2018-06-20

神奈川新町 たまがった本店

平成30年6月20日(水) 11:28訪問
らぁめん710円+替玉100円を食す。

たまに通りがかかるのだが、なぜか今まで素通りしていた。雨の水曜日は気分も滅入りがちだ。それならいつもと違う行動をしてみようと、寄ってみた。といったところで、所詮ラーメンを食いたい欲望からは逃れられないのだが。
s-DSC02971.jpg

雨に佇む大分ラーメン。先客は1人だけのようだ。傘を畳んで、慌てて店に入ろうとしたが、ここは店頭に食券自販機がおいてあるのだ。
ここは迷うことなく、らぁめん。平日限定のチャーハンっていうのに惹かれるなあ。現金100円だそうだ。余裕がなくなったら、売り切れるのかな。しかし、男は黙って替玉だ!替玉の食券も買って、今度こそ店内へ。
s-DSC02963_201807052318342d9.jpg

店員はひとり体制で、とんこつ細麺の決まりごとで、食券を渡すと、麺の硬さを確認されるのだ。俺はかためで発注。一応、茹で時間は30秒。あっという間にできあがり。
s-DSC02964_201807052318363d7.jpg

いやあ、うまそう。久しぶりに九州ラーメン。しかも大分だ。そういえば、さほどとんこつ臭はしないな。とろっとしたスープがたまらない。とんこつのコクのあるうま味を醤油だれのきりっとしたうまさが引き立てる。
s-DSC02965_2018070523183851a.jpg

そして、この硬めの麺の歯ごたえがなんともいえない。
s-DSC02966.jpg

ちょっと少なめの麺は替玉が前提なのか。もちろん、俺はその手にまんまとはまっている。替玉を頼むタイミングもばっちりで、麺が食い終わるころに提供された。替玉も硬めでお願いした。
s-DSC02967_2018070523184124a.jpg

最初もいいのだが、俺はむしろ、この替玉のスープに対してしらじらしいところが好きだ。未だスープになじまないところを無理やりスープに絡ませて啜る。このボソボソ感がたまらない。
s-DSC02968.jpg

薄めのチャーシューもこのラーメンにはむしろあっているように思えてしまう。
s-DSC02969.jpg

ああ、うまかった。こういうとんこつラーメンがまたいいんだよな。替玉食ってスープを飲み干してももたれない。
ごちそうさまでした。
s-DSC02970.jpg

それにしても、今や老舗の感もあって雰囲気もいい。大抵のとんこつラーメンは化学の味でげんなりするのだが、ここはよかった。また寄ってみよう。
s-DSC02972.jpg

【住所】   横浜市神奈川区新町2-7
【電話】   045-441-9304
【営業時間】10:30~5:00
【定休日】  無休
【アクセス】 電車で:京浜急行神奈川新町駅より徒歩5分。中央口から出て、線路を背に進み、陸橋を渡ったところ。
【駐車場】 なし

【席数】   カウンター11席
【メニュー】 らぁめん710円 チャーシューメン910円
       替玉100円
       うま辛味噌20円
       味付玉子100円 ネギ100円
       のり100円 キクラゲ100円
       高菜100円 チャーシュー200円
       もやし100円 ワンタン100円
       生青のり100円 メンマ100円
       明太子ごはん(小)200円 明太子ごはん(大)300円
       ライス120円
       おむすび1ケ80円 おむすび1ケ(うま辛味噌付)100円
       肉もりつけ麺800円 Plusごはん300円
       ざるらーめん580円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2018-05-21

白楽 末廣家

平成30年5月21日(月) 14:05訪問
ラーメン680円+野菜畑200円を食す。

たまにはうまい家系ラーメンが食いたい。さてと思案して、この店に決めた。仕事の途中で、ちょっと遠回りしても寄る価値はじゅうぶんにある。
s-DSC02676_201806171034178b2.jpg

この時間でも満席ではないものの、席はけっこう埋まっている。俺は普通のラーメンにたまには野菜不足を補う(?)べく、野菜畑を追加してみた。席について、食券と野菜の現金200円をカウンターに置いて、麺は硬めでお願いした。
s-DSC02683_20180617103419d0a.jpg

少しだけ待って、まずはドンブリに盛られた野菜が運ばれてきた。一瞬、あれっと思ったけどラーメンと同じドンブリで提供されただけだった。ゴマ油がかかっていて、これだけでも食えそうだ。
s-DSC02677_201806171034229af.jpg

続いてラーメン。以前と比べて海苔の量が5枚から3枚に減ったが、チャーシューはでかい。
s-DSC02678_2018061710342670c.jpg

では、いただきます。やはり、醤油の尖り具合が本当に絶妙で、これ以上だとしょっぱすぎるし、以下だと平凡すぎる。そして、豚骨のうまみが醤油味を最大にバックアップ。うまいねえ。
s-DSC02679_20180617103427a16.jpg

野菜を食ったり、乗せたり楽しんで、そしていよいよこのチャーシュー。大きい。適度な硬さはもちろん、スモークの効いた肉のうまみがたまらない。
s-DSC02683_20180617103419d0a.jpg

残念ながら、野菜の水分でスープが薄まってしまったが、久しぶりに満足の家系だった。
s-DSC02681_201806171034296d1.jpg

家系として正しい道を歩んでいるのかな。王道の味継承店だ。何よりも味の割に良心的な価格設定。こういう店がすきだなあ。
s-DSC02685_20180617105150f63.jpg

【住所】  横浜市神奈川区六角橋1-14-7
【電話】  045-642-3400
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】 日曜日
【アクセス】電車で:東急東横線白楽駅徒歩10分くらい。改札を出てマクドナルドの前を通り、六角橋商店街を直進し、六角橋交差点を右折。横浜上麻生線を進んだ右側、横浜信用金庫となり。
【駐車場】 なし

【席数】  カウンター18席
【メニュー】ラーメン680円 中盛ラーメン790円 大盛ラーメン900円
      チャーシューメン850円 中盛チャーシューメン950円 大盛チャーシューメン1,050円
      ライス140円 
      ◇トッピング
      のり100円 味付玉子100円 温泉玉子80円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2018-04-20

横浜 麺場浜虎

平成30年4月20日(金) 9:49訪問
朝塩そば550円を食す。

今日は朝から横浜でひと仕事終えて、そういえばと思い出して、寄ってみた。先客はなし。朝ラーメンは醤油か塩を選べるのだが、さっっぱりといきたかったので、塩を選んだ。
s-DSC02514_201805031419093f0.jpg

食券を渡すと、「番号札でお呼びします」といわれ、番号札を渡されたのだが、他に客はいない。相席用の大きなテーブルに座って、待つことしばし。すぐに呼ばれた。
s-DSC02515_201805031419122cb.jpg

取りにいったラーメンがこれ。朝なので、どこかシンプルだけど、チャーシューやメンマもしっかり入っていて、値段の割に得な感じがする。
s-DSC02517_20180503141915d1e.jpg

ちょっと濃い目の塩味だけど、この店独特の出汁が効いていて、うまい。
s-DSC02518_20180503141916818.jpg

テーブルのスパイスはラーメンの種類によって異なるものが用意されている。塩そば専用と書かれたハーブミックスを振ってみた。鶏チャーシューと合わせると、なかなか面白い。
s-DSC02516_20180503141913098.jpg

ちょっと塩がきつかったけど、さっぱりと食い終えて、気がつけば完食。
朝から元気が出たあ。
s-DSC02519_201805031419187eb.jpg

ビルは外壁が覆われてしまっているけど、これ以上ないくらいの大きな看板で、むしろ今までより目立つようだ。
s-DSC02520_2018050314191053d.jpg

【住所】   横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第二ビル1F
【電話】   045-311-3336
【営業時間】 11:00~0:00
【定休日】 無休 
【アクセス】電車で:JR・東急東横線・みなとみらい線・京浜急行線横浜駅きた西口徒歩5分。きた西口を出たら、まっすぐ進み、右折して短い橋を渡ったらすぐに右折し、路地に入る。四叉路の太い道へやや左折気味に進んだ左側。
マップコード 8 765 785*58
【駐車場】 なし

【席数】  カウンター20席 テーブル4席×2
【メニュー】醤そば730円 こく醤そば790円 黒豆納豆そば830円
      活力醤そば830円
      塩鶏そば880円 こく塩鶏そば880円 塩ねぎ鶏そば1,030円 
      つけそば760円
      ワンタン塩鶏そば960円
      塩鶏スープわんたん(10個入)680円 塩鶏スープわんたん(15個入)830円
      メンマめし260円 黒豆納豆めし260円 叉焼めし260円
      白めし100円 味玉おにぎり250円
      ◇トッピング
       半熟味付け玉子100円 柔蒸豚叉焼150円

      乱切りこんにゃく麺100円
【店舗web】https://www.facebook.com/yokohama.hamatora

theme : ラーメン
genre : グルメ

2018-03-08

横浜 本丸亭

平成30年3月8日(木) 21:24訪問
本丸塩らーめん850円を食す。

横浜で軽く飲んで、ついラーメンを食いたくなってしまい、酔ってみた。いや、寄ってみた。この界隈では断然、うまい。やっぱりラーメンは塩だなあ。
s-DSC02170_201804282134082e9.jpg

コクのあるスープにキレのある塩ダレ。そうそう春菊は早々にスープに浸しておかないとね。
s-DSC02171_201804282134106c9.jpg

この麺がまたいい。ぷりっとした舌触りと弾力のある縮れ麺がスープと合わさって、ラーメンの印象を力強くしている。
s-DSC02172_201804282134071ca.jpg

柚子コショウもよく合う。
s-DSC02174.jpg

厚くって、柔らかくって、ほろほろと崩れるチャーシュー。
s-DSC02175_201804282134145c3.jpg

ああ、うまかった。
完食。ごちそうさまでした。
s-DSC02176_201804282134116ec.jpg

【住所】  横浜市神奈川区鶴屋町1-7-2
【電話】  045-314-0890
【営業時間】11:00~15:00 17:00~0:00
【定休日】 月曜日
【アクセス】電車で:JR・京浜急行横浜駅きた西口から 徒歩5分くらい。鶴屋橋を渡り、郵便局を左手にみながら直進。鶴屋町2丁目交差点を右折した右側。
【駐車場】 なし

【席数】  カウンター12席
【メニュー】本丸塩らー麺850円 赤丸塩らー麺950円
      鶏三昧塩らー麺1,050円 梅鶏塩らー麺1,050円
      海老ワンタン入り塩らー麺1,150円
      チャーシュー入り塩らー麺1,250円
      ゆず つけ麺950円
      大盛150円
      ◇トッピング
      塩煮たまご100円 バター100円 コーン100円 春菊100円
      紀州南高梅100円 のり100円
      白髪ねぎ200円 肉ワンタン200円 バターコーン200円
      鶏チャーシュー200円
      海老ワンタン300円 辛味ねぎ300円 鶏つくね300円ほ
      ◇天心
      本丸焼き餃子450円 ネギたっぷり焼き餃子600円
      水餃子500円 肉ワンタン皿400円 海老ワンタン皿600円
      
      ミニまんま丼300円 お茶漬けセット200円 ごはん150円



theme : ラーメン
genre : グルメ

2018-02-27

横浜 本丸亭

平成30年2月27日(火) 14:22訪問
本丸塩らーめん850円+塩煮たまご100円を食す。

仕事で横浜にやってきた。あまり楽しくない仕事が続くので、こんな時にはうまいラーメンだ。
久しぶりにやってきた。
s-DSC02132_2018030414554683a.jpg

本丸亭といえば塩ラーメン。今日の一杯は、やはり店名のついた塩らーめんに煮たまごをプラス。

あまり待たずにカウンターに置かれた。

スープがうまい。コクと広がりがたまらない。

春菊は最初に浸しておく。

縮れ麺のコシとぷりっとした食感がスープにぴったり。
s-DSC02127_20180304145538352.jpg

柔らかで肉厚のチャーシューはあっさりのスープに力強い味わい。
s-DSC02128_2018030414553982a.jpg

一つだけ入っているワンタンが、品よくこのラーメンをまとめている。
s-DSC02129_2018030414554155a.jpg

半熟の煮玉子もあっさりとした味にしあがっていて、とろりとした黄身が何とも好みだ。
s-DSC02130_201803041455438ef.jpg

至福の一杯。ごちそうさまでした。
s-DSC02131.jpg

【住所】  横浜市神奈川区鶴屋町1-7-2
【電話】  045-314-0890
【営業時間】11:00~15:00 17:00~0:00
【定休日】 月曜日
【アクセス】電車で:JR・京浜急行横浜駅きた西口から 徒歩5分くらい。鶴屋橋を渡り、郵便局を左手にみながら直進。鶴屋町2丁目交差点を右折した右側。
【駐車場】 なし

【席数】  カウンター12席
【メニュー】本丸塩らー麺850円 赤丸塩らー麺950円
      鶏三昧塩らー麺1,050円 梅鶏塩らー麺1,050円
      海老ワンタン入り塩らー麺1,150円
      チャーシュー入り塩らー麺1,250円
      ゆず つけ麺950円
      大盛150円
      ◇トッピング
      塩煮たまご100円 バター100円 コーン100円 春菊100円
      紀州南高梅100円 のり100円
      白髪ねぎ200円 肉ワンタン200円 バターコーン200円
      鶏チャーシュー200円
      海老ワンタン300円 辛味ねぎ300円 鶏つくね300円ほ
      ◇天心
      本丸焼き餃子450円 ネギたっぷり焼き餃子600円
      水餃子500円 肉ワンタン皿400円 海老ワンタン皿600円
      
      ミニまんま丼300円 お茶漬けセット200円 ごはん150円

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター