2017-12-10

衣笠 濃厚豚骨ラーメン 仁

平成29年12月10日(日) 11:45訪問
ラーメン700円+野菜たち70円を食す。

8月以来2回めの訪問。前回はつけ麺を食ったので、今回は基本のラーメンを食いにやってきた。それにしてもこの看板のせいなのか、客は野郎ばっかし。あまり風体の思わしくない方たちもいた。
s-DSC01142_2017121710254216e.jpg

店内は以前の大公のほぼ居抜きだが、内装はきれいになっていて、注文は食券自販機ではなく口頭での注文。親切そうな女性店員におすすめのラーメンと気になった野菜盛りをトッピングして発注した。

カウンター席の上の調味料は刻みニンニクが置いてある。
s-DSC01144_201712171025436a1.jpg

厨房のようすはまったく見えないが、中の声でなんとなく俺のかなと思ったら違ったりして、少し待って運ばれてきた。野菜盛りは値段を考えたら、案外得だと思う。
s-DSC01145_2017121710254649e.jpg

豚骨臭はまったくなし。濃厚豚骨という謳い文句だが、適度な濃さで、けっしてしつこい感じはしない。醤油だれがきりっと引き締めているので、あまりこってりという印象はない。案外飲みやすいスープだ。
s-DSC01146_2017121710254878a.jpg

四角い麺は少し長めで、コシがあって、やや固めの茹で加減で、しっかり食っている感じがする。
s-DSC01149_2017121710254956f.jpg

今日は休みなので、ニンニクも入れてみた。悪くない。
s-DSC01150_201712171025513e6.jpg

長い穂先メンマがめずらしい。少しくたっとしていた。
s-DSC01151_20171217102552e0e.jpg

炙ってあるチャーシューも好印象。
s-DSC01152_20171217102554730.jpg

野菜盛りには、なるともついてくる。
s-DSC01153_20171217102555943.jpg

少しスープは残しておしまい。
s-DSC01154_20171217102545e9f.jpg

食い終わって、会計を済ませて店外に出たら、店主なのか厨房から男性が出てきて、見送られた。ずいぶんと丁寧な対応、ありがとうございました。ごちそうさまでした。
s-DSC01143_20171217102558696.jpg

【住所】  横須賀市公郷町2-16-4
【電話】  
【営業時間】11:30~15:00 18:00~21:30
【定休日】 月曜
【アクセス】電車で:JR横須賀線衣笠駅から徒歩15分くらい。駅前道路を右に進み、衣笠十字路を直進。横須賀線をずっと右手にみながら直進した左側。
マップコード 8 020 198*48
【駐車場】 なし

席数】  カウンター4席 座敷4×3
【メニュー】ラーメン700円 中盛+50円 大盛+100円
      魚介醤油ラーメン750円 中盛+50円 大盛+100円
      つけ麺850円 200g250g300g
 
      メンマ100円 きくらげ100円
      味玉100円 チャーシュー250円
      きゃべつ50円 のり100円
      野菜たち70円 もやし30円

      味玉丼200円 ネギ丼250円
      チャーシュー丼280円
      小ライス100円 ライス150円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-11-12

衣笠 らぁ麺 川たか

平成29年11月12日(日) 13:41訪問
真鯛の塩らぁ麺+鯛飯200円を食す。

今日は半日仕事。午前中に直行して、さっと仕事を終わらせて、遅ればせながらやってきたこの店。ねらいは、限定のこれ。
s-DSC00301_20171113211008554.jpg

えっ、よく見えないって?じゃあ、これで、どうだ。
s-DSC00312_2017111321101030e.jpg

時間が遅いので、もしかしたら、売り切れていたらどうしよう。店に入るなり、店主が「今日は煮干しが売り切れで、貝だしか鯛ラーメンです」と告げるので、内心、よかったと思いながら、「わかりました」と答えた。
限定Aのボタンに限定丼の鯛飯の食券もついでに購入した。

先客は3名で、1人がまだ出来上がるのを待っている状態。何といっても仕事がていねいなので、食券をカウンターに置いて待つことにする。

先客のラーメンが提供されたので、俺の番。鯛を丁寧に切って、バーナーで軽く炙っている。タイマーも鳴ったので、そろそろ出来あがるぞ。カウンターにのせられた。ドンブリの縁にゆず胡椒が添えられている。
s-DSC00302_20171113211011684.jpg

透明なスープに期待が高まる。ひとくち飲んで、当たり前だけど、鯛味。まぎれもなく鯛の味だ。一口目は特に鯛のダシが広がるのがわかる。それ以外のダシはほとんど感じないくらい、純な味。
s-DSC00303_20171113211013bbc.jpg

麺はラーメンだから必須なのだが、鯛のダシに気を取られていると、麺を忘れそうだ。しかし、ストレートな細麺はこれはこれで楽しい。
s-DSC00304_201711132110144e7.jpg

少しツンとくる感覚がたまらないゆず胡椒もよくこのラーメンにあう。
s-DSC00306_20171113211019809.jpg

そして、鮮度のよい鯛。柔らかいのだが、炙ったおかげてしゃきっとしている。
s-DSC00308_20171113211016a6f.jpg

次によそってくれた鯛飯がカウンターに置かれた。久しく食っていなかったなあ、鯛飯。何も目出度いことはなくても、いいものだ。
s-DSC00305_20171113211017884.jpg

いや、驚いた。うまい。味付けの加減が絶妙。先に食わなくてよかった。上品な鯛ラーメンより、はっきりとしたこの鯛飯の方が好みだ。いや、まいった。
s-DSC00307_2017111321102048d.jpg

焦げたところなんざあ、もうたまんねえ。うめえ。
s-DSC00310_20171113211022373.jpg

もちろん、完食。ごちそうさまでした。
s-DSC00311_20171113211023398.jpg

いやあ、うまかった。しかも腹いっぱい。こういう魚のラーメンをやらせたら、この店がいいねえ。
s-DSC00313_201711132140225e4.jpg

【住所】  横須賀市公郷町1-53-11
【電話】  
【営業時間】月~土11:30~14:30 17:00~21:00
       日11:30~14:30頃
【定休日】なし
【アクセス】車で:国道16号線を観音崎方面に向かい、県立大学駅入口交差点を過ぎ、青い鳥幼稚園前を右折。トンネルを抜け、ずっと直進。横須賀線の手前道路を右折。直進した右側車線。駐車場はとなり。
      電車で:JR横須賀線衣笠駅から徒歩15分以上。駅前道路を右に進み、衣笠十字路直進。横須賀線をずっと右手にみながら直進した左側。
マップコード8 021 061*41

【駐車場】隣接して3台 
【席数】  カウンター7席
【メニュー】特製醤油らぁ麺950円 特製つけ麺950円
      学生限定醤油らぁ麺500円 
      醤油らぁ麺750円 つけ麺750円
      麺大盛り100円
      味玉・メンマ・海苔各100円
      チャーシュー250円
      ワンタン150円
      ライス(大・中・小)100円
      チャーシュー丼150円
      限定丼200円
【店舗web】twitterhttps://twitter.com/ramen_kawataka

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-10-08

衣笠 らぁ麺 川たか

平成29年10月8日(日) 11:30訪問。
生サンマの鮮魚出汁らぁ麺850円を食す。

昨日とは打って変わった秋晴れ。気持ちがいい。今日も6段変速前カゴ付き自転車でラーメンを食いにいくぞ。やってきたのはこの店。開店と同時に入店で、先客1名。
s-DSC00054_201710081306510cb.jpg

今日のお目当てはもちろん、これ。秋の秋刀魚企画。先日の平八に続いて2軒めだ。生サンマの鮮魚出汁ってどんなかな。さっそく店に入って限定Aのチケットを自販機で購入する。
s-DSC00053_20171008130650c78.jpg

端の席から2番めにきちんと詰めて座って、カウンターに食券を上げると、さっそく調理体制に入るかと思いきや、次々に客が入ってきて、すぐに満席。しまいには店内で待つ客まで出てきてしまった。

しかし、いつものように慌てることなく、ていねいに調理を進める。食券を購入してから1分以上は経っているが、そこは合点承知の助なので、イライラすることなくのんびりと待っていると、まずは3人前が一度に出来上がり。最初の客と俺と3番目の客は限定が目当てで来たってことだ。しかも後でわかったが、みんな自転車でやってきていた。

俺の前に置かれたラーメン。今回は玉子もつけてみた。では、いただきます。
s-DSC00055_20171008130652f72.jpg

サンマ過ぎないサンマ味がなんとも上品だ。サンマといえば庶民の味の代表。しかもサンマそのもののっているのだから、もうちょっとなまなましいかとい思っていたら、これはまた、きれいな仕上がりだ。もちろん無化調であろうことは想像に難くない。
s-DSC00056_201710081306536b9.jpg

全粒粉入りの麺は、今日はちょっとゆるく感じた。
s-DSC00057_2017100813063877f.jpg

あとは具なのだが、トップバッターはもちろんサンマ。焼いてあります。ていねいに骨を抜いてあるので、ぱくっと食って秋を満喫。
s-DSC00058_201710081306404f9.jpg

そして、サンマといえばすだち。絞ったところだけ、きりっとしまってうまい。
s-DSC00060_20171008130643c52.jpg

ちっちゃいけど品のいいチャーシュー。直前に焼いているので、香ばしさくっていい。
s-DSC00059.jpg

最後は味玉。ほどよい半熟具合だ。
s-DSC00061_2017100813064445d.jpg

サンマのサンマらしいうまみだけを上手に活かしたラーメン。反対に内蔵の苦味やえぐ味はしっかりと排除して、より食いやすく仕上げている。この店の魚介系はあなどれないことが、よおくわかったいっぱいだった。恐れ入谷の鬼子母神。
s-DSC00062_20171008130646876.jpg

【住所】  横須賀市公郷町1-53-11
【電話】  
【営業時間】
【定休日】 
【アクセス】車で:国道16号線を観音崎方面に向かい、県立大学駅入口交差点を過ぎ、青い鳥幼稚園前を右折。トンネルを抜け、ずっと直進。横須賀線の手前道路を右折。直進した右側車線。駐車場はとなり。
      電車で:JR横須賀線衣笠駅から徒歩15分以上。駅前道路を右に進み、衣笠十字路直進。横須賀線をずっと右手にみながら直進した左側。
マップコード8 021 061*41


【駐車場】隣接して3台 
【席数】  カウンター7席
【メニュー】特製醤油らぁ麺950円 特製つけ麺950円
      学生限定醤油らぁ麺500円 
      醤油らぁ麺750円 つけ麺750円
      麺大盛り100円
      味玉・メンマ・海苔各100円
      チャーシュー250円
      ワンタン150円
      ライス(大・中・小)100円
      チャーシュー丼150円
      限定丼200円
【店舗web】twitterhttps://twitter.com/ramen_kawataka

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-08-11

衣笠 仁 -JIN-

平成29年8月11(金) 11:39訪問。
つけ麺300g 850円を食す。

大公の後に今月7日に新しい店がオープンするとのコメントをいただいていたので、連休初日の今日、初訪問。
s-DSC02336.jpg

店の前には看板メニューもある。
s-DSC02335.jpg

店舗の外観はほとんんど変わっていない。店内もほとんど居抜きだが、最低限の内装工事はされており、テーブルや椅子、窓など新しくなって、以前よりずいぶんと清潔感がある。路上駐車を助長するカメラもなくなって、よかった。さらに、以前は明らかに店員の好みだと思われるBGMを無理やり聞かされていたのだが、ごく聞きやすいものになった。

店に入ると、座敷席に家族連れとカウンター席にひとり、客がいる。女性店員に案内されてきれいになったカウンター席につく。
s-DSC02337_2017081213050945b.jpg

メニューを見て、一番上にあるラーメンがおすすめとなっていたのだが、なぜか俺はこの店はつけ麺がメインの店と勘違いしていたので、もちろんつけ麺を発注した。ホール係りは女性店員が2名で手厚い。
s-DSC02338_2017081213125073e.jpg

つけ麺は書かれているとおり、それなりに時間がかかって運ばれてきた。
s-DSC02340_20170812130511d98.jpg

麺は力強い太麺で、食べ応え十分だ。そして、つけダレは濃厚豚骨には違いないが、適度な魚介の風味もあり、普通にうまい。かといって、魚介が尖ったよくある味でもないし、平凡そうでいて、案外いける。
s-DSC02344.jpg

長い穂先メンマが入っている。
s-DSC02345.jpg

チャーシューは分厚くて、これはサービス満点。味つけもいい具合で、つけダレにはつけずそのまま食ってもうまい。
s-DSC02346_2017081213125561c.jpg

驚いたことに、つけダレの中にもチャーシューの角切りがごろごろと入っている。
s-DSC02350_201708121312562fd.jpg

最後はナルト。
s-DSC02351_20170812143723550.jpg

スープ割りは最初からいっしょに運ばれてきた。白濁したスープ割を入れて、さっぱりと味わう。
s-DSC02356_201708121437257fc.jpg

初めてなので、どんなものかと思ったが、期待以上にうまかった。完食。
s-DSC02357_20170812143726317.jpg

次は、本線のラーメンだな。

以前は駐車場が離れたところにあったが、駐車場は用意されていないようだ。また、明らかに路上駐車を助長するような外の道路を写しているカメラモニタもなくなって、すっきりした。

でも、店の前に平気で路上駐車するクルマもいる。
s-DSC02358_20170812143728cfb.jpg

濃厚豚骨ラーメンはわからないが、つけ麺については、横須賀エリアでは案外こういうつけ麺がなかったので、重宝しそうだ。
s-DSC02334.jpg

【住所】  横須賀市公郷町2-16-4
【電話】  
【営業時間】11:30~15:00 18:00~21:30
【定休日】 月曜
【アクセス】電車で:JR横須賀線衣笠駅から徒歩15分くらい。駅前道路を右に進み、衣笠十字路を直進。横須賀線をずっと右手にみながら直進した左側。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター4席 座敷4×3
【メニュー】ラーメン700円 中盛+50円 大盛+100円
      魚介醤油ラーメン750円 中盛+50円 大盛+100円
      つけ麺850円 200g250g300g
 
      メンマ100円 きくらげ100円
      味玉100円 チャーシュー250円
      きゃべつ50円 のり100円
      野菜たち70円 もやし30円

      味玉丼200円 ネギ丼250円
      チャーシュー丼280円
      小ライス100円 ライス150円
2017-07-09

衣笠 らぁ麺 川たか

平成29年7月9日(日) 11:30訪問
特製 貝出汁醤油950円を食す。

最近メニュー構成が変わったみたいなので、久々に訪れた。11時30分開店とほぼ同時に入ったので、先客はなし。でも、先週通ったときは結構人が入っていたので、あなどれない。
s-DSC02206.jpg

そして、文字どおりの看板メニューがこれだ。にぼしもいいけど、貝もいいね。貝の出汁、だし。買い出しならぬ、貝出汁。ホンビノス貝は東京湾でとれる白いはまぐりのことだよね。100%ジュースならぬ、100%スープ。いい加減にしろって?すみません。
s-DSC02207_20170811105540608.jpg

店に入って勝手知ったる店の奥にある食券自販機で、いざ食券購入。はて、貝出汁はどのボタンじゃ?
s-DSC02208_20170811105541424.jpg

はいはい、落ち着いて。このようになっています。すべて醤油らぁ麺と同じ価格です。そして、食券を渡すと、店主に聞かれるので、特製の貝出汁を発注。

今日も店主ひとりでがんばっている。何といっても仕事がとてもていねい。順番を違えたり、手を抜いたりは決してしない。

そして、出来上がったラーメン。少し沈んだ印象のスープにきれいに盛り付けられた具が美しい。
s-DSC02211_20170811124221e9f.jpg

はっきりとはまぐりの出汁を感じられて、醤油ダレももきつすぎず、絶妙なバランス。うまい。
s-DSC02212.jpg

麺は全粒粉入りのほぼストレート細麺。啜り心地がよくって、どんどん進む。
s-DSC02213_20170811124224149.jpg

そして、これがはまぐり。
s-DSC02215_20170811124225fa5.jpg

カウンターに置いてあった、これなあんだ。
s-DSC02210_201708111055442de.jpg

プッシュすると出てきた。少しコショウを振りかけると、またいい感じ。
s-DSC02216_2017081112422730b.jpg

ワンタンも品がいい。ふたつ入っている。
s-DSC02217_201708111311504e4.jpg

大き目の皮をちゅるんと口に入れる感覚がいいんだよな。
s-DSC02218_201708111311511b2.jpg

チャーシューは2種類。柔らかくて、鶏のうま味があっさりと伝わってくる。
s-DSC02219_20170811131153e41.jpg

そして、豚のチャーシューは見た目よりずっとうまい。
s-DSC02220.jpg

とろけだす味玉。
s-DSC02221.jpg

当然、完食。ごちそうさまでした。
s-DSC02222_20170811131831901.jpg

次は煮干しかな。また来ます。
s-DSC02223_2017081113183389d.jpg

【住所】  横須賀市公郷町1-53-11
【電話】  
【営業時間】
【定休日】 
【アクセス】車で:国道16号線を観音崎方面に向かい、県立大学駅入口交差点を過ぎ、青い鳥幼稚園前を右折。トンネルを抜け、ずっと直進。横須賀線の手前道路を右折。直進した右側車線。駐車場はとなり。
      電車で:JR横須賀線衣笠駅から徒歩15分以上。駅前道路を右に進み、衣笠十字路直進。横須賀線をずっと右手にみながら直進した左側。


【駐車場】隣接して3台 
【席数】  カウンター7席
【メニュー】特製醤油らぁ麺950円 特製つけ麺950円
      学生限定醤油らぁ麺500円 
      醤油らぁ麺750円 つけ麺750円
      麺大盛り100円
      味玉・メンマ・海苔各100円
      チャーシュー250円
      ワンタン150円
      ライス(大・中・小)100円
      チャーシュー丼150円
      限定丼200円
【店舗web】twitterhttps://twitter.com/ramen_kawataka

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター