし増し50円 のり100円 辛しにんにく50円
       メンマ100円 吊るし焼きチャーシュー140円
      ◇ご飯物
       ねぎメンマ飯250円 肉メシ250円
       ライス100円 ライス大盛り150円     

【店舗web】twitterhttps://twitter.com/misotaikou

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-19

横浜 麺場浜虎

平成29年1月19日(木) 15:54訪問。
MIX SPICE 味噌らーめん830円を食す。

いまさらだが、NHK大河ドラマが面白い。といっても、昨年終わった、真田丸ではない。ほとんど見ていないが、あれは以前放送されていた真田太平記のほうが面白いに違いない。だから、よほど気が向いたときにでも見てみようと思う。
では、何が面白いかというと、平清盛だ。とてもリアルにていねいに描かれている。もちろん、どうでもいいキャラクターもいて白ける場面もあるが、特に無念とか怨念とか負の感情の描き方がいい。おすすめだ。

そして、今日も遅すぎる昼食。横浜での食事は、久しぶりに西口裏通りのこの店。
s-DSC01041_20170122152726640.jpg

実はこの店のレギュラーメニューは、あまり好きではないので、秀逸な内容が多いことが多い、季節麺を選択した。
s-DSC01035.jpg

食券自販機で食券を購入して、案内されたカウンター席に座ると、「よろしければ、お使いください」と出されたのが、このスパイス。入れすぎ注意だ。
s-DSC01036_20170122152728ad2.jpg

麺の大盛りは、無料ということなので、大盛でお願いする。店員は相変わらず汚いつなぎの作業服だが、出てくるラーメンはなかなか凝ったものだ。しばらくして、味噌らーめんがカウンターにのせられた。味噌らーめんとは思えぬ、スパイスの香りがつーんと鼻孔をくすぐる。
s-DSC01037_201701221527301b7.jpg

では、スープから。丹波の黒豆を使用した味噌を含む4種の味噌を配合してあるそうだ。味噌スープはまろやかなのかもしれないが、個性あるスパイスが前面に出ている。味噌ラーメンの常識とは違うスパイシーなスープは麺の上にのせられた肉そぼろが、溶けだせば、溶けだすほど不思議な魅惑となっていく。
s-DSC01038_20170122152731a8d.jpg

麺は、縮れのあるコシのあるものだが、何といってもスープの印象が強すぎて、ともすれば脇役のといった印象だ。
s-DSC01039.jpg

これは、飯がほしくなる。最後に残しておいた唐辛子を食って、スープを飲み干して、自分でもまさかの完食。辛かったあ。
s-DSC01040_2017012216233981d.jpg

【住所】   横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第二ビル1F
【電話】   045-311-3336
【営業時間】 11:00~0:00
【定休日】 無休 
【アクセス】電車で:JR・東急東横線・みなとみらい線・京浜急行線横浜駅きた西口徒歩5分。きた西口を出たら、まっすぐ進み、右折して短い橋を渡ったらすぐに右折し、路地に入る。四叉路の太い道へやや左折気味に進んだ左側。


【駐車場】 なし
【席数】  カウンター20席 テーブル4席×2
【メニュー】醤そば700円 コク醤そば760円 黒豆納豆そば800円
      活力醤そば800円
      塩鶏そば850円 コク塩鶏そば850円 塩ねぎ鶏そば1,000円 
      つけ麺720円
      ワンタン塩鶏そば930円
      塩鶏スープわんたん(10個入)680円 塩鶏スープわんたん(15個入)830円
      メンマめし260円 黒豆納豆めし260円 叉焼めし260円
      白めし100円 味玉おにぎり250円
      ◇トッピング
       半熟味付け玉子100円 柔蒸豚叉焼150円

      乱切りこんにゃく麺100円
【店舗web】https://www.facebook.com/yokohama.hamatora

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-09

北久里浜 はまんど横須賀

平成29年1月9日(月) 11:08訪問。
函館塩ラーメン(期間限定メニュー)820円を食す。

朝飯を抜いて満を持しての、今年初めての訪問。連休最後の今日は、朝から小雨が降ったりやんだりで、この時間になってもやまない。さて、本日は、この一杯。といっても、写真が撮れていなかった。

