2017-09-11

横浜 AFURI横浜ジョイナス店

平成29年9月11日(月) 21:22訪問。
醤油らーめん880円を食す。

たまには、横浜で夜ラーメンもいいかなあ、と思い立って、まずは一番に思い浮かんだのが、塩ラーメンのあの店。しかし、月曜日が定休日なので、次に浮かんだこの店にひさしぶりにやってきた。
s-DSC02681_20170915223401beb.jpg

前回の接客印象はあまりよくなかったのだが、ラーメンはうまいのだ。前回は定番といえる柚子塩らーめんだったので、今回は醤油らーめんを選択した。
s-DSC02683.jpg

カウンター席に案内されて、といってもカウンター席しかないのだが。ホール係りがすべて女性ということもあってか、女性客が多い。
食券を手渡すと、鶏油の量とか、チャーシューの選択を問われる。この店のこだわりなのだと思うが、二者択一なので、必ずどちらかを選ばなければならない。しかも、鶏油の量といっても、加減がわからないし、そもそもなぜ選択しなければならないのか、いきなり言われても理解するのに時間がかかった。標準と多めとか、少な目といった方がわかりやすい。
s-DSC02684.jpg

テーブルの上の調味料は必要最低限。
s-DSC02685_20170915223404da4.jpg

客からは見えないところに厨房があるので、ようすは見えない。しばらくして、運ばれきた。
s-DSC02687.jpg

すっきりとした味わいのスープは一瞬の至福のときを感じさせてくれる。出汁は鶏ガラに魚介出汁のようだが、絶妙な醤油味で、優しい魚介風味と油の具合がいい。
s-DSC02688.jpg

全粒粉の細い麺は、かなり長めで啜るのが楽しくなる。
s-DSC02689_20170917071600512.jpg

麺やスープと同化しているかのような細長いメンマ。
s-DSC02690_20170917071602226.jpg

かなりよく炙ったチャーシューは、やや固くなってしまっているが、その分香ばしい味わいにしあがっている。
s-DSC02692_20170917071604f61.jpg

半分のった味玉は少し固め。
s-DSC02691_20170917071602a82.jpg

スープのうまさに完食。店の雰囲気とも相まって、品のいい印象。まあ、値段も決して低くはないので、雰囲気も含めて納得させないといけないだろうが、その点ではうまく演出できていると思う。
s-DSC02693.jpg

この時間でもタイミングによっては、並びができるくらいの人気店。とはいえ、カウンターのみなので、食い終わったらさっさと出る客が多いので、さほど待たずに食えそうに思える。
s-DSC02694-2.jpg

【住所】  横浜市西区南幸1-5-1 ジョイナスB1
【電話】  045-624-9636
【営業時間】11:00~23:00      
【定休日】 無休 (横浜ジョイナスの営業日に準ずる)
【アクセス】電車で:電車で:相鉄,横浜市営地下鉄,JR,京浜急行,東急東横線,横浜駅下車。相鉄ジョイナスB1階。

【席数】  カウンター15席
【メニュー】塩らーめん880円 醤油らーめん880円
      柚子塩らーめん980円 柚子醤油らーめん980円
      柚子辣湯麺1,230円
      麺変更
      真空手揉麺180円 蒟蒻麺200円
      つけ麺並盛(150g)甘露960円
      つけ麺大盛(300g)甘露1,140円
      つけ麺並盛(150g)柚子露1,060円
      つけ麺大盛(300g)柚子露1,240円
      つけ麺並盛(150g)辛露1,160円
      つけ麺大盛(300g)辛露1,340円
      ◇トッピング
       炙りチャーシュー1枚280円 角煮チャーシュー340円
       特製煮玉子230円 特製メンマ320円
       海苔7枚220円 水菜210円
      炙りコロチャーシュー飯680円 肉ごはん520円
      タレごはん280円 ごはん200円
      本枯節のおかかごはん480円
      
      季節限定 大葉香る梅塩そば980円
      冷やし柚子塩麺1,180円
【店舗web】http://afuri.com/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-07-06

横浜 つけ麺や武双

平成29年7月6日(木) 14:50訪問
洋風鶏白湯スープ 味玉つけ麺1,000円を食す。

1年ぶりくらいの訪問だ。横浜駅の近くでつけ麺を食おうかなと、思いついたこの店にやってきた。ヨドバシカメラの地下街で、スープは2種類。鶏魚介と鶏白湯だ。豚骨でないところがポイント。
s-DSC02185_201708092225087c9.jpg

店は解放的な造りで、女性客もちらほらいる。ひとりでも入りやすい雰囲気だ。

さて、前回は濃厚鶏魚介スープ だったので、今回は未食の洋風鶏白湯スープにしてみた。食券自販機で食券を買って、店員に渡すのだが、大盛まで無料なので、無論大盛でお願いした。

そして、やってきたジャスト千円のつけ麺。麺は見た目にも力強い印象だが、スープは果たして追い付いていけるのか。
s-DSC02187.jpg

つけ麺の麺は共通で、重量感と噛みごたえのある太麺。
s-DSC02188_201708092225113bc.jpg

この前の鶏魚介スープとは対極的な香味豊かなさっぱりのつけダレ。これは、ミスマッチかも。もちろん好みの問題だが。
s-DSC02189_20170809222512947.jpg

炙り目のあるチャーシューは歯ごたえよし、風味よしなのだが、いかんせん小さい。
s-DSC02190_20170809222514969.jpg

味玉は、ちょうどういい具合の半熟加減にほどよい味付けだ。
s-DSC02191_20170810221244efd.jpg

麺を食い終えて、スープ割り ゆず風味。合うのかな。
s-DSC02186.jpg

俺には合わなかった。
s-DSC02192_20170810221246a6b.jpg

というわけで、スープ割りを入れてしまったけど、ほとんど残して終了。
s-DSC02194_20170810221247838.jpg

ヨドバシカメラの最地階というちょっと特殊な条件なので、通りすがりに寄ってみたという客は存在しない空間だけど、ひと足は案外多い。これが、相乗効果というものかな。
s-DSC02195_201708102212505bc.jpg

【住所】  横浜市西区北幸1丁目2-7 ヨドバシカメラB2
【電話】  045-534-7557
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】 
【アクセス】電車で:横浜駅西口徒歩3分くらい。ダイヤモンド地下街直結。ヨドバシカメラの地下2階。


【駐車場】 なし
【席数】  カウンター7席+4席 テーブル2席×1 テーブル席6席×1
【メニュー】 
大盛 無料 300g
特盛 200円 400g

≪つけ麺≫
・鶏白湯VS鶏魚介 2種つけ麺  1,250円

【鶏魚介】
・つけ麺900円
・味玉つけ麺1,000円
・特製つけ麺1,150円
・炙りチャーシューつけ麺1,280円

【鶏白湯】
・つけ麺900円
・味玉つけ麺1,000円
・特製つけ麺1,150円
・炙りチャーシューつけ麺1,280円

≪らーめん≫
【鶏魚介】
・らーめん900円
・味玉らーめん1,000円
・特製らーめん1,150円
・炙りチャーシューめん1,280円

【鶏白湯】
・らーめん900円
・味玉らーめん1,000円
・特製らーめん1,150円
・炙りチャーシュー1,280円

≪ごはん物≫
・白ごはん150円
・ネギ塩炙りチャーシューごはん380円
・ガーリックバターごはん(リゾット用)300円

≪トッピング≫
・味玉100円 ・炙りチャーシュー3枚300円
・のり4枚150円 ・穂先メンマ2本200円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-27

横浜 麺屋輝虎

平成29年4月27日(木) 11:57訪問。
ラーメンと餃子ライスセット880円を食す。

今日も横浜へ所用で出かけたついでに、新しく開店した店に寄ってみた。
s-DSC01637_20170506220931bf6.jpg

以前は秀吉があったところが、いつのまにか選手交代。お勧めは男山盛りラーメン980円のようだ。ほかにも中華料理のメニューもある。あれ、中華の店なのかな。
s-DSC01625_20170507082612839.jpg

さあて、何にしようかな。と思ったら、黒板を発見。迷ったらこれ、ラーメンと餃子ライスのセットに決めた。
s-DSC01636-2.jpg

とりあえず、店に入ってみよう。店内には先客は2名。店員は4名。男性店員1名がカウンター席に案内してくれた。ちなみに日本語はかなり達者だ。注文は口頭で行う。味の好みや麺の固さなどはきかれないので、特に申告もしない。

あらためてメニューを見ると、ラーメンのスープは基本的に一種類のみのようだ。それにいろいろなトッピングで異なるメニューを展開している。
s-DSC01626_20170507082614b01.jpg

カウンターの上はこんな感じ。餃子のセットに壺の中はニンニクに豆板醤。そしてブラックペッパー。
s-DSC01627_20170507082615687.jpg

厨房は見えない。少し待っているうちに、運ばれてきた。大きなチャーシューが真ん中にどんとのっている。
s-DSC01628_20170507082616bb7.jpg

脂感は少な目でライトな豚骨はそれなりの豚骨味で、薄すぎるということもなく、これはこれで悪くない。
s-DSC01629_2017050708261817d.jpg

麺は平たい短めの太麺で、ツルツル感が強くて、どうもスープと合っていない感じだ。
s-DSC01630_201705070853015b1.jpg

さあ、ここでライスを海苔で巻いて食ってみる。
s-DSC01631_201705070853035f6.jpg

そして再び、ラーメンに戻って、今度はチャーシュー。ちょうどよい柔らかさで、意外と癖がなく味付けもほどよかった。
s-DSC01632_20170507085304ae9.jpg

そして、セットの餃子。セットといえどもしっかり5個ある。この並べ方がいかにも大衆中華っぽくっていいねえ。
s-DSC01634_20170507085305c36.jpg

ラーメンのセットというより、餃子ライスにラーメンという具合だったな。ラーメンのスープは少し残して終了。
s-DSC01635.jpg

このセットはとても安価でお得。昼時で、少しずつ客も入ってきた。
s-DSC01624_20170507085936484.jpg
【住所】  横浜市西区南幸2-9-1 ニッセイ第3ビル 1F
【電話】  045-311-8119
【営業時間】11:00~3:00
【定休日】 無休

【アクセス】電車で:横浜駅から 徒歩10分くらい。
相鉄線方面から、南幸橋を渡り、まっすぐ進み、東急ハンズ前を左に入りまっすぐ進んだ右側。手前左側に横浜家がある。
【駐車場】 なし。


【席数】  カウンター9席 4人テーブル×4
【メニュー】のりラーメン750円 男盛りラーメン980円 
      ラーメン680円 スペシャルラーメン950円
      チャーシューメン930円 ネギラーメン780円
      味玉ラーメン750円 レディースラーメン550円

     ◇トッピング
      味玉70円 チャーシュー250円
      コーン、のり、ニンニク、ネギ、キャベもや、ほうれん草各100円
      
      焼き餃子300円
      ライス100円
      唐揚げ丼350円 ネギチャーシュー丼250円
      炒飯500円
【店舗web】http://menya-terutora.com/

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-04-05

ちゃぶ屋 とんこつ らぁ麺 CHABUTON ヨドバシ横浜店

平成29年4月5日(水) 14:14訪問。
味玉ちゃぶとんらぁ麺8500円を食す。

4月になった。職場環境が変わって、今ひとつやる気がでない。ここのところ、忙しくてラーメンも食ってなかったしなあ。今日は横浜に所用なので、帰りはささっとラーメンを食っていこう。やってきたのは、駅前でいつもにぎわっているヨドバシカメラの地下。
s-DSC01472.jpg

さあて何を食おうか。野菜らぁ麺とかコンソメらぁ麺とか。やたらとにぎやかだなあ。
s-DSC01457.jpg

でもこういうときは、オーソドックスなメニューがいいんだよな。ということで、選んだのは、味玉ちゃぶとんらぁ麺。醤油味。
s-DSC01463.jpg

カウンター席に案内された。カウンターの上はこんな感じ。揚げたエシャロットがめずらしい。
s-DSC01459.jpg

少し待って提供された。麺はスープに隠れてまったく見えない。チャーシューも玉子も沈みがちだ。これって麺が少ないってことか。
s-DSC01462.jpg

豚骨スープといえばそうなのだが、あくまでマイルドでやさしい印象。しかし、ゴマとニンニクチップがのり、そこそこにコクがあるライトなスープ。
s-DSC01464.jpg

極細ではない細目なストレート麺。標準で麺量は少な目。これは固めがおすすめだ。
s-DSC01465.jpg

チャーシューは食いやすいけど薄い。
s-DSC01466.jpg

替玉が前提の麺量と思われたので、すぐに替玉を固めでお願いした。
s-DSC01467.jpg

こうしてみると、やはり麺は太目だ。
s-DSC01468.jpg

替玉タレを加えて、調整したらいい感じになった。ついでに紅ショウガもトッピング。
s-DSC01469.jpg

最後の楽しみは味玉。ほどよい半熟具合だ。
s-DSC01470.jpg

忙しいことを理由には残さないけど、スープは少し残してしまった。ちょっと化調っぽいかな。
s-DSC01471_2017050419461252a.jpg

今度くる機会があったら、別のメニューにしよう。
s-DSC01472_20170504194637b8b.jpg

【住所】  横浜市西区北幸1-2-7
【電話】  045-317-4702
【営業時間】 11:00~23:00
【定休日】 なし
【アクセス】横浜駅西口ヨドバシ横浜B2F
【駐車場】 なし


【席数】  カウンター3席、カウンター2席、テーブル4席×2
【メニュー】味玉ちゃぶとんらぁ麺 味玉ちゃぶとん塩らぁ麺850円
      味玉ちゃぶとん味噌らぁ麺920円
      ちゃぶとんチャーシュー麺1,050円
      ちゃぶとんらぁ麺750円
      ちゃぶとん塩チャーシュー麺1,050円
      ちゃぶとん塩らぁ麺750円
      ちゃぶとん味噌チャーシュー麺1,120円
      ちゃぶとん味噌らぁ麺820円

      豚骨魚介のらぁ麺750円  豚骨魚介の味噌らぁ麺750円
      豚骨魚介のざるつけ麺800円 
      ちゃぶとん流正油らぁ麺720円
      ざるつけ麺800円
      夜とんチャーシュー麺1,140円 夜とんらぁ麺840円

      新野菜系らぁ麺750円 塩コンソメらぁ麺840円

      ちゃぶとんバリ辛らぁ麺 ちゃぶとんバリ辛塩らぁ麺850円
      ちゃぶとんバリ辛味噌らぁ麺920円

      炙りロスチャーシュー丼300円 ごはん100円

      チャーシュー(2枚)300円 
      半熟味付玉子・味付ネギ・バリ辛ハバネロ暴流・揚げニンニク・焦がしネギエシャロット・のり各100円

      ぎょうざ320円
      ぎょうざごはんセット280円
      ぎょうざ炙りロスチャーシュー丼セット400円
 【ホームページ】http://www.chabuton.com/index.html

theme : ラーメン
genre : グルメ

2017-03-15

横浜 中華そば維新食堂

平成29年3月15日(水) 13:21訪問。
味玉そば790円を食す。

今日は横浜で仕事。久しぶりにやってきた。
s-DSC01358_2017041023420499f.jpg

昼時を少しはずしたはずだったのに、運悪く満席で外で行列だ。
s-DSC01360_20170410234544792.jpg

しかし、駅から10分以上歩くここまで来て、引き返すという選択肢はない。しばらくと思いきや、意外と待って、やっと入店できた。
s-DSC01361_20170410234939763.jpg

3月になってもまだまだ寒いので、コートが手放せない。というより脱げない。混みあったカウンター席に案内されて、荷物を入れる籠を貸してくれるので、やはりコートは脱ぐことにする。

そして、しばらく待ってラーメン、いや中華そばが運ばれてきた。この濃口の醤油と背脂が根底から食欲をそそるんだよな。
s-DSC01363_201704102342057da.jpg

ほんでもって、久しぶりにこのラーメン、いや中華そば、まずはスープを飲んでみる。もう知っているのに、想像どおりのコクのある出汁に醤油のうまみが効いたスープ。たくさんの背脂がのったこの独特のうま味がいいなあ。
s-DSC01364.jpg

手打ちの縮れの風味とスープの味わいが合わさって至高の啜り心地だ。
s-DSC01365_20170410234208963.jpg

厚くて柔らかいチャーシュー。これがいいんだよな。
s-DSC01368_201704150008167ee.jpg

そして、赤みを帯びた黄身の半熟具合がたまらない。味玉をつけてよかった。
s-DSC01369_201704150008186c8.jpg

うまかったあ。すべて食い終えて完食。ごちそうさま。力強いスープにぷりぷりの縮れ麺が楽しくって大満足。しかも、後味スッキリ。
s-DSC01370_20170415000819e2d.jpg

駅からちょっと歩くんだけど、たまに行くたくなる。閑静な裏通りに、行列のできる店、また来ます。
s-DSC01371.jpg

【住所】  横浜市西区北幸2-10-21横浜太陽ビル1F
【電話】  045-324-0767
【営業時間】11:00~15:00 18:00~22:00
【定休日】 日曜日
【アクセス】電車で: 電車で:横浜駅南口から徒歩15分くらい。横浜市営地下鉄9番出口が近い。右手にNTT、高島屋などを見ながら、川沿いに進み、NTTデータの先の右側一方通行路に入る。道なりに進み、三叉路を左側に進んだ右側。
【駐車場】 なし


【席数】  変形カウンター5席、3席、3席、3席

【メニュー】そば類大盛り無料
      【昔懐かしの醤油味】
    味玉中華そば790円 中華そば690円 
      葱増し中華そば890円 肉増し中華そば1,040円
      わんたん中華そば890円
      特中華そば(味玉1個、わんたん3個、肉3枚)980円
      つけそば790円
      【スッぱ旨い塩味】
      柚子塩そば850円
      柚子塩のつけそば890円
      特柚子塩そば1,140円
      ◇そえもの
       味玉100円 葱増し200円 肉増し280円
       わんたん200円
      ◇飯物
       白飯150円 半飯100円 豚飯300円

【店舗web】ブログhttp://ameblo.jp/ishinkouta/
Twitter https://twitter.com/ishinyokohama

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター