--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-11

逸見 一福

平成26年1月11日(土) 12:48訪問。
サンマーメン700円を食す。

まさかの連食。さっき食った博多ラーメンなおの前に寄ったら、満席だったので、前食してから再びやってきた。京急逸見駅から徒歩ですぐ。
s-DSC00234.jpg

裏通りは車1台が通れるくらいの狭い道にたたずんでいる。軒を連ねて隣はクリーニング屋さん。寒さもあって、昔ながらの和式トイレを拝借すると、そのクリーニング屋さんの会話が聞こえてきた。何とものどかだ。
s-DSC00232.jpg

先ほど満席だったテーブルは、今度は近所の知り合いらしい、一人客の年配の女性と勤め人のランチ客が2人。何処も年齢を重ねると、健康の話題が多くなるようで、女性客と店員の健康談義が盛んだ。俺は空いている4人掛けのテーブルにひとり腰をおろした。すでに決めていたので、注文をとりにきた女性店員に迷わずサンマーメンを発注。三和土の店内は寒いかと思いきや、ちゃんとエアコンが入っていた。さらに、水ではなくお茶を入れてくれる。
s-DSC00218_201401121918370d4.jpg

テーブルの上の調味料はこんな感じ。期待どおりのオーソドックス。
s-DSC00220.jpg

店内はお世辞にもきれいに片付いているとはいえないが、実用的だ。出前用のバイクが店の表にとめてあるので、出前にすぐに出られるよう、入口手前に出前セットが置いてある。岡持ちや業務用のラップなど、ここで仕込んで、すぐに出前にいける。
s-DSC00221.jpg

入って左側が厨房。家族経営かと思われる。白髪の年配の女性が調理。鍋で野菜を炒めているようだ。
s-DSC00219_201401121911590ab.jpg

約8分でサンマーメン到着。ボリュームは結構ある。
s-DSC00223.jpg

餡かけは白っぽく、見た目にもとろっとした感じ。熱々の餡が熱々のスープを封じ込めていて、とても体があたたまる。
s-DSC00226.jpg

スープの味付けは、思ったよりはっきりしている。うまいねえ。野菜の出汁もよくいかされている。
s-DSC00225.jpg

麺を具の下から掘り出す、餡を絡めたこの重めの箸具合がいい。熱々だ。麺の量も多めのよう。
s-DSC00228.jpg

もやしが意外と少なく、もやし以外の野菜が多めなのがうれしい。たけのこ、玉ねぎ、なると。
s-DSC00229.jpg

にんじん。多めのしいたけがいいアクセント。さらに豚肉。うまいねえ。ニラもいるぞ。
s-DSC00230.jpg

しかし、さすがに連食。具材はすべて食ったが、スープは残して終了。汗ばんでくるくらいあったまった。こうなると、お茶でなく、水がいいな。わがままでどうもすみません。
s-DSC00231.jpg

会計はもちろん、後払い。ごちそうさまでした。
s-DSC00233.jpg
一応、コンビニエンスストアもあるが、スーパーもなく専門店が多い商店街。新しくなくたっていいじゃないか。
生活している人には失礼ながら、ずっと変わらずにいてほしい。この店のまた来たい(期待)度は、★★★☆。

【住所】  横須賀市東逸見町1-27
【電話】  046-822-3359
【営業時間】11:00~19:30
【定休日】 木曜日 
【アクセス】電車で:京浜急行逸見駅国道16号を横浜方面から観音崎方面に向かって下る。逸見駅入口交差点手前の横浜トヨペットの少し奥。駐車場なし。
電車で:京浜急行逸見駅下車。 徒歩約3分。駅を出て右側の細い道をたどる。右に出たら道なりに左に曲がり、そのまま細い路地を進んだ左側。
【駐車場】 なし
【席数】  テーブル席4席×3

【メニュー】ラーメン550円 ワンタン550円 ワンタンメン700円
      タンメン650円 モヤシソバ600円 サンマーメン700円
      チャーシューメン800円 五目ソバ800円 五目ワンタン800円
      五目ワンタンメン900円 肉ソバ1,000円 天津メン1,000円
      ヤキソバ700円 ☆イタメソバ700円  かたヤキそば700円
      やわらかいヤキソバ750円
      餃子500円
      ☆ライス200円 ☆小ライス120円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2014-01-11

逸見 博多拉麺処なお

平成26年1月11日(土) 12:32訪問。
nらーめん600円を食す。

各駅停車しか停車しない京急逸見駅から街中の食堂をめざす。ところが、店の戸をを開けたらなんと満席。そこで、博多ラーメンの店なおを久々に訪問。
s-DSC00214.jpg

昼時だが、奥の座敷に常連客らしき客がいたが、カウンター席には客はいなかった。夜はラーメン店というより、居酒屋的な店になるようだ。入口のカウンターの上に小さな食券自販機が置いてある。以前訪れた時と、少しメニューのラインアップが変わったようだ。ちょっと迷ったけど、基本らしいラーメンにした。nラーメンのnormalのnなのか、店名のnaoのnなのかは不明。
s-DSC00212.jpg

カウンター内の厨房には、店主の男性中心に家族経営らしい店員が入っている。今日は学校が休みなのか、小さな女の子が健気に店を手伝っていて微笑ましい。さすが、博多ラーメン。待つこともなくカウンター越しに登場。散らした糸唐辛子がきれいだ。
s-DSC00200.jpg

ライトな豚骨スープは、臭みがなく飲みやすい。癖がないのはいいのだが、スープ全体は薄いわけではないが、印象に残るうま味が感じられないのが残念。
s-DSC00202.jpg

細めの麺は、まあ硬すぎず柔らかすぎず。
s-DSC00204.jpg

チャーシューは2枚。薄目ではあるが、箸で持ち上げると、崩れるくらい柔らかい。味付けもほどよい。
s-DSC00206.jpg

カウンターには、2段構えの調味料。高菜と紅ショウガも。
s-DSC00199.jpg

カウンターに括り付けられたティッシューボックス。これは、使いやすい。灰皿はいらない。
s-DSC00211.jpg

味をあまり変えないよう、すりごまを入れてみた。ごまの風味がなかなかよい。
s-DSC00208_20140111190705df7.jpg

きくらげとねぎがよい作用をもたらしている。のりは2枚。さらに、うずらの卵が標準で1個入っている。これで、600円はお得感あり。
s-DSC00207.jpg

スープは少し残した。替え玉もあるが、替え玉を食うためではなく、もう1軒行くためだ。
s-DSC00209.jpg

お昼時だけど、たった一人のラーメン客が去ると、またカウンターは無人になった。それでも、夜メインなのか、仕込みに忙しそうだった。
s-DSC00215.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★。

【住所】  横須賀市東逸見町1-51
【電話】  
【営業時間】月・金・土曜日11:30~0:00 火・木・日曜日・祝日11:30~21:00
【定休日】 水曜日 
【アクセス】車で:国道16号を横浜方面から観音崎方面に向かって下る。逸見駅入口交差点手前の横浜トヨペットの少し奥。駐車場なし。
電車で:京浜急行逸見駅下車。 徒歩約5分。16号線に向かって進み逸見駅入口交差点を渡らずに左折したところ。JR横須賀線横須賀駅からも歩ける。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター9席 座敷

【メニュー】nらーめん600円 ねぎらーめん(博多とんこつ塩味)700円
      チャーシューめん(博多とんこつ塩味)800円
      ねぎチャーシューめん(博多とんこつ塩味)900円
      みそら-めん(博多とんこつ味噌味)700円 
      ねぎみそらーめん(博多とんこつ味噌味)800円 
      みそチャーシューめん(博多とんこつ味噌味)900円
      ねぎみそチャーシューめん(博多とんこつ味噌味)1,000円
      つけめん(博多とんこつ特性塩味)750円 
      ねぎつけめん(博多とんこつ特性塩味)850円
      チャーシューつけめん(博多とんこつ特性塩味)950円
      ねぎチャーシューつけめん(博多とんこつ特性塩味)1,050円
      naoラーそば(スープ無し特性ラー油そば)600円
      餃子300円 水餃子300円
      ◇トッピング
      のり増し・鶉卵2コ 各50円
      ライス100円 大ライス150円
      替え玉100円

      Aセット(ぎょうざとライス)+300円
      Bセット(ミニチャーシュー丼)+200円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2010-12-05

博多とんこつ拉麺処 なお

豚骨塩らーめん600円+うずら玉子50円
CIMG2544.jpg

16号線沿いのウエルシティの向かい側にあります。今年の開店のようです。ラーメンの幟にひかれていってみました。この辺りでは珍しい博多ラーメンです。13時を過ぎていますが、先客はいません。店は混雑時間を終わったというような弛緩した空気が流れていました。入口には食券自販機が置かれています。カウンター席が9席並び、奥には座敷があるようです。鰻の寝床式に奥に長くなっています。店員は家族経営でしょうか、男女2名です。

基本は塩豚骨のようです。食券をカウンターに置くと、すぐに深ざるで麺茹で開始です。すぐに出てきました。糸唐辛子がのったきれいな仕上がりです。白濁したとんこつスープは臭みはまったくありません。麺は極細のものです。具材は薄いチャーシュー2枚。1枚は脂身ばかりでした。これはたまたまだと思います。あとはねぎとキクラゲ、味付けされたうずら玉子です。あっさりした印象のスープは、ちょっと力弱い感じです。味は濃淡もありますが、コクがない感じですね。あっさりラーメンらしく、あっさりと食い終わって、少しスープが残りました。替え玉という感じにはなれませんでした。

場所柄、駐車場もなさそうで、駅からは少しありますのでちょっと厳しい立地かもしれません。健闘をお祈りします。

CIMG2547.jpg

【住所】  横須賀市東逸見町1-51
【電話】  
【営業時間】
【定休日】 火曜日 
【アクセス】車で:国道16号を横浜方面から観音崎方面に向かって下る。逸見駅入口交差点手前の横浜トヨペットの少し奥。駐車場なし。
電車で:京浜急行逸見駅下車。 徒歩約5分。16号線に向かって進み逸見駅入口交差点を渡らずに左折したところ。JR横須賀線横須賀駅からも歩ける。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター9席 座敷

【メニュー】塩豚骨らーめん600円 ねぎらーめん700円 チャーシューめん800円 ねぎチャーシューめん900円
      みそら-めん700円 ねぎみそらーめん800円 みそチャーシューめん900円
      ねぎみそチャーシューめん1,000円 替え玉100円
 つけめん750円 ねぎつけめん850円 チャーシューつけめん950円
 ねぎチャーシューつけめん1,050円
naoラーそば400円 スペシャルらーめん1,000円
      ◇トッピング
      のり増し・鶉卵2コ 各50円

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。