--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-02-10

東戸塚 長崎ちゃんぽんリンガーハット

平成29年2月10日(金) 13:18訪問。
長崎皿うどん648円+めん増量2倍86円を食す。

今日も東戸塚で仕事。ダイエーがイオンになって、改装したら以前の店舗がなくなって、フードコートの中に入っていた。
s-DSC01169_20170219110733883.jpg

今日は、なんだか皿うどんの気分だ。長崎ちゃんぽんは麺増量無料なのだが、皿うどんは1.5倍はなくいきなり2倍に麺増量。食券を買うときに麺増量って告げると、「有料ですが、よろしいでしょうか?」とレジ担当の女性にきかれる。

もちのろん、とは言わず、「お願いします」と返事すると、消費税別の金額を告げられた。6円のおつり。

ベルを渡されて、かなり待ってから、ベルが鳴った。自分で取りに行く。写真だとわかりづらいのだが、やけくそ気味に量が多い。
s-DSC01170_20170219110734597.jpg

あんをからませながら、食うこの瞬間がたまらない。
s-DSC01172_201702191107365de.jpg

10分間食い続けで、ついに完食。
s-DSC01175_20170219110739423.jpg

ひとりでさっと食うには、こういうフードコートもたまにはいいもんだ。
s-DSC01174_20170219110738318.jpg

【住所】  横浜市戸塚区品濃町535-1 イオンスタイル東戸塚店 4F フードコート内
【電話】  045-449-5575
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】 無
【アクセス】電車で: JR横須賀線東戸塚駅東口徒歩7分くらい。改札を出たら左に進み、陸橋を渡り、エスカレーターで最上階へ。さらにオーロラモールを突っ切り、イオン店舗に入り、4階の飲食店街。


【メニュー】すべて税別
      野菜たっぷりちゃんぽん730円 野菜たっぷり皿うどん730円
      野菜たっぷりちゃんぽん(ミドルサイズ)680円
      長崎ちゃんぽん580円
      長崎皿うどん600
      スナックちゃんぽん420円 スナック皿うどん420円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-02-08

東戸塚 麺家鶏豚大将

平成29年2月8日(水) 13:48訪問。
豚骨らーめん醤油680円+ライス40円を食す。

東戸塚で仕事だ。されば、いつもの鶏豚大将だ。カウンター8席しかないので、こんな時間なのに、満席でしばし、席が空くのを待つ。
s-DSC01168.jpg

食券はその前に購入したのだが、たまには豚骨を試してみることにした。しばらくして、席が空いたと思ったら、たちまち半分以上空いた。まあ、タイミングの問題だったようだ。

そして、先に食券を渡してあったこともあり、早めにラーメンができあがった。鶏が赤で、豚骨は黒いドンブリ。他の客を見ると、圧倒的に赤が多い。
s-DSC01161.jpg

スープは甘すぎず、ライトすぎず。なかなかいい塩梅だ。
s-DSC01163.jpg

中太ストレート麺は普通でお願いしたが、これもちょうどいい具合で、なかなかよい。
s-DSC01164_20170218192636d26.jpg

そして、この店のおすすめは何といっても安いライス。大ライスでも50円。だから、ついつい、こんなこともしてみたくなる。
s-DSC01165_20170218192637db1.jpg

仕事中だったのでニンニクの欲望を絶って、入れなかったけど、本当は入れたほうがうまいんだよな。でも、おろしショウガがテーブルに備えてあるのはうれしい。完食。
s-DSC01166_20170218192639b2d.jpg

本日、レディースデイだそうだ。でも、男性客ばかりだった。
s-DSC01167_20170218192641e28.jpg

次はつけ麺かな。暖かくなったら、食いに来よう。
s-DSC01168.jpg

【住所】  横浜市戸塚区品濃町538-8
【電話】  
【営業時間】[月~土・祝]11:00〜16:00 17:00〜翌1:00 [日]11:00〜22:00
【定休日】 
【アクセス】電車で:JR横須賀線東戸塚駅東口に出て、階段を1階まで下り、西武オーロラモールを前に見ながら、左に進む。交番の前を通り、松屋の先。徒歩3分くらい。


