2017-07-07

北久里浜 はまんど横須賀

平成29年7月7日(金) 13:45訪問
棒々鶏涼麺900円を食す。

この店の前の麺屋こうじと、もはや区別がつかないくらいの活気あふれるメニュー展開に、ついていくのが楽しくてしかたない。そんな今日の限定メニューは、夏らしい棒々鶏ソースの冷やし中華。ごまダレがクセになる!その隣のはまんどカレーもきになるぞ。
s-DSC02197_201708102252221b4.jpg

平日に訪れることは滅多にないのだが、仕事で近くまで来たので、閉店前になんとか滑りこむことができた。さすがに席は空いていて、すぐにカウンター席に座れた。いつものように中盛でお願いする。

これでもかというくらい具をのせたら、ごまダレをかけて出来上がり。
s-DSC02198_20170810225224200.jpg

かき混ぜるというより、麺を下から箸でたぐりだして、タレをからませていただく。甘辛いごまダレがうまい。ごまの風味がいいねえ。麺は細麺で、タレをよく絡めてすするとうまい。
s-DSC02199_20170810225225b68.jpg

大き目の鶏肉が柔らかい。これでもかと入っているところが、いつものようにサービス精神満点。
s-DSC02200_20170810225227585.jpg

この椎茸煮は少し濃い目の味付けで、甘辛くってちょっと異色な味わいだけど、いいアクセントになっている。
s-DSC02201_20170810225228f4d.jpg

オクラじゃないよ、グリーンアスパラだよ。
s-DSC02202_201708110937078ee.jpg

ワカメもいるよ。
s-DSC02203.jpg

いつもの玉子もちょっとごままみれになってしまったけど、うまい。
s-DSC02204.jpg

その他にもやし、ザーサイ、胡瓜のナムル、トマト、ネギに揚げネギ、そして自家製ラー油がセットだ。

完食!ごちそうさまでした。やはり、夏の定番。いよいよ暑くなるなあ。
s-DSC02205_2017081109371165d.jpg

次回の限定は五目冷し中華。また、来るぜ。
s-DSC02196_20170811094035f7f.jpg

【住所】  横須賀市根岸町4-21-19
【電話】  046-835-3412
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩15分くらい。駅前の大きな道(国道134号線)に出ると、反対側にデニーズが見えるのでその交差点を横断。しばらく道なりに進んだ右側。
【駐車場】 隣地に2台分

【席数】  カウンター12席、テーブル4人×2
【メニュー】はまんど平打700円 辛子そば(平打麺)750円
      白湯そば(平打麺)700円 釜玉油そば(平打麺)700円
      はまんど細麺700円 辛子そば(細麺)750円
      白湯そば(細麺)700円

      特製ラーメン820円 坦々麺850円
      鶏そば800円
      コクにぼねぎそば800円 
      煮干そば680円
      汁なし坦々麺850円
      煮干つけ麺750円
      坦々つけめん850円

      麺大盛100円

      ライス100円 ミニチャーハン150円
      ねぎ丼250円 ローストポーク丼300円

      味付玉子100円 メンマ100円
      半チャーシュー2枚150円
      特増し300円 肉増し300円
      ねぎ100円 ワンタン4個150円
【店舗web】https://twitter.com/hamando_shonan
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-07-02

北久里浜 ラーメンZuu

平成29年7月2日(日) 12:29訪問
らーめん並700円を食す。

偶然通りかかったら、店の名前が変わっているような気がする。以前は、壱玄家という屋号で、家系もどきのラーメン店だったのだが、いつのまにか名前が変わっている。
s-DSC02148_20170725234528efe.jpg

何が変わったのかな。メニューは少し高くなっている。
s-DSC02149_201707252345303fa.jpg

店に入ると、以前とあまり変わらないようすで、入口近くにタッチパネル式の食券自販機が設置してある。これは見やすくて便利だ。ドリンクバーがお得だ。しかも高校生以下は無料。さあて、何にしようかな。まあ、無難にらーめんでいいや。
s-DSC02150_20170725234531fb5.jpg

カウンター席を案内された。厨房に面しているので、麺茹での近くは暑そうなので、避けて着席。スープは豚骨と鶏白湯のダブルスープだそうだ。へえ、楽しみだ。元気のよい女性店員に食券を渡して、しばらく調理の様子を見ながら待つ。
s-DSC02151.jpg

カウンターの上はきれいに整えられていて、調味料はひととおりそろっている。ミル挽きのコショウがちょっと高級感かな。でも、確認したら、以前の店と同じだった。
s-DSC02152_20170725234534160.jpg

そんなこんなで出来上がり。意外にも逆三角形の白いおしゃれなドンブリだ。前は黒い家系的ドンブリだったので、ずいぶんと変わった印象。ネギが山のようにみえる。
s-DSC02153_201707271855536ee.jpg

真上から見ると、丁寧な盛り付けだけど、ネギだけわざとワイルドに盛りつけているようだ。チャーシューは2枚。
s-DSC02154.jpg

スープは確かにこってりだけど、しつこくない複層的な味わいでダブルスープのいいところを感じられる。ただ、もうちょっとライブ感があるとさらにいいかな。醤油味も濃すぎずちょうどいい感じだ。以前の店の味より飲みやすく進化している。
s-DSC02155_20170727185555fd8.jpg

麺は短めで、以前と変わっていないのかもしれない、やや太目のストレート麺。シコシコ&もっちりの高加水太目ストレート麺だそうだ。
s-DSC02156_20170727185557c79.jpg

穂先メンマ。メニュー紹介で今さらそんなに強調されても...。
s-DSC02157_201707271855585dd.jpg

鶏チャーシューは、ほどよい燻製で香ばしくて、味よしだ。
s-DSC02158_201707271959218ce.jpg

最後はスープを少し残して、終了。雰囲気も悪くないし、いいんだけど、今ひとつ特徴が伝わりにくいかも。
s-DSC02159_2017072719592395d.jpg

まさに看板を付け替えただけのような気がする。
s-DSC02147_20170727195924e01.jpg

それにしてもZuuって店名、どんな由来なんだろう。
s-DSC02146_201707290055367c4.jpg

【住所】  横須賀市佐原1-14-4
【電話】  046-876-6669
【営業時間】
【定休日】  
【アクセス】車で:横浜横須賀道路佐原インター近く。久里浜方面に向かい、少し進んだ左側。
【駐車場】 店横


【席数】  カウンター13席 座敷4人×4
【メニュー】らーめん・並800円 ラーメン・大800円
      ずぅらーめん・並1,000円 ずぅらーめん・大1,100円
      味噌らーめん・並800円 味噌らーめん・大900円
      つけめん・並850円 つけめん・大950円
      チャーハン並630円 チャーハン・半380円 チャーハン・大730円
      茶碗カレー250円
      餃子5コ380円
      ライス180円 半ライス100円
      ◇トッピング
       チャーシュー&鶏チャーシュー200円 煮玉子100円
       のり(5枚)100円 ネギ200円
       ほうれんそうう100円 コーン100円 もやし100円
      お子様ラーメン480円 お子様チャーハン480円 
      ドリンクバー100円 高校生以下は無料

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-06-25

北久里浜 はまんど横須賀

平成29年6月25日(日) 11:53訪問
煮干と鶏と海老ダシの冷し塩ラーメン890円を食す。

週1日の休みの日曜日は、やはり好きな店に来たいものだ。というわけで、やってきたのは、はまんど。今日は店頭で自家製ラー油とおかずメンマと特製チャーシューの3点セットが1,000円という数量限定販売をやっていた。ちょっと心が揺れたけど、何はともあれラーメンだ。
s-DSC02109.jpg


食券自販機前のボードには期間限定メニューが掲示してある。今日を逃すと、もう食うチャンスはない。ということで迷わず決定。
s-DSC02090.jpg

今日もほぼ満席なので、少しまってカウンター席に案内された。麺量はもちろんサービスの中盛でお願いする。カウンターに食券が並んでいるので、注意していると、自分の順番もわかる。そして、俺の冷やし塩ラーメンができあがり。いただきま~す。
s-DSC02091.jpg

今回も具が麺を隠してしまって、いわゆる天岩戸状態だ(はあ?)。それにしても、メニューにあったキャベツ、胡瓜(きゅうり)、みょうがの浅漬けって、ラーメンの具なのか?。冷しラーメンだからこそありうる選択。

鑑賞は以上にして、惜しげもなく食います。麺を具の下から端で掬い出して啜る。細麺ストレート。水で締められていて、つるつるな舌ざわりに、コシのある歯ごたえ。幸せを感じる。
s-DSC02092.jpg

ラー油が浮いているのかと思われるスープ。いや、そうではなく海老の出汁の油かな。とにかく煮干しも感じるけど、海老の風味が最前線で、奥に鶏もいるような味わい。複雑だけど、海老メインな印象だ。ちなみに冷たいので、味は拡散しないけど、うま味はしっかりと味わうことができる。
s-DSC02099.jpg

では、たくさんの具を紹介。まずは魚のつみれ。
s-DSC02100.jpg

中にいろいろな素材が入っていて、それらがなかなか個性的。でもお互いの足を引っ張り合わない味のシンフォニー。
s-DSC02101.jpg

ミニトマト。
s-DSC02103.jpg

キャベツときゅうりにミョウガが加わった、浅漬け。なぜか、違和感なくさっぱりと合っている。紫玉葱もいます。
s-DSC02093_20170720231758629.jpg

わかめ
s-DSC02097_20170720231802319.jpg

これもラーメンの具としてはめずらしい、スナップえんどう。
s-DSC02095_20170720231800e29.jpg

わさびも一興。
s-DSC02096_20170720231801750.jpg

いつもの味玉。
s-DSC02105.jpg

ゆで鶏と紹介されていたけど、ほどよい味付けがされている。柔らかくて、嫌味がない。
s-DSC02106.jpg

ぷりぷり海老。
s-DSC02107.jpg

まだまだ出てくる。いつものレアなチャーシュー。
s-DSC02098.jpg

これで、全部。食い終えて、さっぱりと満腹。今回もごちそうさまでした。
s-DSC02108_20170721234147d7b.jpg

【住所】  横須賀市根岸町4-21-19
【電話】  046-835-3412
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩15分くらい。駅前の大きな道(国道134号線)に出ると、反対側にデニーズが見えるのでその交差点を横断。しばらく道なりに進んだ右側。
【駐車場】 隣地に2台分


【席数】  カウンター12席、テーブル4人×2
【メニュー】はまんど平打700円 辛子そば(平打麺)750円
      白湯そば(平打麺)700円 釜玉油そば(平打麺)700円
      はまんど細麺700円 辛子そば(細麺)750円
      白湯そば(細麺)700円

      特製ラーメン820円 坦々麺850円
      鶏そば800円
      コクにぼねぎそば800円 
      煮干そば680円
      汁なし坦々麺850円
      煮干つけ麺750円
      坦々つけめん850円

      麺大盛100円

      ライス100円 ミニチャーハン150円
      ねぎ丼250円 ローストポーク丼300円

      味付玉子100円 メンマ100円
      半チャーシュー2枚150円
      特増し300円 肉増し300円
      ねぎ100円 ワンタン4個150円
【店舗web】https://twitter.com/hamando_shonan

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

2017-06-04

北久里浜 はまんど横須賀

平成29年6月4日(日) 12:20訪問
初夏のカレーつけめん890円を食す。

今日は今週から始まった6月前半限定麺を食いにやってきた。
s-DSC01979.jpg

今日も相変わらずの盛況で、店内で5分くらい待って席に案内された。最近ずっといる女性店員に食券を渡し、もちろん中盛でお願いした。ライスをつけようか本当に迷ったんだよな。食券を渡してからも、追加で購入しようか本気で迷った。半ライスがあるとうれしんだけどな。

順番に調理しているが、そろそろ俺の番かな。ずいぶんといろいろのせているな、と思ったら、まずつけスープが運ばれてきた。これがまた、いい香りだ。
s-DSC01966_20170709173754560.jpg

そして、麺を覆うようにたくさんの具がのせられた麺。彩りもあざやかだ。
s-DSC01967_2017070917375676a.jpg

中くらいの平打ち麺をカレースープに入れ、すする。自家製スパイスが後から、じんわりと辛味を運んでくる。いや、カレーだけどやはりつけ麺なので、しっかりとラーメンらしいコクがあり、スパイシーだけどさっぱりもしている。いつもの店主のマジック。うまい。これは癖になる。麺とスープだけでどんどんいける。
s-DSC01968_20170709173757120.jpg

でも、サービス精神旺盛なので、やはり今回も夏野菜いっぱい。赤がきれいなパプリカ。
s-DSC01969_20170709173758439.jpg

ヤングコーンは歯ごたえがいい。カレーと合わせると楽しい。
s-DSC01970_20170709175106942.jpg

揚げなす。さっぱりとカレーにつけて食います。
s-DSC01974_20170709175108cea.jpg

そして、オクラはみんな生きている♪のオクラ。ネバネバが体にいいんだ。
s-DSC01977.jpg

いつものチャーシューもカレーまみれでうまいぞ。
s-DSC01975_20170709175109178.jpg

そのほかにもいつものメンマや具の上に乗っていたフライドオニオンなんかもあったぞ。そして、忘れていけないのが、いつもの味玉。これはカレーにつけずに食った。
s-DSC01976_201707091751124b2.jpg

スープ割りがあるのかよくわからなかったけど、結局スープだれもほとんど残らなかった。ライスもなくてよかった。
s-DSC01978_2017070917562091c.jpg

たまにはカレーもいいな。健康によさそうだ。でも暑さもまだまだ。これからが本格的に暑くなるんだよな。店主の健康への気遣いを感じる一杯。ごちそうさまでした。

【住所】  横須賀市根岸町4-21-19
【電話】  046-835-3412
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩15分くらい。駅前の大きな道(国道134号線)に出ると、反対側にデニーズが見えるのでその交差点を横断。しばらく道なりに進んだ右側。
【駐車場】 隣地に2台分


【席数】  カウンター12席、テーブル4人×2
【メニュー】はまんど平打700円 辛子そば(平打麺)750円
      白湯そば(平打麺)700円 釜玉油そば(平打麺)700円
      はまんど細麺700円 辛子そば(細麺)750円
      白湯そば(細麺)700円

      特製ラーメン820円 坦々麺850円
      鶏そば800円
      コクにぼねぎそば800円 
      煮干そば680円
      汁なし坦々麺850円
      煮干つけ麺750円
      坦々つけめん850円

      麺大盛100円

      ライス100円 ミニチャーハン150円
      ねぎ丼250円 ローストポーク丼300円

      味付玉子100円 メンマ100円
      半チャーシュー2枚150円
      特増し300円 肉増し300円
      ねぎ100円 ワンタン4個150円
【店舗web】https://twitter.com/hamando_shonan

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-05-05

北久里浜 はまんど横須賀

平成29年5月5日(木) 11:11訪問
平子煮干しとアサリダシの合わせそば880円を食す。

俺の5月の連休も今日が最後。天気もいいし、自転車でレッツゴー。無論、お目当てはこの期間限定麺。開店早々に入ったが、すでに半分くらいの席が埋まっている。
s-DSC01710_20170514184405eea.jpg

それでも、いつものように手際よく調理されていて、さほど待つこともなく俺のラーメンがカウンターにのせられた。いつものことながら、具がいっぱいで、麺がまったく見えない。もはや、それが特色かもしれない。no-view麺だな
s-DSC01712_20170514184409a8b.jpg

では、期待を込めて、スープをいただきます。煮干しとアサリの出汁の融合がすばらしい。クリアで角がないまるい味わいながら奥行きの深いコクがあって、これはうまい。最初の印象に、具材がだんだんと溶け込んでいって、少しずつ味わいが変わるのも、いつもながら楽しみだ。
s-DSC01713_20170514184410b13.jpg

やや細めの四角い麺は長めで啜りがよくってコシがあって、中盛りなので量もあって、もういうことなし。
s-DSC01715_2017051418441155d.jpg

今回はいろいろな具に冒される前に、味玉から、食ってみる。相変わらずの安定したうまさ。
s-DSC01716.jpg

小松菜は歯ごたえと辛味がいいアクセントだ。
s-DSC01717.jpg

太目のメンマ。
s-DSC01718_20170514185721d3e.jpg

そして、スープとよく合っていて、なぜか春らしい味わいを感じさせてくれる三つ葉。
s-DSC01719_20170514185723196.jpg

このラーメンには、確かに海苔よりばら海苔が合う。
s-DSC01720_20170514185724bc2.jpg

たくさん入ったキクラゲもうれしい。
s-DSC01721_20170514190157b32.jpg

ほどよい濃さで味付けしてあるアサリの佃煮がうまい。これは、このラーメンの核になる具だ。柔らかく煮つけてあって、スープに浸したり、そのままで味わったりと楽しい。
s-DSC01722_20170514190159bc4.jpg

そして、もうひとつのお楽しみ。大きな魚のつみれ。鯵、鰯に蓮根、柚子。魚のうま味と柚子の香味と蓮根のシャキシャキ食感。これもいい。
s-DSC01723_20170514190200370.jpg

いつものチャーシューは2枚。これだけで、じゅうぶんチャーシューメンと名乗っていいボリュームと味。相変わらずうまい。
s-DSC01724.jpg

このラーメン、出汁が本当にうまかった。今回も完食。ごちそうさまでした。
s-DSC01725_201705141902038b7.jpg

そういえば、5月から担々つけ麺と辛味噌つけ麺が日替わりになった。
s-DSC01711_201705141844073e8.jpg


【住所】  横須賀市根岸町4-21-19
【電話】  046-835-3412
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩15分くらい。駅前の大きな道(国道134号線)に出ると、反対側にデニーズが見えるのでその交差点を横断。しばらく道なりに進んだ右側。
【駐車場】 隣地に2台分


【席数】  カウンター12席、テーブル4人×2
【メニュー】はまんど平打700円 辛子そば(平打麺)750円
      白湯そば(平打麺)700円 釜玉油そば(平打麺)700円
      はまんど細麺700円 辛子そば(細麺)750円
      白湯そば(細麺)700円

      特製ラーメン820円 坦々麺850円
      鶏そば800円
      コクにぼねぎそば800円 
      煮干そば680円
      汁なし坦々麺850円
      煮干つけ麺750円
      坦々つけめん850円

      麺大盛100円

      ライス100円 ミニチャーハン150円
      ねぎ丼250円 ローストポーク丼300円

      味付玉子100円 メンマ100円
      半チャーシュー2枚150円
      特増し300円 肉増し300円
      ねぎ100円 ワンタン4個150円
【店舗web】https://twitter.com/hamando_shonan

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター