--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-30

とんこつラーメン平松屋北久里浜店

ラーメン650円
CIMG2752.jpg

見た目どおりの濃厚とんこつ醤油。表面には薄く膜が張る。入口近くの食券自販機で、ラーメン650円を購入。13時頃だが、先客は3名。回転がいいせいもあるが、空いている。店員はバイトか男性2名。座ると、まずは太麺は細麺かを訊ねられる。太麺を選択した。好みは訊かれない。マニュアル通りか、茹で時間をタイマーで計って、深ざるで湯切り。ドンブリにはタレとラードかと思われる脂を入れ、スープは小分けした鍋に入れ、加熱して注ぐ。スープは甘みはさほどない。濃厚なのだが、臭みはない。少し化調っぽさもある。具材はワカメ、玉子半分、のり、チャーシュー、ねぎ。ワカメは、コストを下げるためと思われる。チャーシューは厚みはあるが小さめなもので、まあまあ柔らかい。ドンブリは小さめのような気がする。家系とはまた違う、とろみのある濃厚とんこつスープはたまに食いたくなる。

以前はあったのだが、駐車場がないため、店の前の道路に路上駐車をする客が多いようで、店内に道路を映しているカメラのモニターが2台あった。この店、そんなに味は悪くないのだが、店員が覇気がないというか、今ひとつ気合いが入っていないような気がするのと、まあ、これは昔からだが、今ひとつ清潔感というか整理整頓されていないような雰囲気があって、今ひとつうまそうという様子を出せていないように感じる。味勝負でいいのだけど、もう少し努力の余地もあるかと、いらぬお世話だが思った。

CIMG2753_20110430195414.jpg


【住所】  横須賀市根岸町5-16-4
【電話】  046-821-0057
【営業時間】11:00~22:30      
【定休日】 年中無休 
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅下車。徒歩約10分。駅前ロータリーをつっきり、太い道路国道134号線へ。横断し、右折し、道なりに直進。紳士服のコナカの先、常盤台団地入口交差点の手前。ひとつ手前の新大津駅からも歩ける。     
【駐車場】 なし。
【席数】  カウンター15席。
【メニュー】ラーメン650円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2011-04-28

鶴見 悠You

らーめん こくうま(クリーミー)しょうゆ750円
CIMG2748.jpg

店内には旭川製麺の麺箱が積んである。車かバスでないと無理そうな立地だが、すぐ先にコインパーキングがあり、そこに駐車して、初訪問。ちょうど12時くらいだが、先客は土木作業員風の男性が2名のみ。厨房には若そうな男性店員が1名。その後、背広の男性客が入店。常連らしい。その後、女性店員がやってきた。夫婦か。

らーめんは、こくうまとあっさり。しかし、これはあとで気づいた。カウンター席に座って、ラーメンといったら、しょうゆ、しお、みそのどれにしますかときかれたので、しょうゆと答えた。基本はこくうまのようで、特に区別して発注しない限り、こくうまが来るということのようである。後から来た、背広氏はみそラーメンを発注。茹で始めはわからなかったが、なぜか同時に作っていた。平ざるなのに少し真ん中が凹んでいる不思議なざるで、湯切りして、二つのドンブリに分けて盛り、具材をのせる。玉子は半分を飾り切りにしたもので、固ゆでだ。糸を使って器用に切っていた。もう半分は、となりの背広氏のみそラーメンにのる。昼時は、サービスで半ライスがつきますが、と声をかけてくれた。ありがたいが、遠慮した。


スープはたしかに、クリーミーな感じもある。コクのある出汁もさることながら、醤油味が強調気味である。麺は旭川製麺製。黄色く縮れたもので、これはいわゆる旭川ラーメンの特長で低加水ということだと思う。しかし、さほど粉っぽくはない。固さもいい具合だ。具材はなぜかワカメ、メンマ、もやし、チャーシュー、玉子。ワカメは味がこれも主張しすぎていて、どうもバランスが悪い。茹でたもやしはまあまあ。チャーシューは厚みはあるが、やや大味で、少し臭みも。玉子は、固ゆで玉子。スープの量が。結構多くて、結局残したが、後半もさほど飽きずにいけるが、何と言っても麺がうまかった。この食感はいい具合で、好みだ。

店内もきれいで、店員の感じもよく、なかなか好感がもてる店だ。

CIMG2750.jpg

【住所】  横浜市鶴見区上末吉5-3-22
【電話】  045-572-0304
【営業時間】11:00~14:00 17:00~22:00
【定休日】 月曜日(祝日の場合翌日)
【アクセス】車で:国道1号線から→下末吉交差点を綱島方面(末吉大通り)約1kmの右手。
         綱島街道から→樽町交差点を鶴見方面へ(県道14号線)約2kmの左手。
         環状2号線から→上末吉交差点を鶴見方面へ(末吉大通り)信号2つ目の左手。
【駐車場】 なし。
【席数】  カウンター9席 テーブル4席×2
【メニュー】らーめん・大盛り100円増
      こくうま しょうゆ750円 しお750円 みそ800円
      あっさり しょうゆ750円 しお750円 みそ800円
      つけ麺(250g)750円 大盛り(300g)850円 ダブル(500g)950円 トリプル(750g)1150円
      〈冬季限定〉
      野菜らーめん しょうゆ780円 しお780円 みそ850円
      トッピング
      ちゃーしゅー300円 ねぎ200円 めんま・わかめ各100円
      たまご・のり・バター・きゃべつ・もやし各100円
      にんにく無料

theme : ラーメン
genre : グルメ

2011-04-27

桜木町 麺一筋桜木町店

魂のラーメン750円
CIMG2744.jpg

ずいぶんと久しぶりに訪れた。2004年3月以来だ。野毛の音楽通りにある店は、あらためて訪れると意外と地味だった。食券自販機で、前訪問時と変わらず魂のラーメンを発注。玉子入りだ。50円値上がっていた。とはいえ、7年余りで、50円の値上げだから、値上げ幅は低い。13時半くらいで先客は2名のみ。食い終わっていた。壁に向き合う形のカウンター席なので、厨房の様子は見えない。しばらくして運ばれてきたラーメンには、半ライスがついていた。カウンターには瀬戸内産かもしれないふりかけとキュウリの漬け物が置いてある。何かとサービスの良い店なのだ。しかもカウンターには名刺サイズのトッピング無料券までおいてある。めんま、のり、わかめ、キムチのいずれか一品が無料だ。しかもこの券、繰り返しご使用になれます、とのこと。本当にありがたい。

そして、ラーメンだ。背脂が浮くのは尾道スタイル。脂っぽさより魚介系の旨味が強く、旨味が残る印象。瀬戸内海にこだわる様子がみえるスープ。麺一筋といいながら、瀬戸内海でとれた小魚で仕込んだというスープは強めの魚介出汁と後から動物系の旨味のかすかに感じる。気負わず、先入観を持たず食う。書き忘れたが、食券を渡すと、麺の太さを訊かれる。太麺と普通といわれたので、普通にした。麺は食感のよいもの。チャーシューは柔らかくとろけるようだが、少しクセがある。あとは細めのメンマとねぎ。全体的に魚介系の出汁と背脂のバランスのとり方が大きなポイントだが、悪くないと思われる。
ただ、メインの通りから少し中に入る立地で存している感もあるが、この辺りは、裏道を楽しむところだから、決してマイナス材料では無いとは思うが。

CIMG2745.jpg

【住所】  横浜市中区花咲町2-26-5
【電話】  045-253-0961
【営業時間】11:00~22:30      
【定休日】 年中無休 
【アクセス】電車で:JR桜木町駅下車徒歩3分。改札を出たら右側の野毛地下道に下り、南1番出口を出て、右手の音楽通りを進んだ左側。     
【駐車場】 なし。
【席数】  カウンター5席。テーブル4席×2
【メニュー】魂のラーメン750円 藻塩そば850円 肉ワンタン麺850円
      特製つけ麺850円 からい麺850円 ラーメン650円 みそラーメン750円
      ラーメン全部のせ1,000円 特製みそつけ麺950円 チャーシューメン850円
      みそチャーシューメン950円 冷たい麺850円 (冷)からいつけ麺850円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2011-04-26

能見台 金沢家

金沢家スペシャル850円
CIMG2737.jpg

能見台に昨年開店した店。いわゆる家系を名乗る店だが、失礼ながらさほど期待はせずに訪問。すばらしいのは立地。駅からとても近くて、改札を抜けて駅を出て、右を向いたらすぐに店が見えた。今日も昼時間に食事が出来ず、14時半頃の訪問で、先客はゼロ。自販機は故障中につき、前払い制に。こういうときは、意外に冷静さを失い、なぜか、メニューの一番上に書かれているスペシャルメニューを発注してしまった。受ける女性店員はイントネーションが独特で外国風の訛りが明らか。調理は男性店員が担当。深ざるでちゃっと湯切り。スペシャルメニューはトッピングが多いようだ。

出てきたラーメンは、渦巻きのチャーシューが3枚、海苔が5枚、玉子、ほうれん草のトッピング。看板には、濃厚とんこつと書いてあったが、まあ濃厚でしょう。甘みのある豚骨醤油。雑味もなく、悪くはないけど、旨味は今ひとつ。スープの脂分は少なめだ。ドンブリは少し小さめのような気がするが、量はさほど少なくないように思える。中太麺はなかなかいい感じだ。ボソボソもせず、かといってつるつる過ぎてういているような様子もなく、スープに馴染んでいる。チャーシューは柔らかく、普通の味わい。具材では、意外に海苔がいい風味。ちょっと珍しいのは、刻み生姜がカウンターに置いてあるところ。おろしショウガだと、なおいいのだが。少し入れてみた。ブラックペッパーを振り、合わせるといい感じだ。

外国訛りの女性店員も親切で、好印象だった。高校生ターゲットか、学割的なメニューもあった。
CIMG2739.jpg

【住所】  横浜市金沢区能見台通4-13 セントラルビル1階
【電話】  
【営業時間】11:00~15:00
      17:00~23:00      
【定休日】 水曜日 
【アクセス】電車で:京浜急行能見台駅徒歩1分。改札出て、左側に進み、道路を渡った向かい。     
【駐車場】 なし。
【席数】  カウンター11席。テーブル4人×2
【メニュー】金沢家スペシャル850円 塩とんこつスペシャル850円 正油とんこつ650円
      塩とんこつ650円 つけ麺750円 つけ麺スペシャル950円 麺増し120円
      のり6枚60円 ホーレン草100円 味玉子80円 叉焼5枚250円
      モヤキャベ100円 味付ねぎ180円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2011-04-22

茅ヶ崎 麺とごはん酒とジャズ 2.7

支那そば650円+煮玉子100円
CIMG2732.jpg
このごろは春でも秋めいたメランコリックな気持ちになるような出来事が続いていて、それはそれできちんと考えなければいけないのだが、今日のような青空の見えない日でも、訪れるのが楽しい店だ。春のように明るいのに、何か物憂い雰囲気が漂う店。

正午を10分ほどまわり、並びも覚悟していったが、ランチタイムは意外に空いている。先客はテーブル席に2名。カウンターに座り、基本の支那そば(しょうゆ)を発注。いつものクセで味玉を追加。店員は夫婦経営か男女2名。顔はよく見えなかったが、ソフト帽を被っていて洒落ている。細麺と中太麺が選べるそうで、細麺にしてみた。

タイマーで測っているらしい音もしていたが、カウンターと厨房の間の仕切り等で意外と調理風景は見えない。湯切りの音がして、女性店員が運んできたラーメンは器が白くて、なぜか透明感がある。底が深いドンブリに適度な量に盛られたラーメン。スープはバランスがとてもいい魚介系。鰹出汁が主張しすぎず、煮干出汁もうまく使いながら、振れ幅も少なくて、とても安定したうまさが続く。いいですね。具材ではメンマが歯ごたえがよく、これは相当よい味わい。また厚みのあるチャーシューも食べ応え感を演出しており、これは計算して作っている、って感じがするのだが、価格設定は普通のラーメン店なみ。しかも、このアンニュイな雰囲気。私が勝手にそう思ったのだが、いずれにしても、満足度の高い一杯。最後はドンブリを持って、飲み干し完食。

こだわりとか書かなくても、質で勝負、みたいな気負いもなさそうだが、実は結構、計算高く設計したラーメンと思われ、今日は本当にラッキーだった。ごちそうさまでした。

CIMG2734.jpg

【住所】  茅ヶ崎市東海岸南2-10-2 イーストコースト2F
【電話】  0467-58-8737
【営業時間】11:00~15:00 18:00~0:00
【定休日】 火曜日
【アクセス】車で:国道1号線を小田原方面に向かい、本村交差点を左折、東海岸北5丁目交差点を右折。国道134号線からは第一中学校入口を右折、東海岸北5丁目交差点を左折。少し進んだ左側。煉瓦造りの円形曲線のビル2階。
【駐車場】 店前に4台
【席数】  カウンター5席 テーブル4席×2 2席×1
【メニュー】◇らあめん
      支那そば(しょうゆ)650円 潮そば(しお)650円
      煮玉子らあめん750円 もやしらあめん750円 ねぎらあめん850円 肉らあめん900円
      ◇おりじなる
      トムヤンクンらあめん800円 豆乳辛味噌らあめん850円 ホットカリーめん800円
      キムチ野菜炒麺750円 水菜ともやしの塩焼そば700円 ざるらあめん550円
      とろろざるらあめん800円
      ◇つけ麺
      つけそば750円 煮玉子つけそば850円 もやしつけそば850円 ねぎつけそば950円
      肉つけそば1000円 全部入りつけそば1100円 ホットカリーつけそば900円 
      トンムヤンクンつけそば900円 小盛つけそば700円
      ◇とっぴんぐ
      玉子100円 メンマ100円 もやし100円 ねぎ200円 チャーシュー(プラス3枚)250円
      薄切りローストチャーシュー300円 とろろ250円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2011-04-21

来来亭横須賀佐原店

ラーメン650円
CIMG2728.jpg

4月に新規開店した有名チェーン店。鶏ガラベースのあっさりスープに背脂を振ったむりやり感のあるラーメンだ。広い駐車場が、勤め人やファミリーを意識しての店作りと思われる。店に入る前に手動扉の向こうに店員が立っていて、引き戸を開けてくれる、人力の自動ドア。ちょっと驚くが、店内に入ると、やかましいくらいのでかい声が響いていて、さらに驚く。きびきびを超えて、店員が走っており、さらにカウンターからドンブリを下げてダスターでふいたあと、カウンター準備整いました、とか大声で叫ぶ。いちいち動作のたびに大声を出すので、やかましくてしょうがない。考え方はわかるし、ここまでやらないと印象には残らないだろうから、店としての意味は大いにあると思う。しかしながら、こういう対応が好きかと訊かれると、嫌いだ。オープンしたてで、本部から助っ人スタッフが入っているのだろうか、妙に関西弁が耳について、気に障る。

というわけで、店内は店員のみ活気ある。12時50分くらいで、客の入りはまあまあ。賑わっている。基本のラーメンを発注。さほど待たなかったが、思ったよりは時間がかかった。失敗したのは、一味唐辛子を抜きにしなかったこと。これは、ある意味、味の錯覚がおきるので、適度な辛味に刺激されて、旨味に感じられてもしかたない。ちうわけで、微妙なバランスを一味で補って仕上げてあるスープは、意外と後をひく。麺は細めのストレート麺。これはちょっと意外な感じだが、悪くない。メンマはよい。チャーシューはやわらかいが平凡。価格設定は、値頃感のある微妙な設定。

まっ、いずれにしてもファストフード的なサービスや、何となくていねいさを感じなかったり、で感覚的にいうと、俺にはいまいち合わなかった。そうはいってもラーメン自体は、なんだかんだで完食しているのだから、これは、これで足繁く訪れる人も多かろうと思う。

CIMG2730.jpg

【住所】  横須賀市佐原1丁目14-8
【電話】  046-834-7889
【営業時間】11:00~0:00
【定休日】 年中無休
【アクセス】車で:横浜横須賀道路佐原インター近く。久里浜方面に向かい、少し進んだ左側。向かいがどさんこラーメン。
【駐車場】 多数
【席数】  カウンター15席 テーブル4席×6
【メニュー】ラーメン650円 味噌ラーメン730円 こってりラーメン730円 ワンタン麺750円
      チャーシュー麺800円 限定1日30食 葱ラーメン880円 限定1日30食 旨辛麺830円
      限定1日30食 夏季限定 冷麺750
      ラーメンの大盛り+100円 味噌ラーメン+80円 こってりラーメン+80円 ワンタン麺+100円
      チャーシュー麺+150円 葱ラーメン+230円 辛旨麺+180円 冷麺+100円 
      味玉子+100円
      特濃にぼとんらーめん780円
      大盛無料
      トッピング
      得トッピング230円 チャーシュー120円 穂先メンマ100円 味玉100円
      味付ネギ80円 バター80円 もやし80円 ニラ辛漬80円
【ホームページ】http://www.rairaitei.co.jp/index2.php

theme : ラーメン
genre : グルメ

2011-04-20

横浜 元祖札幌や

味噌ラーメン700円+玉子80円
CIMG2723.jpg

横浜駅に直結した相鉄ジョイナスB1に古くからある店。人通りも多く、客足も多い。13時くらいの来訪で、最初は好いていたが、次々に客が入ってきてついに満席。といってもカウンターしかなく、変な2人掛けの席に案内されたが、鞄を脇に置いておくと、混んできたらとなりにも客を入れてね、とおじさん店員にお願いされる。何か恋人同士みたいな密着度で見知らぬおぢさんとラーメンを食うはめに。となりのおぢは、大盛り味噌だが、運ばれてきた途端、携帯電話が鳴って、俺が食っている間、ずっと話し放しだった。確実にのびた。よほど、込み入った事情があるのだろう。気に毒に。

さて、ここは店員が7名くらいいるが、カウンター内で新規客をひたすらさばいているおじさん店員は大変案内がうまい。まっ、おじさんだからしょうがないか、と思わせる高度なテクニックで、どんどん席を詰めていく。二人連れが来ようものなら、今座っている客の位置を変える指示をしてまで、席をつくる。これで、すばらしく回転がよく、あっという間に満席に。恐れ入りました。繁盛店の秘密の一端はこの客さばきと見た。

ラーメンは白味噌ベースで、味付けしたもやしがうまい。層の厚い味噌スープに細めの縮れのある麺が良いバランス。まあ、早い、安い、美味いとしてもいいかも。それ以外の具材はまあまあ。玉子は単なるゆで玉子。でも食いやすいように切れ目が入っている。後半、深みのある味わいをあまり感じなくなったのと、もう少し、熱々だとさらによかったかな。

この店のもう一つの特長は、おばさん客が多いことだ。料金後払いで、レジにいるおばさん店員の白割烹着が良い雰囲気だった。値段もどうもあまり変わっていないようだ。

CIMG2724.jpg

【住所】  横浜市西区南幸1-5-1ジョイナスB1
【電話】  045-321-6932
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】 年中無休
【アクセス】電車で:相鉄,横浜市営地下鉄,JR,京浜急行,東急東横線,横浜駅下車。相鉄ジョイナスB1ファンシーレストランアベニュー内。
【席数】  カウンター40席
【メニュー】味噌ラーメン700円 正油ラーメン680円 塩ラーメン680円 バターラーメン720円
      チャーシュー200円 玉子80円 メンマ80円 バター80円 もやし80円 ほうれん草80円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2011-04-19

沼津 田ぶし沼津店

本家田ぶし700円
CIMG2718.jpg

何事にも先達はあらまほしきことなり。鰺斗という店にいくつもりで、下調べしたのだが、カーナビが古くて住所で検索して番地まで指定したのに、適当な場所を示して、たどりつけず、残念。結局、昼飯抜きで仕事して、東名インターに乗る手前の田ぶしに。

広ーい駐車場には車が少ない。店内も先客2名。入口の食券自販機で1番ボタンの本家田ぶしに決めた。勧められるままにカウンター席に座る。店員は3名。店員と客が同じ人数。これはマンツーマン。店員教育が行き届いているようで全く私語のない、かといって固すぎないいい雰囲気で仕事をしていた。深ざるで麺茹でを始めて、できあがる頃にきちんと声をかけるようなマニュアル的な仕事ぶり。

最初に大盛り無料ですが、ときかれ途惑っていると、普通でいいですか、といわれたような気がする。特に異論はないので、ええ、と答えた。出てきたラーメンはスープが麺量より多すぎで、カウンターに置いてあるメニュー写真に比べてずいぶんと具材が沈んでしまっている。大盛が標準なのだろうか。いずれにしても盛りつけは美しくない。

レンゲで混ぜると、白と赤黒のバランスが楽しい魚介系豚骨スープは、インパクトも強め。濃厚そうであっさり、コクがあるのにしつこくない、矛盾するような強弱のバランスがなかなかよい。これもきっとうまくレシピがあるのだと思うのだ、管理されたうまさという感じだ。麺はストレートで中くらいで太めのもの。これもスープにあうように柔らかすぎず、固すぎず、主張しすぎないうまさがよい。沈んでしまった玉子は味をスープに犯されてしまっているので、わからず。穂先メンマは柔らかいが、もっとていねいにそろえてね。チャーシューは柔らかい。

のりもスープに最初からつかってしまっている。残念。
店内も広く、ゆったり。店を出るときに気がついた、特濃にぼとんらーめんとうのがいまそうだった。

CIMG2720.jpg

【住所】  静岡県沼津市花園町3-3
【電話】  055-928-5011
【営業時間】11:30~23:00(スープなくなり次第終了)
【定休日】 年中無休(年末年始31~2日休み)
【アクセス】車で:国道1号線を静岡方面に向かい、共栄町を右折。東海道新幹線の高架の手前、右側。Uターン
      は車線が分かれるので、早めにした方がよい。
【駐車場】 あり
【席数】  カウンター10席 テーブル4席×6えなかった
【メニュー】本家田ぶしらーめん700円 熟成醤油らーめん700円 蔵作り味噌らーめん730円
      本家たぶしつけ麺700円 熟成醤油つけ麺700円 蔵作り味噌つけ麺730円
      特濃にぼとんらーめん780円
      大盛無料
      トッピング
      得トッピング230円 チャーシュー120円 穂先メンマ100円 味玉100円
      味付ネギ80円 バター80円 もやし80円 ニラ辛漬80円
【ホームページ】http://www.tabushi-mishima.jp/numazu/index.html

theme : ラーメン
genre : グルメ

2011-04-17

豊蔵

支那そば全部のせ800円
CIMG2713.jpg

以前はとんこつではなかったのだが、やはり客の嗜好には逆らえないのか、豚骨醤油がメインになって久しい。今日はあえて支那そばにしてみた。全部のせでと発注したら、とんこつでいいですか、ときかれた。やはり標準がとんこつなのかもしれない。醤油とんこつと支那そばの2本立て。200円追加で全部のせになるので、とりあえず全部のせに。とんこつは黒いドンブリ、支那そばは白いドンブリのようだ。入店は13時くらいで、先客なし。さっそく麺茹でを始めて、すぐに出てきた。小さめのドンブリにごちゃっとのっている。

わりとはっきりした味わいのスープは、鰹節などの出汁がバランスよく出ている。揚げネギともよくあっている。醤油のしょっぱさが強めに出ており、食い進んでいくうちにだんだん気になるようになってくる。麺は細いストレート麺でスープとの相性もいい具合だ。ほうれん草、チャーシュー2枚、海苔3枚、味玉、メンマがのる。チャーシューは大きめでそこそこ柔らかい。具材はどれも悪くない。その中でも特にネギの風味がいい感じで、最後まで楽しめた。あっという間に完食。

食っているうちに、中年すぎの男女が入ってきて、やはり二人とも醤油とんこつを発注。黒いドンブリだった。
CIMG2715.jpg

【住所】  横須賀市佐原4-1-10
【電話】  046-837-1039
【営業時間】     
【定休日】
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から北久12系統で久里浜方面に向かい、久里浜工業団地下車。進行方向に戻り、少し歩いた反対車線側。そば屋のならび。     
【駐車場】 なし。
【席数】  カウンター15席
【メニュー】醤油とんこつ・支那そば
      ラーメン600円 豊蔵(全部のせ)800円 チャーシューメン900円
      すじ煮ラーメン1000円 支那辛ラーメン850円 とん辛ラーメン850円
      塩ラーメン700円 味噌ラーメン750円 味噌(全部のせ)850円
      味噌チャーシュー900円 ネギ味噌チャーシュー1000円
      辛味噌ラーメン850円 つけ麺800円
      (中盛り100円・大盛り200円)
      トッピング
      チャーシュー300円 ネギ200円 煮たまご100円 海苔100円 しなちく100円
      餃子5ケ300円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2011-04-14

横浜 ゴル麺3号店

醤油豚骨ラーメン750円+味付玉子100円
CIMG2705.jpg

日中は汗ばむような陽気でしょう、という予報どおり、よい天候だ。そこで、つけ麺をと思い、未食の3号店へ足を伸ばした。この近くにある1号店と違い、店内広々として、明るい。これは足を伸ばして、3号店のほうがよいと思われる。それで、入口近くの食券自販機に金を入れてから、つけ麺をさがしたが見あたらず、こういう時は、とにかくおちつくことが肝心なので、左端のボタンから子細に確認するが、つけ麺らしきボタンがない。後ろに客がいたので、女性店員が心配そうに寄ってきた。「つけ麺はどれですか?」ときくと、「つけ麺は明日からです」とていねいにお答えいただいた。えっ、明日から。

まっ、信じるかどうかは別にして、今はないのだから、普通の豚骨醤油にした。それにしてもどうせトッピング全部のせだろう千円超のメニューを一番ボタンにするあたりがこの店の考えがよくわかる。豚骨塩だの味噌だのはわかるとしても、和歌山って?このように何でもありのメニュー展開をする店を私は基本的に好かないが。

店内は明るいインテリアで、薄暗い感じはない。店員は3名。男2名、ホール係兼の女1名。マニュアルどおりっぽい調理のよう。小さめの寸胴からスープをとっていた。先客は1名なので、すぐに運ばれてきた。

スープは甘みが強めの豚骨醤油だが、コクもありなかなか。雑味も少なくて、よい感じだ。麺はストレートでコシが強く、太さもちょうどよい感じだ。チャーシューは柔らかく、少し柔らかすぎの感もあるが、これも悪くない。あとはうずら玉とのり、ほうれん草、追加玉子。玉子は普通だった。
意外と悪くない。

CIMG2706.jpg

【住所】  横浜市西区南幸2-18-1
【電話】  045-548-8323
【営業時間】11:00~3:00
      11:00~2:00(日曜日)      
【定休日】 年中無休 
【アクセス】電車で:横浜駅から 徒歩10分くらい。高島屋横を通り、岡野町交差点をめざし、まっすぐ進んだ右側。右手が川になっている。     
【駐車場】 なし。
【席数】  カウンター11席。テーブル2人×5(可動)
【メニュー】醤油醤油
      ゴル盛醤油豚骨並(全部のせ)1000円 ゴル盛豚骨醤油(全部のせ)大1100円
      肉盛り醤油豚骨並950円 肉盛り醤油豚骨大1050円 野菜盛り豚骨醤油並850円
      野菜盛り醤油豚骨大950円 醤油豚骨並750円 醤油豚骨大850円
      豚骨塩
      ゴル盛塩豚骨並(全部のせ)1000円 ゴル盛塩豚骨(全部のせ)大1100円
      肉盛り塩豚骨並950円 肉盛り塩豚骨大1050円 野菜盛り塩豚骨並850円
      野菜盛り塩豚骨大950円 塩豚骨並750円 塩豚骨大850円
      金味噌
      ゴル盛金味噌並(全部のせ)1050円 ゴル盛金味噌(全部のせ)大1150円
      肉盛り金味噌並1000円 肉盛り金味噌大1100円 野菜盛り金味噌並900円
      野菜盛り金味噌大1000円 金味噌ラーメン並800円 金味噌ラーメン大900円
      極み鶏
      ゴル盛極み鶏並(全部のせ)1050円 ゴル盛極み鶏(全部のせ)大1150円
      肉盛り極み鶏並1000円 肉盛り極み鶏大1100円 野菜盛り極み鶏並900円
      野菜盛り極み鶏大1000円 極み鶏ラーメン並800円 極み鶏ラーメン大900円
      和歌山
      ゴル盛和歌山並(全部のせ)1000円 ゴル盛和歌山(全部のせ)大1100円
      肉盛り和歌山並950円 肉盛り和歌山大1050円 野菜盛り和歌山並850円
      野菜盛り和歌山大950円 和歌山ラーメン並750円 和歌山ラーメン大850円
      九州豚骨
      ゴル盛九州豚骨並(全部のせ)950円 肉盛り九州豚骨並900円 ネギ盛り九州豚骨並850円
      野菜盛り九州豚骨並800円 味玉九州豚骨並800円 九州豚骨並700円 替え玉100円
      トッピング
      肉増し200円 味玉100円 白髪ねぎ100円 薬味ねぎor万能ねぎ100円 海苔増しor野菜増し100円
      きくらげorうずら100円
      ライス100円 大ライス150円 ギョーザ250円
【ホームページ】http://www.golmen.jp/index.html

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。