よって、文章で説明。
期間限定メニュー
※麺は細麺ストレート(平打ち変更可)
「帆立風味」
函館塩ラーメン820円

まだ開店したばかりなの時間なので、先客は3名ほど。女性店員に食券を渡して、中盛でお願いする。カウンターに座って、しばし、待つ。スープが、続いて麺が白い背の高いドンブリに入れられ、具がのせられて、助手さんの手でカウンターに下ろされた。コーンが艶やかで、いかにも函館ラーメン。
s-DSC00997_2017010912385656e.jpg

スープは、ストレートに塩味が伝わってくるが、シンプルな味わいだが、次にコクのきいたダシを感じる。これ、具が合わさると、また奥行きが増してくるんだろうな。
s-DSC00998_201701091238587d0.jpg

ところで、今年から麺が全粒粉入りになって、さらにうまさが増した。長い麺は啜りも楽しい。
s-DSC00999_20170109123859945.jpg

それでは、具の数々を紹介。まずはわかめ。しっかりとした歯ざわり。ほかにも海藻が入っている。
s-DSC01000_20170109123901d43.jpg

帆立もころころとたくさんはいっていた。帆立風味。
s-DSC01001_201701091239028d4.jpg

いつもより太目に感じるメンマ。
s-DSC01002_201701091403060a9.jpg

ぷりっとした海老もスープの海を漂っている。
s-DSC01003_201701091403082ee.jpg

色も鮮やかな小松菜。この季節にぴったりだ。
s-DSC01004_2017010914030951e.jpg

こっちは、地のめぐみ、コーンもたっぷり。甘みがあって、食感もよくって、定番だけどうまい。
s-DSC01005_20170109140311209.jpg

いつものチャーシューは2枚。いつものようにうまい。
s-DSC01006_20170109140305ec6.jpg

いつもの味玉は、今日もまたうまい。
s-DSC01007_20170109141122240.jpg

そして、なるとちん。
s-DSC01008_20170109141123dc9.jpg

今日もドンブリの底が見えるまで、しっかりと堪能して、完食。ごちそうさまでした。
s-DSC01010.jpg

店主に、今年もよろしくお願いします、とお辞儀をして、店を出た。来週はラーメンを食べないつもりなので、また少し日があくけど、なるべく食ったらすぐに日記を書くようにしようと、何となく今年の抱負を自分で忘れないように書いてみた。
s-DSC01011_2017010914112629b.jpg

【住所】  横須賀市根岸町4-21-19
【電話】  046-835-3412
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩15分くらい。駅前の大きな道(国道134号線)に出ると、反対側にデニーズが見えるのでその交差点を横断。しばらく道なりに進んだ右側。
【駐車場】 隣地に2台分


【席数】  カウンター12席、テーブル4人×2
【メニュー】はまんど平打700円 辛子そば(平打麺)750円
      白湯そば(平打麺)700円 釜玉油そば(平打麺)700円
      はまんど細麺700円 辛子そば(細麺)750円
      白湯そば(細麺)700円

      特製ラーメン820円 坦々麺850円
      鶏そば800円
      コクにぼねぎそば800円 
      煮干そば680円
      汁なし坦々麺850円
      煮干つけ麺750円
      坦々つけめん850円

      麺大盛100円

      ライス100円 ミニチャーハン150円
      ねぎ丼250円 ローストポーク丼300円

      味付玉子100円 メンマ100円
      半チャーシュー2枚150円
      特増し300円 肉増し300円
      ねぎ100円 ワンタン4個150円
【店舗web】https://twitter.com/hamando_shonan

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-08

横須賀中央 煮干らーめん平八

平成29年1月8日(日) 13:11訪問。
境港産 平子煮干そば(真鰯)800円を食す。

連休2日目の今日は、昨日今日の2日だけの限定を食いにやってきた。
s-DSC00985.jpg

昼過ぎにやってきたら、満席だったので、用事をすませて、再度訪問。そうしたら、先客は1名に減っていた。店主に、口頭で発注。いつものように中盛無料を確認されたので、中盛でお願いする。

今日は休日なので、店主と男性店員の2名体制。さほど待たずに出来上がり。男性店員が運んできてくれた。ずいぶんと具だくさんだ。
s-DSC00986_20170108162237576.jpg

ところで。平子煮干は、真鰯を原料にした煮干で、片口鰯を原料にした片口煮干に比べ、臭みが少なく、あっさりとした出汁になるそうだ。鳥取県境港産。

そして、そのスープは、確かに苦みが少なく、あっさりとしている。これは、飲みやすい。
s-DSC00988_20170108162239ae6.jpg

麺はいつもの長めのストレート麺で、少し固めの茹で具合がちょうどいい。
s-DSC00989_20170108162240301.jpg

ひと口大にカットされた水菜やバラ海苔など、今回は具材もあっさりを演出。
s-DSC00990_20170108162242b5e.jpg

いつものレアなチャーシューに加えて、このチャーシューがいいんだな。スモークな味わいが癖になる。
s-DSC00992_201701081701082d6.jpg

これまた、燻製のうずら卵。味つけは甘めで、ちょっと苦手だった。
s-DSC00993_2017010817010967a.jpg

今日の一杯もうまかった。いつもの濃厚でとがった煮干もいいけど、このやわらかい煮干もいいねえ。今日も完食。ごちそうさまでした。
s-DSC00994_201701081701111bd.jpg

最近、他店でも煮干ラーメンを食う機会があるのだが、やはりこの店の純煮干の味を知ってしまうと、次第にどこか物足りなく感じてしまう今日この頃だ。
今年もよろしくお願いします、と店主にあいさつして、店をあとにした。外は、あいにくの本降りの雨で、傘をさす手が冷たくなっていく。さあて、明日はどこに行こうかな。
s-DSC00996_2017010817011224b.jpg
【住所】  横須賀市米が浜通1-17
【電話】  046-823-3393
【営業時間】11:00~15:00 17:30~22:30
【定休日】 木曜日
【アクセス】電車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分弱。駅の左手改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に右前方の階段を下りる。直進し、米ヶ浜通入口交差点を右折。ミニストップの手前の狭い路地を右に入った左側。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター5席 テーブル4人×1 2人×1

【メニュー】七代目 荒炊 煮干そば750円 
       鶏、豚拳骨で大量の煮干を炊いた〝ダシがどS"な一杯
       ※大盛り不可。油そば風の“追い玉”旨し!

       煮干そば  あっさりダシ650円
       強火で炊き込んだ“煮干100%”のダシ。煮干しが全面に出ている一杯です。
       苦手な方はご遠慮を
        基本の味=醤油。塩味もあります

       黒煮干700円
        ご注文したお客さんの7割に残念な思いをさせ、3割はこれしか注文しないという異色で危険。初心者進入禁止。
        醤油を三枚肉や香味野菜で煮詰めた“たまりダレ醤油”をタレにし、煮干しダシを合わせています。醤油がガツンと効いているダシです。

      煮干油そば 淡麗仕立て750円 濃厚仕立て800円  
       ※油そばは自家製煮干油・煮干タレと煮干し粉でマゼマゼした麺
         より濃厚にするなら卵黄50円
       ※麺量 並1.5玉 大盛2玉150円増し 
        基本の味=醤油&塩 冷&塩もございます
 
      ◇トッピング
       全乗せ200円(豚バラ、煮玉子、海苔2枚)
       自家製煮玉子100円 人気の燻製うずら玉1こ40円
       刻みネギ・海苔5枚各100円
       吊るし焼き燻製焼豚150円 わかめ50円
       バラ海苔まみれ150円
      麺の量
       普通150g 中盛190g0円 大盛300g200円
       追い玉150g150円 ※油そば的替玉

【店舗web】http://ameblo.jp/z-three/

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-07

横須賀中央 塩麺屋 錦太朗

平成29年1月7日(土) 12:09訪問。
塩中華そば700円+味付半熟玉子100円を食す。

昨年何回か訪れて店が閉まっていたので、今日はどうかな、と思ってやってきた。
s-DSC00974_201701081205402a9.jpg
開いててよかった。

では、さっそく中に入ってみる。先客は2名。入口近くの自販機で食券を買うのだが、メニューは以前とまったく変化なし。ただ、季節的理由からか、つけめんの食券は発売していない。

店主の男性が慣れた手つきで調理をし始めた。少しして、次の客が入ってきたが、あいにく家族連れだ。「うち、子ども(客)はお断りなんですよ」と店主が対応。すごすごと帰っていった。

そんなやりとりの後、俺のラーメンがカウンターに置かれた。
s-DSC00975.jpg

相変わらず、すっきりとしているのに、コクのある豊かなスープがいい。
s-DSC00976_201701081205431ff.jpg

そしてm、蕎麦みたいな粒々入りのこの麺もコシがあって啜るのが楽しい限りだ。
s-DSC00978_201701081205452c4.jpg

鶏のチャーシューも柔らくて、品のいいタイプだ。
s-DSC00980_20170108153618a93.jpg

途中からゆずコショウを少し入れてみる。入れすぎに注意だ。
s-DSC00979.jpg

鶏チャーシューにつけて、おつまみみたいにして食ってもうまい。
s-DSC00981.jpg

溶けだすのが、たまらなく魅力的な半熟具合の味付玉子。やや控えめな味もグッド。
s-DSC00982_20170108153621bcf.jpg

箸とレンゲを交互に繰り出しながら、休まずに食い続け、気がつけば完食。ごちそうさまでした。
s-DSC00983_20170108153623218.jpg

ラーメン屋って、やはり大変な仕事なんだなと、思いつつ、食い終えたドンブリをカウンターにあげて、店を出た。店主さんは、どうぞお体大切に。
s-DSC00984_201701081543036b6.jpg

【住所】  横須賀市米が浜通1-18
【電話】  046-823-3393
【営業時間】月~土 昼の部11:00~15:30 夜の部17:30~21:00
【定休日】 
【アクセス】電車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分弱。駅の左手改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に右前方の階段を下りる。直進し、米ヶ浜通入口交差点を右折。ミニストップを過ぎてすぐ右に路地を入った左側。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター7席
【メニュー】塩つけ麺750円 塩中華そば700円
      つけ麺中盛100円 つけ麺大盛200円 中華そば大盛100円
      ◇トッピング
      味付半熟玉子100円 メンマ100円
      ごはん100円 特製玉子かけごはん200円
      豚軟骨めし250円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-04

衣笠 拉麺大公

平成29年1月4日(水) 12:17訪問。
海老みそ780円+吊るし焼きチャーシュー140円+ライス100円を食す。

横須賀での新年初訪問は、この店。
s-DSC00956_20170107154749c6e.jpg

わかりづらい?じゃあ、これではどうでしょう。正月休み最後は、味噌ラーメンのこの店だ。
s-DSC00957.jpg

ちょうど昼どきで、外で並んでいる客が1名。の割には待った。
ようやく、バイトかと思われる男性に、まずは店内の食券自販機で食券を先に求めるよう、案内された。

昨日の海老味噌も気になっていたせいもあって、今日はあらかじめツイッターでチェックしてあった海老みそにしよう。さらに、以前から気になっていた吊るし焼きチャーシュー、そして朝飯抜きなので、ライスもいっちゃおう。
s-DSC00959_201701071618470ba.jpg

店内で少し待って、狭いカウンター席に案内された。見えない厨房で、中華鍋を振っている音が絶えまなく聞こえてくる。相変わらず大きすぎる音量のBGMが、なんともうっとうしい。そんなことを考えながら、待っているうちに、ラーメンが運ばれてきた。そして、ライスも。
s-DSC00960_201701071547504e7.jpg

スープをひと口飲むと、いつもの味噌ラーメンに比べて、海老の強い風味が味噌と負けないくらいに効いている。海老と味噌の重厚なハーモニー。うーん、うまい。
s-DSC00961_20170107154751eab.jpg

麺は、いつもの黄色い縮れ麺。海老みそにも、もちろんよく合う。
s-DSC00963_201701071547539e2.jpg

そして、オプションのチャーシュー。ややスモーキーでしっかりとした歯ごたえ。これで、140円は安い。今回ですっかり魅了されてしまったので、次回も必須だな。
s-DSC00964_201701081142144f0.jpg

ちなみに、こっちがいつものチャーシュー。柔らかくって、こっちもうまいけど。やはり吊るし焼きがうまいな。
s-DSC00966_20170108114216bf5.jpg

細く切り揃えられたネギがうまい。
s-DSC00965_201701081142174a0.jpg

麺をすべて食い終えて、ライスをドンブリにあけちゃいましょう。海老みそとライスの相性はどうかな。
s-DSC00967_20170108114218881.jpg

普通の味噌ほどではないけど、これはこれでなかなかいい味。
s-DSC00969_20170108114220d16.jpg

結局、すべて食い終えた。ごちそうさま。
s-DSC00970_20170108114819262.jpg

今日もうまかった。今年もお世話になります。
s-DSC00971_20170108114821efc.jpg

【住所】  横須賀市公郷町2-16-4
【電話】  
【営業時間】平日11:30~14:20 17:30~20:45 土日祝11:30~14:45 17:30~20:45
【定休日】 月曜、毎月第3火曜日
【アクセス】電車で:JR横須賀線衣笠駅から徒歩15分くらい。駅前道路を右に進み、衣笠十字路を直進。横須賀線をずっと右手にみながら直進した左側。
【駐車場】 公郷神社近くに2台


【席数】  カウンター4席 座敷4×3
【メニュー】3枚チャーシュー焼き味噌830円 焼き味噌(チャーシュー無し)680円
      5枚チャーシュー焼き味噌930円 肉玉焼き味噌(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      焼き味噌煮玉子780円

      3枚チャーシュー焦がし醤油830円 焦がし醤油730円
      5枚チャーシュー焦がし醤油930円 肉玉焦がし醤油(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      焦がし醤油煮玉子830円

      3枚チャーシューコク塩830円 コク塩730円
      5枚チャーシューコク塩930円 肉玉コク塩(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      コク塩煮玉子830円

      3枚チャーシュースタミナ味噌830円 スタミナ味噌730円
      5枚チャーシュースタミナ味噌930円 肉玉スタミナ味噌(チャーシュー3枚・煮玉子)930円
      スタミナ味噌煮玉子830円 

      3枚チャーシュー辛しにんにく味噌880円 辛しにんにく味噌780円
      5枚チャーシュー辛しにんにく味噌980円 肉玉辛しにんにく味噌(チャーシュー3枚・煮玉子)980円
      辛しにんにく味噌煮玉子880円 

      3枚チャーシュー味噌担々麺880円 味噌担々麺730円
      5枚チャーシュー味噌担々麺980円 肉玉味噌担々麺(チャーシュー3枚・煮玉子)980円
      味噌担々麺830円 

      3枚チャーシュー味噌担々麺880円 味噌担々麺730円
      5枚チャーシュー味噌担々麺980円 肉玉味噌担々麺(チャーシュー3枚・煮玉子)980円
      味噌担々麺煮玉子830円

      3枚チャーシュー海老みそ880円 海老みそ780円
      5枚チャーシュー海老みそ980円 肉玉海老みそ980円
      海老みそ煮玉子880円

      大盛100円 つけ麺830円
      
      ◇トッピング
       チャーシュー(2枚)100円 半熟玉子100円
       もやし増し50円 のり100円 辛しにんにく50円
       メンマ100円 吊るし焼きチャーシュー140円
      ◇ご飯物
       ねぎメンマ飯250円 肉メシ250円
       ライス100円 ライス大盛り150円     

【店舗web】twitterhttps://twitter.com/misotaikou



theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター