--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-05-07

平塚 めん屋元助

平成27年5月7日(水) 11:55訪問。
つけめん(しょう油)中盛800を食す。

今日は平塚へやってきた。天気もいいので、つけ麺で検索したら、この店にたどりついた。しかし、店の前まで来て驚いた。平日なのに、しかも駅からかなり離れる立地なのにもかかわらず、失礼ながら何と、店外に行列ができていた。幸い、次の仕事までに1時間くらいは余裕があるので、並んで待つことにした。
s-DSC05396.jpg

待つ身はつらいもので、結構長く感じたが、実際には短かったのかもしれない。いずれにしてもかなり待ったような気がする。そして、ようやく女性店員に案内されて、店内に入って食券を購入。しかし、まだ満席なので、店内にある丸椅子に腰かけて順番を待つ。

やがて、席があいた。店内はカウンター席のみなのだが、このカウンターが見事な一枚板で、店の外見と違ったイメージで、なかなか凝った造りだ。カウンターの向こうは厨房。目隠し的な低い壁があるものの、作業の様子はよく見える。ご夫婦なのか、互いにほとんど口をきかずに阿吽の呼吸で、手際よく立ち働いている。とはいっても、愛想はとてもいい。
s-008.jpg

麺茹では7分ほどかかるようだ。それでも、長居をする客はいないので、開店はいいようだ。
s-005_201505112120502b0.jpg

そして、俺のつけ麺が提供された。勢いで中盛にしたので、麺は多めだ。なかなかうまそうな外見。
s-DSC05390.jpg

麺は、よく水でしめられていて、弾力もあってうまい。つけダレは、豚骨魚介系ではあるのだが、予想外に甘みを感じたのが意外だった。しかし、それはそれで、慣れてくると、妙に納得できるところもあり、それも織り込み済みなのかもしれない。

つけダレに沈んでいるチャーシューは、見た目どおりの強めの味付けで、こえは想像どおりのうまさ。しかも、肉厚で食い応えあり。
s-DSC05391.jpg

メンマは、穂先メンマで、こちらは抑え目の味付けになっていた。
s-DSC05392.jpg

柚子が入っていた。これは、全体とうまくバランスがとれていて、濃厚一辺倒でない演出がされている。
s-DSC05393.jpg

つるつるっと麺を食い終えてスープ割りをお願いすると、一旦、器を回収してから、スープを片手鍋で温めて、注いてくれる。味が大きく異なることなく、元の風味を保ったまま楽しめた。
s-DSC05394.jpg

スープ割りも飲み終えて、完食。ごちそうさまでした。
s-DSC05395.jpg

店主は調理中でも、食い終えて出ていく客に、必ず顔を向けて挨拶をしているのが、好感だった。BGMのカーペンターズも落ち着く感じでよかった。

【住所】  平塚市横内3361
【電話】  0463-55-9888
【営業時間】11:30~16:30
【定休日】 月曜日
【アクセス】車で:国道1号線を小田原方面へ下り、榎木町を右折し、国道129号線へ。四之宮林町交差点を左折し、少し進んで、真土小学校入口交差点を右折する。そのまま道なりにしばらく進んだ左側。

【駐車場】 店頭に7台分
【席数】  カウンター9席

【メニュー】つけめん(しょう油)並盛750円 つけめん(しょう油)中盛800円
      つけめん(しょう油)大盛850円
      チャーシューつけめん(しょう油)並盛950円
      チャーシューつけめん(しょう油)中盛1,000円
      つけめん(しょう油)大盛1,050円
      らーめん(しょう油)並盛700円 らーめん(しょう油)大盛800円
      チャーシューめん(しょう油)並盛900円
      チャーシューめん(しょう油)大盛1,000円
      チャーシュー丼250円 ライス100円
      ライス大盛150円 白髪ネギ100円
      味付玉子100円 メンマ200円
      のり100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

2013-06-16

平塚 麺肆 秀膽

らーめん(塩)660円+地鶏味付け玉子90円
IMG_0292.jpg



いつか行きたかった店をようやく初訪問。平塚駅西口からすぐだ。13時少し前の入店。カウンターだけの店内は意外と空いていて、すぐに座れた。しかし、しばらくすると、どんどん客が入ってきて、たちまち店内に行列ができてきた。食券自販機で先に食券を買うしくみ。初訪問なので、基本のらーめんにしてみた。店員は男性が2名。忙しそうだが、とても元気で、多忙にも関わらずとてもていねいな対応で好感がもてる。あまり待たずにカウンター越しではなく、席まで運んできてくれた。


らーめんは、メニューによると、鶏肉スープに数種の魚介ダシと香味野菜のスープをブレンドし、自家製塩ダレを加えた三位一体の一品、とのこと。きれいに油が表面に浮いたスープは鶏白湯と魚介出汁のバランスがとてもよく、塩のうま味もしっかりでている。見た目以上にあっさりしている。魚介出汁はそれほどでもなく、鶏の上品なうま味が出ている。
IMG_0294.jpg



具材はメンマ、チャーシュー、ナルト。
IMG_0293.jpg




細麺は、このスープに合っている。そのほかにプラス20円で、いったんも麺という平打ち麺もある。それも少し気になったが、俺にはきっとこの細麺の方が好みだな。麺量も多めに感じた。
IMG_0297.jpg



表面に白ごまがのっているチャーシューはやや小ぶりだが、柔らかく味付けもしっかりしていてうまい。
IMG_0298.jpg



ナルトとメンマ。
IMG_0299.jpg



ほくほくした玉子。味付けは控えめで、いい具合。
IMG_0300.jpg



このスープは、後半になっても、うま味がどんどん強まってきて、飽きさせない。おかげで、難なく完食。
IMG_0301.jpg




IMG_0303.jpg
塩基調でメニュー豊富なこの店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。


【住所】   平塚市紅谷町14-26
【電話】   0463-24-2421
【営業時間】 11:00~3:00
【定休日】  不定休
【アクセス】 電車で:JR東海道線平塚駅西口から徒歩2分。西口に出て階段を降りたら、右へ。ラーメン松壱家       のある通りに入り、進んだ左側。郵便局手前。
【駐車場】  なし
【席数】   カウンター12席

【メニュー】 らーめん(塩)660円 支那そば(塩)730円
       梅しそらーめん750円 赤塩らーめん750円
       塩坦々麺830円 塩つけめん850円
       塩タンメン850円 
       冷し中華(夏限定)800円
       麺変更 いったんも麺へ(平打ち麺)+20円
       麺大盛100円
       ◇トッピング
        地鶏味付け玉子100円 チャーシュー300円 メンマ150円
        ネギ100円 のり100円 炒め野菜100円
       焼き餃子300円 水餃子300円 白めし100円

theme : ラーメン
genre : グルメ

2013-05-09

平塚 麺や七福

七福ラーメン弐680円+味付け玉子50円
DSC03530.jpg


今日は平塚でランチ。事前に調べて、正午を少しまわった頃に到着。店の斜向かいにあるコインパーイングに入れると、あとで100円分のサービス券をくれることを知っていたので、迷わず駐車して、店内へ。先客は1名と、俺のほんの少し前に駐車した2名。とりあえずカウンター席につき、基本の店名がついた白醤油ラーメンにしてみた。この白醤油が愛知県七福醸造製ということで、店内にさりげなくその一升瓶が飾ってある。店名もおそらくそれにちなんだものかと推測される。

具材のチャーシューは壱が鶏チャーシュー、弐が豚チャーシューだ。鶏チャーシューは、俺のコンディションによってブレがあるので、豚にした。当店では、で始まるの但し書きによると、二人前ずつお作りしているそうだ。どうして一人前じゃ、ダメなんですか?という疑問もあるのだが。
DSC03529.jpg




観察していると、先客1名はすでに商品が提供され、食事中。俺の直前に入った二人連れ客のラーメンは順当に出てきた。俺の後にしばらくして、頭にタオルを巻いたおじさんが入ってきた。偶然タイミングがあったのか、昼時なので、もう一人客が入って、二人前になるのを待っていたのか、俺の分と次の客の分を麺茹で開始。この間、ちょっと時間があったような気がする。細かいことは抜きにして、調理担当の男性店員は、ひときわ声が大きい。ホール係の若い男性店員が、とてもていねいで好感がもてる。その他に調理補助の女性店員が1名。


出てきた、ラーメンが意外と具だくさん。新鮮な水菜とカイワレが真ん中にたくさんのっている。なくてもいい感じだけど、あっても邪魔ではない。
DSC03535.jpg



そして、スープは透明度が高く、塩ラーメンかと思わせるようなあっさりした風味ながら、控えめな出汁のうまみのバランスがとてもいい。確かに醤油の甘みも感じる。
DSC03532.jpg



そして、麺はカウンター正面にある製麺室で作られたらしい自家製麺。茶色がかった細いストレート麺は、歯ごたえがよく、小麦の風合いもいい。つけ麺にしてもよさそうだけど、濃厚なスープには合わないのかな。量も多めで、食べ応えもある。
DSC03533.jpg


そして、具材は穂先メンマにナルト、小さめの、のり。
DSC03536.jpg


チャーシューは軽く炙ったようで、表面は香ばしく、全体は柔らかくうまい。
DSC03537.jpg


備え付けの山椒をひいてみた。
DSC03528.jpg



スープ自体は単調さはないが、またこれはこれで味の変化が楽しめる。
DSC03538.jpg



見た目からうまそうな、表面が茶色く輝く玉子は、ちょっと濃いめの味付けだった。
DSC03539.jpg



何となく油分も少なそうな気がして、ヘルシーそうだ。といことで、スープまでほぼ飲みほして完食した。突出したところはないが、全体のバランスが取れていて、個性のあるラーメンだった。こういうラーメン、結構好きだな。ごちそうさま。
DSC03540.jpg



ちなみに、店内は落ち着いて清潔感のあるいい雰囲気だった。敷居が高くなさそうなところもグッド。洟が垂れてきたら、カウンターの中棚にティッシュペーパーが用意されている。料金は後払い。会計はをしたら、100円分の駐車場サービス券をくれた。駐車料金200円だったので、100円で済んだ。
DSC03543.jpg
塩ラーメンは出汁優先なのか、気になる、この店のまた来たい(期待)度は、★★★★。


【住所】   平塚市見附町43-3誠心ビル1階
【電話】   0463-72-8828
【営業時間】 11:30~14:00 17:30~23:00
【定休日】  毎週火曜日と毎月第3水曜
【アクセス】 車で:国道1号線を小田原方面へ向け、検察庁前交差点を左折。2つ目の交差点を左折した左側。斜向かいの右手にあるコインパーキング利用で、料金補助あり。
【駐車場】  斜向かいのコインパーキング利用で、100円のサービス券あり。
【席数】   カウンター8席 テーブル4席×1 3席×1 座敷6席

【メニュー】 白醤油ラーメン
       七福ラーメン-壱(鶏チャーシュー)630円
       七福ラーメン-弐(豚チャーシュー)680円
       塩ラーメン
       汐ラーメン-壱(鶏チャーシュー)630円
       汐ラーメン-弐(豚チャーシュー)680円
       蒸し鶏のラーメン700円
       ◇トッピング
        味付け玉子50円 白髪ネギ150円
        のり(4つ切10枚)100円 とろろ昆布150円
        穂先メンマ150円
        鶏チャーシュー200円 豚バラチャーシュー250円
       麺大盛り100円
       餃子(6個)200円 餃子(12個)370円
【ホームページ】http://menya-7fuku.jp/

theme : ラーメン
genre : グルメ

2012-12-20

平塚 いっちゃが

ラーメン610円
DSC02171.jpg

久しぶりの訪問。宮崎ラーメンの店。平日の昼はいろいろお得だ。ラーメンに味付玉子を発注したら、半分ついてますよ、といわれ、急遽キャンセル。さらに大盛無料です、と意表をつかれ、じゃ、大盛りでと答えた。いやはや、太っ腹なサービスだ。


続きを読む

theme : ラーメン
genre : グルメ

2012-11-13

平塚 石焼らーめん火山 平塚湘南店

石焼きつけ麺 787円
DSC01932.jpg

久しぶりに平塚に来た。以前から気になっていたのだが、何となく素通りしていた。今日は昼を食い損ねたこともあり、広い駐車場に吸い込まれるように入っていた。店内はとーても広い。しかし、その広い店内に7席ほどあるカウンター席にぽつん、ぽつんと客は2人のみ。もっとも訪れたのは15時をまわっていたのだが。

続きを読む

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。