【駐車場】 店前2台
【席数】  カウンター8席
【メニュー】鶏らーめん醤油特のせ930円 鶏らーめん塩特のせ930円
      豚骨らーめん醤油特のせ930円
      鶏らーめん醤油680円 鶏らーめん塩680円
      豚骨らーめん醤油680円
      鶏らーめん醤油味玉780円 鶏らーめん塩味玉780円
      豚骨らーめん醤油味玉780円
      鶏らーめん醤油ほうれん草780円 鶏らーめん塩ほうれん草780円
      豚骨らーめん醤油ほうれん草780円
      鶏らーめん醤油海苔780円 鶏らーめん塩海苔780円
      豚骨らーめん醤油海苔780円
      鶏らーめん醤油白髪ねぎ780円 鶏らーめん塩白髪ねぎ780円
      豚骨らーめん醤油白髪ねぎ780円

      坦々麺 730円 坦々麺味玉830円
      坦々麺 白髪ねぎ830
      辛口坦々麺 760円  辛口坦々麺味玉860円
      辛口坦々麺白髪ねぎ860円

      餃子3個150円 餃子6個280円
      チャーシュー丼醤油160円 チャーシュー丼塩160円
      大ライス50円、ライス40円、小ライス30円
      特のせ250円 チャーシュー250円
      味玉100円 白髪ねぎ100円
      ほうれん草100円 キャベツ100円
      海苔100円

      麺大盛100円
【店舗web】https://twitter.com/toributataishou

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-01-30

東戸塚 らーめん半蔵

平成29年1月30日(月) 13:40訪問。
半蔵らーめん730円を食す。

東戸塚で仕事。遅い昼は、どこに行こうかと、さまよって、この店に久しぶりにきてみた。
s-DSC01102_20170204084615149.jpg

決め手はこの看板。半ライス無料サービスが明日までで終了。何となく、駆け込みで得した気分だ。
s-DSC01101_201702040846176fe.jpg

メニューは食券自販機が店外に設置されているので、そこから選ぶ。基本の半蔵らーめんを選択した。

店内はこの時間でも大勢の客でにぎわっている。この手のラーメンが人気なのだということがよくわかる。近くには同じエイトフーズの壱八家もある。

カウンター席に座って、アルバイトと思われる女性店員に食券を渡して、味の好みは、すべて普通で、さらに半ライスのサービスをお願いする。その前に水と紙おしぼりが提供された。ちょっとだけサービスがいい。

カウンターの目の前の調理場に気持ちよく、オーダーが通ると、調理開始。といっても、前の客もいるので、調理の手が休まることはない。

まずは半ライス。目の前の一番右の容器には、ふりかけが入っている。
s-DSC01093_20170204084618610.jpg

そして、年配の店員が慣れた手つきで麺あげをして、あっという間にできあがり。玉子好きの俺としては。標準で玉子が半分ついているのがうれいしい。
s-DSC01094_2017020408461911e.jpg

スープは、すべて平均的。とがったところがないけど、初めてトンコツ醤油を食った人でなければ、ほとんどの人が、まあ普通にうまい、と思うだろう。トンコツのほどよいうま味と、しつこすぎない甘みに、とろみもあって、万人向け醤油トンコツ。
s-DSC01095_20170204084621615.jpg

麺は長多屋製麺製。四角い断面の中太ストレート麺。いわゆる家系の定番だが、安心して食える。
s-DSC01096_20170204090935dbb.jpg

渦巻チャーシューは大きいが薄い。柔らかくて、箸で持ち上げると、たちまち崩れる。味はやや薄目で、スープとの相性はさほどよくないように感じられた。
s-DSC01097_201702040909361fa.jpg

色合いがきれいな玉子。やや固めだ。
s-DSC01098.jpg

ゴマを振ったりして、楽しんだが、スープは少し残して、終了。
s-DSC01099.jpg

今度、機会があったらランチメニューを食いに来てみようかな。

【住所】  横浜市戸塚区品濃町541-3
【電話】  046-821-0902
【営業時間】11:00~2:00
【定休日】 年中無休
【アクセス】電車で:JR横須賀線東戸塚駅東口に出て、階段を1階まで下り、西武オーロラモールを前に見ながら、左に進む。交番の前を通り、まっすぐ進んだ、パチンコ屋のとなり。徒歩3分くらい。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター10席 テーブル2席×3、4席×1
【メニュー】半蔵らーめん730円 チャーシュー麺970円
       ネギらーめん880円 ネギチャーシュー麺1,070円
       白影塩らーめん780円 チャーシュー240円
       国産ネギ150円
       月影赤味噌らーめん880円 チャーシュー240円
       国産ネギ150円 MEGA野菜200円
       赤影担々麵880円 チゲラーメン930円
       お子様らーめん500円
       サンマーメン840円
       中盛り100円 大盛り150円
       ◇トッピング
       海苔100円 ハーフ玉子50円 もやし50円 
       うずら50円 わかめ50円 野菜三種盛り100円
       ニラ100円 くきわかめ100円  ほうれん草100円
       コーン100円 鶏肉100円 玉ねぎ100円
       キャベツ100円 キムチ100円 バター100円
       キクラゲ50円 めんま50円 黒マー油50円 半蔵激ニラ100円
 
      餃子300円 ハーフ餃子150円
      ライス150円 半ライス100円
      半蔵オニ丼250円 ねぎちゃ丼200円 ピリ辛ひき肉ご飯200円
      とりキムチ丼200円
【ホームページ】http://eight-8.co.jp/cms/shops/kanagawa/higashitotsuka/hanzo.html

theme : ラーメン
genre : グルメ

2016-12-16

戸塚 釜炊きとんこつらーめん 麺場 絆 1048

平成28年12月16日(金) 16:10訪問。
らーめん680円を食す。

今日は戸塚で仕事。相変わらず段取りが悪くて、すっかり昼飯の時間を逃してしまった。まあ、いつものことなおだが、中途半端な時間なので、開いている店が少ないのが困る。そんな中、選んだのがこの店。
s-DSC00781_201612212202396f0.jpg

とてもわかりづらいが、麺場の上に釜炊きとんこつらーめんの文字がある。そして、絆の右下には、謎の数字、1048が書かれている。今年の9月に戸塚駅近くにオープンした、豚骨ラーメンの店だ。店主は大分ラーメンのたまがったで働いていたようなので、いわゆるドがつく豚骨のようだ。

店の前に立つと、店内が透け透け、いや、丸見え、まあよく見えるので、思わず店内にいる店員さんと目があってしまい、軽く会釈されてしまった。ええ、もちろん入りますとも。入って、すぐに食券自販機がある、今回は基本のらーめんにした。

食券を持ってカウンターに食券を置くと、すかさずに茹で加減をきかれるので、固めで発注。席に腰をおろしたら、「ランチタイムサービスの時間は過ぎたのですが、ライスサービスどうですか?」と重ねてきかれる。折角なので、じゃあ、お願いします、とありがたくいただくことにする。これだけで、この店の印象度が、ぐんとよくなった。
s-DSC00773_20161221220245a90.jpg

しばらく客が入っていなかったせいか、麺茹での湯が沸騰するのを待って、タイマーで測って麺茹で開始。厨房には大きな羽釜が据えられている。

俺の麺かためは約30秒で茹であがり。ちゃっちゃっと湯切りして、出来上がり。ていねいにドンブリの下に皿が敷かれている。見た目には、もちろん豚骨だが、臭いはさほどない。、
s-DSC00776_201612212202436d0.jpg

そういえば、店の外からも豚骨臭がまったくなかったな。どうりで店の存在がわからなかったわけだ。
ちなみにカウンターの上はこんな感じで、調味料はひととおりそろっている。
s-DSC00774_20161221220241123.jpg

ただし、高菜は別料金。
s-DSC00775_20161221220242bcd.jpg

それでは、スープからいってみる。見た目どおりの濃厚、こってりスープ。よく味わうと、ざらっとした骨髄も感じられる。こういう豚骨スープ、久しぶりだな。
s-DSC00777_20161223000054805.jpg

麺はもちろん、細目のストレート。俺には固めがちょうどいい。これ以上、固いとちょっと消化に悪そうだけど、これ以上柔らかくてもというちょうどいい具合の茹で加減だ。
s-DSC00778_20161223000056622.jpg

直前にバーナーで焼かれたチャーシューは、少しだけ表面がかりっとしていて、脂身も適度にあり、柔らかい。
s-DSC00779_20161223000057bd3.jpg

紅ショウガをいれたり、ゴマをふったりして、楽しんだ後は、少しスープを残して、おしまい。こういう豚骨を最近食っていなかったので、なかなかの満足。ちなみにちゃっかりお願いしたライスも美味でした。
s-DSC00780_20161223000058d3c.jpg

【住所】  横浜市戸塚区戸塚町121-4 春芳園ビル1階
【電話】  045-881-0782
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】 
【アクセス】電車で:戸塚駅西口から徒歩5分くらい。改札を出たら西口方面へ。直進して、トツカーナの建物に入り、陸橋ではなく地上に出る。そのまま駅を背に直進。戸塚共立第1病院を右手にみながら進み、十字路を直進して進んだ左側。
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター10席
【メニュー】らーめん680円
      チャーシューメン880円
      特チャーシューメン980円
      替玉100円

      ライス120円 明太子ごはん300円

      ◇トッピング
       うま辛みそ100円 味付玉子100円
       ネギ100円 のり100円
       高菜100円 もやし100円
       キクラゲ100円 チャーシュー200円
       特チャーシュー300円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2016-10-21

東戸塚 らあめん花月嵐オーロラモール東戸塚店

平成28年10月21日(金) 13:36訪問。
燕三条系ラーメン旬香750円を食す。

今日も東戸塚で仕事だ。昼時を少しずらして食事にやってきた。たまには、花月嵐にでも行ってみようかな。ではなく、たまたま通りかかったら、このラーメンが気になったので、たまにはいいかな。
s-DSC00155_20161025195402b4a.jpg

ここは、東戸塚の西武とイオンを結ぶフードコートの中にある。口頭で注文すると、ブザーを渡される。昼時を過ぎているけど、さまざまな年齢の客がいて、なかなかにぎわっている。
s-DSC00157.jpg

しばらくして、ブザーが鳴ったので、カウンターに行くと、今まさに出来あがりのタイミングだ。大体ポスターと同じような見た目のラーメンができあがり。それでは、食ってみよう。
s-DSC00158_20161025195403664.jpg

このラーメンの特徴は、煮干し出汁に大量の背脂、そして極太の平打ち麺ということのようだ。スープは、無理やりな濃い目でやはり自然でないうま味を感じる。煮干しのうま味というより少し独特の魚介味と背油の甘みにバラ海苔の味が加わって、複合的な味だが、層は厚くない。つまり、深みがない。
s-DSC00159_2016102519540447a.jpg

やや太目の麺は、意外と太くない。
s-DSC00161.jpg

ザクッと切られた玉ねぎは、スープと合わせると、楽しい。玉ねぎの甘みが、スープの貧弱さを補っていて、このラーメンでは、これが一番味わいがよかった。
s-DSC00163_201610251954070de.jpg

チャーシューは論外。ぺらぺら。なくてもよい。
s-DSC00164_201610251956472a6.jpg

穴あきのレンゲがよかった。ひたすら玉ネギを掬いながら、楽しめた。
s-DSC00165.jpg

小さい子どもには、あまり味の濃くないものを食わせたいものだ。
s-DSC00156_20161025195651aa3.jpg

【住所】  横浜市戸塚区品濃町537-1 西武東戸塚店 オーロラモール7F
【電話】  045-820-2321
【営業時間】10:00〜21:00
【定休日】 
【アクセス】電車で:JR横須賀線東戸塚駅東口から西武東戸塚店に入り、7階フードコート内。

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。