2017-12-19

天王寺 金久右衛門 阿倍野ルシアス店

平成29年12月19日(火) 12:01訪問
金醤油ラーメン670円を食す。

この男女二人が思わず佇んでしまう、この店の名はなんと読むのだろうか? 「きんくえんもん」あるいは「きんきゅうえもん」?
s-DSC01204_20171226223905206.jpg

答えは、「きんぐえもん」。大阪ではなく、なにわ最強醤油ラーメンの店だ。
s-DSC01205_20171226224110804.jpg

滅多にないが、仕事で大阪にやってきた。天王寺で降りて、昼ラーメンを探して、阿倍野ルシアスというビルの地下にあるこの店に決めた。味噌とか塩専門というのはきくが、醤油専門というのは、当たり前過ぎるようで意外とないと思う。

醤油だけといいながら、メニューはいろいろで、迷う。大阪ブラックとなにわブラックは何が違うんだろう。
s-DSC01206_20171226223907ead.jpg

店内に入ると、とても活気があって、ほぼ満席。それでもうまくカウンター席が空いていて案内された。大阪の店員さんはテンポがよくて、なかなか気持ちいい。

改めて、メニューを再検討。基本のような金醤油ラーメンか人気の大阪ブラックの二者択一だ。迷ったときは基本だ。
s-DSC01207_20171227204546dad.jpg

勇んで店員に発注すると、細麺と太麺の選択を聞かれる。「おすすめは?」ときくと、間、髪を入れずに「細麺です」と即答。「じゃあ、それでお願いします」と俺。

ラーメンの提供も早かった。
s-DSC01209_201712262239104d0.jpg

確かに金色に澄んだスープは醤油のあっさりめ。なかなか良質の味わいで、意外と言っては失礼だが、とても優しい味わい。
s-DSC01210_20171226223911a5c.jpg

このスープにはこのくらいの太さの麺がちょうどいい。
s-DSC01211_201712262239127ff.jpg

箸で触ると崩れるくらい柔らかいチャーシューは、実際に崩れてしまった。これもややあっさりめでラーメンにあっている。
s-DSC01212_20171226223914162.jpg

うまかったあ。まずいわけではなく、腹の具合でスープは残してしまって、すみません。ごちそうさまでした。
s-DSC01213_2017122622390911f.jpg

次に来たら、やはり大阪ブラックというラーメンにしてみよう。

【住所】  大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 ルシアスビル B1F
【電話】  06-6649-0228
【営業時間】11:00~22:30 [金・土] 10:30~23:00
【定休日】 無休
【アクセス】電車で:天王寺駅からすぐのルシアスビル地下飲食街
マップコード 1 226 199*57
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2012-10-18

天王寺 古潭 阿倍野店

クン玉ラーメンしょうゆ660円
DSC01594.jpg

せっかくの大阪出張なので、あらかじめ下調べして、新幹線で降りた新大阪駅近くの某店を訪問予定にしていたが、たどりついてみると、まさかの臨時休業。時間に余裕が無いので、こういうときは乗り換え駅をめざしながら、電車で移動しながら、次の店をさがすのがベスト。そこで、目的地への乗り換え駅近くの阿倍野地下街、通称あべちかの老舗店へ。訪れたのは、12時過ぎでまさにランチタイム。

続きを読む

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター